KBAN WRITER

SUPER JUNIORのイェソンの不動産投資方法が勉強になる

SUPER JUNIORのボーカルメンバーとして、グループ活動からソロ活動、演技まで多彩な才能を発揮しているイェソン。

イェソンが実は韓国芸能界では不動産投資が上手いアイドルとして有名なんだとか!

イェソンの不動産投資方法を分析してみました。

 

女性がマッチングアプリで付き合うまでに気をつけたいこと【PR】

SUPER JUNIORのイェソン

イェソンSUPER JUNIORのメインボーカルとして活躍しているメンバーです。

ハスキーでユニークな歌声を持っているボーカリストとして、SUPER JUNIORとしてだけではなくドラマOSTに参加したり、ソロアルバムを出したりもしています。

それに演技にもなかなか才能があって、ミュージカルから始めてドラマ・映画に出て俳優としても活躍してるんです。

(写真:201711月にあったアルバム発売イベントにて)

ぶっちゃけ韓国での認知度はヒチョル、イトゥク、シウォンよりは低いんですけどね。

あまりにも個性が強いメンバーに囲まれてしまって、頭角を現せなかったけれど、今じゃアーティストとしても俳優としても認められています。

軍隊に行ってきてからは、ものすごくカッコよくなって、徐々に人気が高くなっています。

そんなイェソンは実は業界内では‘不動産投資がなかなかできるアイドル’として有名です。

アイドルが不動産に投資するのは韓国では一般的なことなんだけど、イェソンは少ない資金で大きな利益を出しているんだとか。

イェソンはどんな不動産投資方法で成功しているのか調べてみました。

 

女性がマッチングアプリで付き合うまでに気をつけたいこと【PR】

◆イェソンの不動産投資方法

○イェソンの収入について

まずはそもそもイェソンはどれくらい稼いでいるのでしょうか。

2005年にデビューして韓国だけではなく東南アジア、南米で大きな人気を得ているSUPER JUNIOR

SUPER JUNIORは全盛期の時はタイなど東南アジアで国民的な人気を誇っていて、コンサートはもちろんCMもたくさん撮っていました。

メンバー一人一人に分けることを考えてもかなりの収入を得ているでしょうね。

それにイェソンはSUPER JUNIORのメンバーとしてだけではなくミュージカルなどもやっていてそこからの収入もあると思います。

ただ一人でバラエティーによく出るヒチョルやイトゥクとかに比べると・・・イェソンはメンバーの中で収入が高い方ではないかもしれません。

それにイェソンは親のためにソウルに食堂を開業する資金を出してあげたり(今はカフェに)、家を買ってあげたりもしているので、そもそも実家がめちゃくちゃお金持ちのシウォンとはスタート地点が違うと思います。

そんなイェソンはどんな方法で不動産投資をしていたのでしょうか。

 

○自分のお金をかけない投資方法

イェソンは2013年、ソウル中心部にある36坪ほどの一戸建て住宅を約9900万円で買いました。

この資金は借りたお金です。

買った一戸建て住宅の土地と元々持っていたマンションを担保にお金を借りて、自分のお金をかけずに購入したんです。

そして彼はその土地に4階建てのビルを建てて、貸し出しをして、月90万円ほどの賃貸収入を得るようになったんです。

イェソンが不動産を買った土地は、ホンデ近くでどんどん地価が上がっていたところだったため、なんと1年後、約19000万円でそのビルを売りました!!!

もちろんビルを建てるのに34000万円はかかったでしょうし、税金も色々あってでしょうけど、それを考えても1年で4~5000万円の利益を上げたことになります。

自分のお金がなくても不動産投資であれほど稼げるなんてすごい。

もちろんソウルに家を持っていて、それを担保にお金を借りれたのが大きかったでしょうけど、なかなかのチャレンジャーだと思います。

不動産に詳しい業界関係者いわくイェソンの投資の成功の秘訣は以下の点が大きかったということ。

まずはイェソンが投資したビルは面積が30坪ほどだったということ。

30坪は飲食店としても小規模のオフィスとしてもちょうど良い大きさなので、賃貸しやすいということです。

それからイェソンが買ったビルは大きな通りに面していないから値段は比較的に安いけど、地下鉄の駅から近くて人通りが多く、比較的高い家賃をもらえるとのこと。

そういうこともあって古い一戸建て住宅をビルに建て替えたイェソンの判断は的中したんです。

(写真:イェソンが買ったと知られるビル)

その後、イェソンがまたどんな不動産投資をしてきたかは明らかになっていませんが、2017年頃に自宅近くの4階建てビルを約29000万円で買ったことだけ知られています。

ここは前に買ったところほどソウルの中心部ではありませんが、地下鉄路線が二つ通っている交通便が便利な所!

またイェソンがどんな投資方法を駆使していくのが業界からの注目が集まっています。

友だち追加

オススメ記事