KBAN WRITER

ほとんど韓国にいないWanna One(ワナワン)のスケジュール

2018年64日にスペシャルアルバム『1÷χ=1 (UNDIVIDED)』を発売したWanna One

1週間という短い活動期間でしたが、タイトル曲「Light(켜줘)」で、音楽番組にも出演しました。

今までも韓国活動しながら海外にも出ていたWanna Oneですが、今後3カ月間のWanna Oneのスケジュールをまとめてみました。

 

女性がマッチングアプリで付き合うまでに気をつけたいこと【PR】

◆ほとんど韓国にいない予定のWanna Oneのスケジュール

日程 場所 イベント名
2018年621 米国、 サンノゼ Wanna One World Tour [ONE: THE WORLD] in San Jose
2018年624 米国、ニューヨーク KCON 2018 NY
2018年626 米国、ダラス Wanna One World Tour [ONE: THE WORLD] in Dallas
2018年629 米国、シカゴ Wanna One World Tour [ONE: THE WORLD] in Chicago
2018年72 米国、アトランタ Wanna One World Tour [ONE: THE WORLD] in Atlanta
2018年710

711

日本、東京 Wanna One World Tour [ONE: THE WORLD] in Tokyo
2018年713 シンガポール Wanna One World Tour [ONE: THE WORLD] in Singapore
2018年715 インドネシア、ジャカルタ Wanna One World Tour [ONE: THE WORLD] in Jakarta
2018年721 マレーシア、クアラルンプール Wanna One World Tour [ONE: THE WORLD] in Kuala Lumpur
2018年728

729

香港 Wanna One World Tour [ONE: THE WORLD] in Hong Kong
2018年731 韓国 新韓銀行(*モデルやっている銀行)主催のファンサイン会イベント
2018年81

82

韓国、ソウル Korea Music Festival 2018
2018年84

85

タイ、バンコク Wanna One World Tour [ONE: THE WORLD] in Bangkok
2018年817 豪州、メルボルン Wanna One World Tour [ONE: THE WORLD] in Melbourne
2018年821 韓国、ソウル Gマーケット(*モデルやっているオンラインモール)スマイルクラブコンサート
2018年825

826

台湾、台北 Wanna One World Tour [ONE: THE WORLD] in Taipei
2018年91 フィリピン、マニラ Wanna One World Tour [ONE: THE WORLD] in Manila

 

女性がマッチングアプリで付き合うまでに気をつけたいこと【PR】

Wanna Oneの今後の活動を予想

こうやってまとめてみると、あと3カ月間は本当に目まぐるしいほどの忙しさですよね。

しかも韓国にいるのはほんの1週間?もなさそうな気がします。

昨年、デビューしてからも本当に休む日なんてないくらい頑張ってきたWanna Oneですが、ここまで海外を回るとなると、健康も心配になります。

メンバーみんな体調を崩さないようにして頑張ってほしいところですが、やっぱり‘3か月後’の活動が気になる方も多いと思います。

みなさんご存じのようにWanna One20181231日までという期限付きグループです。

異例すぎるほどの高い人気を得ている今、もちろんファンからは活動期間延長!という声も出てきています。

これについて韓国芸能界に詳しい関係者に聞いたところ「延長は難しいでしょう。それぞれの事務所の利害関係などもありますし、よほどのことがない限りは難しいと思います。」ときっぱり可能性を否定しました。

まあ、メンバーの事務所としては(言い方が悪いかもしれませんが)、所属芸能人を貸しているような状況ですしね。

今までWanna One3~4カ月に1回というペースでアルバムを出しているので、9月にワールドツアーが終わったらすぐにアルバム制作に入ると思います。

そしたら秋冬ごろに新しいアルバムをまた出して、最後に単独コンサートを開いて、最後の活動になるのではないでしょうか。

ただ2018年ものすごく活躍したWanna Oneですから、年末年始の授賞式にも顔を出さないといけないでしょうし。

場合によっては1月頃まで活動を延長する可能性もなくはないと思います。

活動期間を延長しないということなら、ファンとしてはとっても残念ですが、もし解散しても、一人一人のメンバーがそれぞれの場所で頑張り続けてほしいです!

友だち追加

オススメ記事