KBAN WRITER

韓国/K-POPでデビューするまでの練習生期間ランキング

K-Popアイドルにとってはデビューするためにかならず通らなきゃいけない‘練習生時代’。

多くの子が3~4年の練習生時代を過ごしてデビューするのが平均的ですが、中には10年近い時間を練習生生活を過ごすケースもあります。

K-Pop界でも有名な、長い練習生期間を過ごしたことで有名なアイドルをまとめてみました。

 

女性がマッチングアプリで付き合うまでに気をつけたいこと【PR】

◆練習生生活に青春を捧げました!7年間組

RedVelvetスルギ

・名前:슬기

・生年月日:1994年2月10日

・所属事務所:SMエンターテインメント

・練習生になった年:2007年

・デビュー日:2014年8月1日

ソウル近郊の京義道で生まれて、中学生に時にSMエンターテインメントのオーディションに合格したスルギ。

中学生だったスルギがSMエンターテインメント入った時は、EXOのメンバーもスホ、KAI以外はまだ練習生でもありませんでした。

(EXOのデビューは2012年なので、スルギより2年も先にデビューしているんです)

7年という練習生期間についてスルギは「同期が先にデビューすることより、同期が練習生をやめたりした時が辛かった」と語っています。

 

EXOのスホ

・名前:수호

・生年月日:1991年5月22日

・所属事務所:SMエンターテインメント

・練習生になった年: 2005年

・デビュー日:2012年4月8日

スホは中学生の時にSMの関係者にスカウトされて、2005年から練習生生活をスタートしました。

EXOメンバーの中では一番早く入社していて、先輩グループになるSHINeeのオニュよりも早く入社していることになります。

そう考えるとスホがSHINeeのメンバーになる可能性もあったということですかね。

今になってみれば全然想像できませんが(笑)

時期ははっきりされていないのですが、練習生時代に足の怪我で1年ほど踊れなかった時期があるそうで、デビューまでに結構苦労があったと思います。

 

MONSTA Xのジュホン

・名前:주헌

・生年月日:1994年10月6日

・所属事務所:スターシップエンターテインメント

・練習生になった年: 2008円

・デビュー日:2015年5月14日

スターシップエンターテインメントのエリート中のエリート練習生だと言われているジュホン。

MONSTA Xの中心になるメンバーとして今でも大活躍している彼も、デビューまでに7年という長い期間を練習生として過ごしました。

ラップへの才能が抜群で、アイドルだけど韓国有名ラッパーたちからその実力を認められているし、ヒップホップサバイバル番組に出た時も実力の高さを見せてきました。

会社側もそんなジュホンの音楽に対する才能を認めていて、デビュー前からアーティストとコラボさせたり、ミックステープを出してあげたりしています。

 

女性がマッチングアプリで付き合うまでに気をつけたいこと【PR】

◆練習生期間の長さは他のメンバーに負けません!8年間組

宇宙少年スビン

・名前:수빈

・生年月日:1996年9月14日

・所属事務所:スターシップエンターテインメント&YUE HWAエンターテインメント

・練習生になった年: 2008年

・デビュー日:2016年2月25日

宇宙少年のスビンは2008年、なんと小学生の時にスターシップエンターテインメントに入社して8年間という長い練習生期間を過ごしました。

スターシップエンターテインメントの先輩グループであるSISTARより早く入社していて、小中高の学生時代をずっと練習生をやりながら過ごしたことになります。

実力を重視するスターシップエンターテインメントで長い期間、練習生しただけあって、ボーカルとしての実力は抜群!

今は宇宙少年のメインボーカルとして活躍しています。

 

PENTAGONジンホ

・名前:진호

・生年月日:1992年4月17日

・所属事務所:キューブエンターテインメント

・練習生になった年: 2008年頃(SMエンターテインメント)

・デビュー日:2016年10月10日

PENTAGONの中でも練習生期間が長いことで有名なジンホ。

ジンホは2008年頃にSMエンターテインメントに練習生として入社、事務所の先輩たちと「S.M. THE BALLAD」というプロジェクトグループでJINOという名前で参加したこともあります。

SMがまだ練習生の子を公けに出すのは、かなり珍しい時期だったので、ファンもみんなジンホのデビューを疑わなかったんです。

練習生になって6年目になる2014年になってもジンホのデビューは決まらず、結局、ジンホはSMエンターテインメントをやめることになります。

その後、今の事務所であるキューブエンターテインメントに移籍して、またもや2年ほどの練習生期間を経てデビューしたジンホ。

合わせるとなんと8年間、練習生をやったことになりますが、その期間があったおかげか、PENTAGONの中での実力はトップクラス!

ファンからもメンバーからも認められている、PENTAGONになくてはならない存在です。

 

女性がマッチングアプリで付き合うまでに気をつけたいこと【PR】

◆本当によく耐えてくれました!9年間組

PRISTINのシヨン

・名前:시연

・生年月日:2000年11月14日

・所属事務所:PLEDISエンターテインメント

・練習生になった年:2008年

・デビュー日:2017年3月21日

2017年にPRISTINとしてデビューしたシヨンも、長い練習生期間を過ごしたアイドルとして有名です。

シヨンはPLEDISエンターテインメントに入る前から子役としてドラマに出たり、CMに出たりしていいて、 練習生として入社したのは2008年。

練習生としての入社順番で言うと、先輩グループであるNU’ESTの中にもシヨンより後輩の子がいるそうです。

シヨンとしてもそこから9年も練習生生活をするとは思わなかったでしょうね(苦笑)

練習生の時もソン・ダムビやAFTER SCHOOLなど先輩グループのプロモーションビデオに出たことがあるシヨン。

9年という長い時間がかかったけど、無事に2017年にデビューして、今は高い人気を誇っています。

 

NCTのジャニー

・名前:쟈니

・生年月日: 1995年2月9日

・所属事務所: SMエンターテインメント

・練習生になった年: 2008年頃

・デビュー日: 2017年1月6日(NCT127として)

NCTの中では一番練習生期間が長いメンバーであるジャニー。

アメリカのシカゴ出身だったジャニーは2007年に、地元のシカゴで開かれたSMオーディションに参加して見事に合格、練習生になります。

でもさすがにアメリカの学校も生活もいきなりやめることはせず、2008年からは学校の休みの時に韓国に来て、他の練習生たちとレッスンを受けてきました。

2008年だと、まだまだEXOだってデビューメンバーが決まっていない時期ですしね。

ファンの間の噂では、ジャニーはEXOのデビュー組としても練習をやっていた時期があるんだとか。

そのためかEXOメンバーの練習生時代の写真を見ると、ジャニーが一緒に写っている写真が結構あるんです。

でもEXOには合流せず、NCT127としてデビューしたジャニー。

今、デビューしているSMエンターテインメント出身のアーティストの中では一番練習生期間が長いのがジャニーです。

 

女性がマッチングアプリで付き合うまでに気をつけたいこと【PR】

◆子供の頃に入社して、大人になってデビュー!10年間組

宇宙少年ソルア

・名前:설아

・生年月日:1994年12月24日

・所属事務所:スターシップエンターテインメント&YUE HWAエンターテインメント

・練習生になった年:2006年頃(メディアラインエンターテインメント)

・デビュー日:2016年2月25日

キレイな歌声で宇宙少女のリードボーカルとして活躍しているソルア。

ソルアはデビューするまで10年近い練習生生活を過ごしました。

スターシップエンターテインメントに入る前にメディアラインエンターテインメントという所で練習生をしていたソルア。

そこに入ったのが2006年だということなので、中学生の時から練習生をしていたことになりますね。

しかしメディアラインエンターテインメントではデビューせず、今の所属事務所に移籍して、その後も、数年間、練習生をやることになります。

練習生時代にも事務所の先輩であるK.WILLのコンサート映像などに出て、顔を知らせていました。

 

TWICEジヒョ

・名前:지효

・生年月日:2016年2月25日

・所属事務所:JYPエンターテインメント

・練習生になった年: 2005年7月

・デビュー日:2015年10月20日

TWICEのジヒョが長い長い練習生期間を過ごしたことは、K-Pop界では知らない人がいないほど有名な話ですね。

ジヒョは2004年に「第一回ジュニアNAVER子役スター選抜大会」に出て、それを見たJYPの関係者によってスカウトされます。

練習生としてJYPに入ったのは2005年7月だと知られていて、TWICEのデビュー日を考えるとなんと10年4か月もの時間をJYPで過ごしたことになります。

小学生で練習生になったんだから、他の人より準備期間が長いのは当たり前かもしれないんです。

今になって見ると、ジヒョが練習生している間、JYPからはWonder Girl’s、missA、GOT7の3組のグループがデビューしているんです。

しかも色々とタイミングが合わなかったり、状況がよくなかったりして、2~3回、デビュー話がなくなる辛い経験もしています。

でもそんな時期があったからか、今のジヒョがあるんでしょうね。

今はTWICEの優しいリーダーとして、メンバーをしっかりまとめてくれています。

 

BIGBANG、G-Dragon

・名前:지드래곤

・生年月日:1988年8月18日

・所属事務所:YGエンターテインメント

・練習生になった年:1995年頃

・デビュー日: 2006年8月19日(BIGBANGとして)

BIGBANGのメンバーであり、世界的なスターであり、そして今は韓国の軍人でもある(笑)GDもデビュー前にかなり長い練習生期間を過ごしました。

GDがデビューまで紆余曲折があったという話は、意外とあまり知られていないんです。

実はGDはYGエンターテインメントに入る前に、SMエンターテインメントで練習生生活を過ごしています。

小学生の頃に参加したダンス大会でSMの関係者にスカウトされて、SMに入ったGD。

しかしSMとはあまり色が合わなかったのか、5年ほどで契約が終わり、会社を出ることになります。

その後、ヒップホップ音楽に目覚めたGDは、作詞作曲能力を認められて『2001大韓民国HipHopFlex』というプロジェクトアルバムに13歳で参加。

そのアルバムがきっかけでYGエンターテイメントに入社することになります。

その後は、先輩歌手のアルバムに参加したり、ステージに上がったりしながら経験を積んで、2006年にBIGBANGとしてデビュー!

BIGBANGとしても、ソロアーティストとしても、K-Pop界の歴史を作っていると言っても過言ではありません。

 

女性がマッチングアプリで付き合うまでに気をつけたいこと【PR】

◆この人にはもう勝てない気がする!15年間組

G.SOUL

・名前: 지소울

・生年月日:1988年6月16日

・所属事務所: H1GHR MUSIC

・練習生になった年:2001年

・デビュー日:2015年

G.SOULは今、活動しているK-Popアイドルの中で一番、練習生期間が長いソロアーティストです。

なんと15年もの間をずっと練習生として過ごしていましたから、なんていうか、人生の半分くを練習生だったことになりますね。

G.SOULが練習生になったのは、2001年に「英才育成プロジェクト99%」というテレビ番組に出演、JYPのパク社長に目を付けられたのがきっかけです。

当時、あの番組に出演した中には、後に2AMになるジョグォンも、後にWonder Girl’sになるソンイェもいて、G.SOULと一緒に練習生をやっていたんです。

ジョグォンもソンイェもそれぞれのグループとしてデビューしていく中、G.SOULはデビューしないまま、時間だけが過ぎていきました。

G.SOULの歌の実力は、JYPだけではなく、他の事務所の練習生の間でも有名なほどで、彼のデビューを待っているファンは相当いました。

彼のデビューがなぜここまで遅れてしまったのかは、はっきりされていませんが、パク社長がG.SOULをアメリカ市場に売り込もうと長年頑張ってきたけど、それが上手くいかなかったという話もあります。

色々あったみたいだけど、2015年にデビューアルバムが出ますが、なぜかあまりPRもしてもらえず、これと言った結果は得られなかったG.SOUL。

2017年には元2PMのメンバーであるパク・ジェボムが作った音楽レーベルH1GHR MUSICの創立メンバーになり、事務所を移籍します。

現在は韓国人としての義務をはたすために軍隊に行っていて、活動再開は2020年頃になるんじゃないですかね。

今後はG.SOULがもっともっと自由に音楽活動をやっていけたら良いですね。

友だち追加

オススメ記事