KBAN WRITER

BTS/防弾少年団の「大賞が欲しい」発言に対する2年前の韓国コミュニティの意外な反応

2018年5月20日、アメリカのビルボードミュージックアワードでカムバックすることになったBTS

BTSビルボードミュージックアワードに出るのは既に2回目で、世界的なアーティストたちと肩を並んでいると言っても過言ではないです。

そうやって世界的なスタートして認められているBTSですが、2年前までは誰もそれを予想出来なかった…?

今になってみるとちょっと面白い、’2年前の韓国でのBTSの評価‘をまとめてみました。

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

2年前、大賞を取りたいと言ったBTS

2016年5月、韓国ソウルのオリンピック公演体操競技場で単独コンサートを開いたBTS

体操競技場での単独コンサートは、韓国では‘トップスターの証’と言われているところだと言えます。

デビューして人気のあるアイドルグループの中でも、体操競技場くらいでコンサートができるのは限られたチームだけなんです。

そのコンサートの前の記者会見でラップモンスターは、このように今後の抱負について語りました。

「昔は体操競技場でコンサートできるアイドル、音楽番組で1位になれるアイドルになったら満足出来ると思った。体操競技場で今回出来て、欲が出てきた。‘私たちも大賞取ってみよう’ということである。」

年末の音楽アワードで大賞は、その年に本当に一番活躍したたった一組のアイドルのみが取れる賞!

大賞を取ったというのは、その年ではK-Popのトップに立ったと言えるものです。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

今見ると信じられない韓国の反応とは

「大賞を取りたい」とラップモンスターが明かした後、韓国の有名コミュニティーの反応がこちら。

今になって見れば、ちょっと笑っちゃうほど冷たいです(笑)

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

当時のBTSに対する韓国の反応

前のページへ1/2次のページへ

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

K-POP ビッグヒット 防弾少年団/BTS

オススメ記事