KBAN WRITER

THE BOYZのメンバープロフィールを人気ランキング順に紹介

少女時代の元メンバーのジェシカ、f(x)のクリスタル、JYJのユチョン、東方神起のユノらをスカウトしたSMエンターテインメントの元社員カン・ジョンア氏。

カン・ジョンア氏が転職して、201712月に新しいK-PopアイドルTHE BOYZをデビューさせました。

『プロデュース101』に出ていた子もいて、デビューの時から大きな話題を集めているTHE BOYZ

THE BOYZメンバーの詳細プロフィールを人気順に紹介いたします。

 

女性がマッチングアプリで付き合うまでに気をつけたいこと【PR】

THE BOYZメンバープロフィール人気ランキング

12位 サンヨン

・名前:상연

・生年月日:1996114

・身長:176センチ

・血液型:A

・出身:韓国

・ポジション:リーダー、メインボーカル

1996年生まれでTHE BOYSのメンバーの中では一番年上のサンヨン。

Rain(ピ)のデビュー当時みたいな、男っぽいけどかわいい笑顔を持っているメンバーです。

デビュー以降はリーダーとしてTHE BOYZのメンバーを引っ張っています。

THE BOYZの初めてのリアリティー番組「꽃미남 분식집(Flower Snack)」では、飲食店経営(=撮影)のために夜通しで勉強して事業者登録までして話題になりました。

 

11位 エリック

・名前:에릭

・生年月日:20001222

・身長:173センチ

・血液型:A

・出身:韓国 ソウル

・ポジション:リードダンサー、サブボーカル

メンバーのファル、ソンウと一緒に2000年生まれでマンネ組のエリック!

マンネ組の中でも愛嬌があってかわいらしい性格でマンネofマンネだと言われています。

ソウルで生まれたんですが、その後、アメリカのLAに移住し、育ったところはアメリカということになりますね。

はっきり知られてはいないのですが、アメリカで開かれたオーディションを受けてTHE BOYZのメンバーになったと思います。

いつも明るくて、エネルギッシュで、THE BOYZの雰囲気メーカーとして活躍しているエリックです。

 

10位 ケビン

・名前:케빈

・生年月日:1998223

・身長:176センチ

・血液型:AB

・出身:カナダ

・ポジション:メインボーカル

一重で細長い目が特徴的な、今っぽい印象の美少年メンバーであるケビン!

ケビンはデビュー前に「KPOP STAR」というオーディション番組に出演してテレビに出演したことがあります。

そしてその番組出演がきっかけで今の事務所に入り、THE BOYZのメンバーとしてデビューすることになったんです。

韓国で生まれたけど、幼い頃にカナダに行って、韓国語より英語が楽というケビン。

メインボーカルとして歌が上手いのはもちろん、楽器も弾けちゃうし、作曲も出来ちゃうし、料理も上手い万能なメンバーです。

 

9位 キュー

・名前:큐

・生年月日:1998115

・身長:175センチ

・血液型:AB

・出身:韓国

・ポジション:メインダンサー

キューってキュートのキューなのね!そうなのね!って思うくらいキュートなキューちゃん。

その独特な芸名は演劇や放送業界で、撮影スタートする時の合図であるキュー(Cue)!から来ているんだそうです。

すべての始まりが自分からあるという意味を込めているんだとか。

実際にTHE BOYZの団体挨拶の時、キューが「はい~キュー!」と導入部分を担当しています。

SHINeeのテミンにオニュを合わせたような小動物な魅力を持つメンバーとして、デビュー前から人気を集めていましたね。

 

 

8位 ファル

・名前:활

・生年月日:200039

・身長:178センチ

・血液型:A

・出身:韓国 釜山

・ポジション:リードダンサー、サブボーカル

韓国語で弓という意味の‘ファル’という独特な芸名を持つメンバーです。

ファルは釜山の名門高校である釜山芸術高校の現代舞踊科を通っていた才能あふれる子で、THE BOYZでも素敵なパフォーマンスを披露してくれています。

ちなみに釜山芸術高校といえば、BTSのジミンが通っていた高校!

そのためかファルはデビューの時からずっと‘憧れの先輩はBTS’だと言っていて、BTSの曲が流れるとすぐに反応したりしています。

絵に描いたようなイケメンではないけれど、目元が涼しくセクシーな感じで、今後もっともっと人気が上がるんじゃないですかね。

 

7位 ソンウ

・名前:선우

・生年月日:2000412

・身長:177.4センチ

・血液型:B

・出身:韓国

・ポジション:メインラッパー

ソンウはデビューまでにMnetの高校生ヒップホップサバイバル番組『高校ラッパー』に出演して、そのイケメンさとラップの実力で注目を集めたメンバーです。

小鹿のような丸い目にかわいい顔をしていて、ラップ担当だけど、センターにもなれそうな子ってという評価がありますね。

一部からはEXOの元メンバーであるルハンに似ているという話も出ています。

『高校ラッパー』に出ていた時はTHE BOYZのデビュー組ではなかったみたいで、番組終了後にデビュー組になれたと知られています。

 

6位 ニュー

・名前:뉴

・生年月日:1998426

・身長:175センチ

・血液型:B

・出身:韓国 全州市

・ポジション: メインボーカル

不思議な国から来た王子様みたいな雰囲気を持っているニュー。

他のメンバーたちとは雰囲気がガラッと変わって、ちょっぴり古典的なイケメンという感じのメンバーです(スタイリングのせいかな?)

ファル、キューと一緒にまたまた変わった芸名ですね、ニューという芸名は、いつも人々に新しい姿を見せたいという気持ちを込めているんだそうです。

THE BOYZではメインボーカルとして活躍していて、作詞作曲能力もあるということで、今後さらなる活躍も期待できます。

 

5位 ヨンフン

・名前:영훈

・生年月日:199788

・身長:182センチ

・血液型:A

・出身:韓国 ソウル

・ポジション:サブボーカル

ヨンフンはデビュー前にI.O.Iの曲、「Whatta Man(Good Man)」のプロモーションビデオに出演したことのあるメンバーです。

キラキラと顔が光っているようなイケメンで、他にも先輩アーティストのジョン・パクの「DND (Do Not Disturb)」にも出ています。

‘メンバー全員がセンターレベルのイケメン’だと言われているTHE BOYZの中でも、誰もが認める一番のイケメン!

身長もメンバーの中で一番高いし、グループ活動が落ち着いたら俳優の道に進むんじゃないですかね。

 

4位 ジェイコブ

・名前:제이콥

・生年月日:1997530

・身長:175センチ

・血液型:B

・出身:カナダ

・ポジション:ボーカル

ジェイコブはカナダ出身で、THE BOYZのデビューティザー公開までにベールに隠れていたメンバーです。

外国出身だからか、その後もどうやって韓国に来ることになったのかなどの情報が出ていません。

カナダ出身だからかシリアルが大好きで、宿舎にシリアルを買い溜めしておいて毎日食べているんだとか(笑)

今後、もっともっと色んな場所でその魅力を見せてほしいですね。

 

3位 ジュヨン

・名前:주연

・生年月日:1998115

・身長:180センチ

・血液型:AB型

・出身:韓国

・ポジション:メインダンサー

男らしくカッコいいイケメンで、ファンの間では‘俳優顔’だと言われているジュヨン!

香港系のイケメン俳優のようなカッコよさで、おそらく大人になっていくにつれてもっともっと雰囲気が出るメンバーだと思います。

どんな時でも真面目で情熱的なキャラクターが有名で、先輩グループ東方神起のユンホを思わせるというファンもいるくらいです。

その真面目さは子供の頃だったみたいで、小学生の時は生徒会長だったんだとか。

でもジュヨン自身は自分のことを真面目だとは思ってないみたいで、そのギャップも面白いメンバーです。

 

2位 ヒョンジェ

・名前:현재

・生年月日:1997913

・身長:180センチ

・血液型:B

・出身:韓国 インチョン市

・ポジション: リードボーカル

ヒョンジェはTHE BOYZのデビュー前にオフィシャルSNSを通じて初めて名前と顔が知られた練習生です。

とにかくも・の・す・ご・く美少年ということで、事務所側としても最初に目を引くならヒョンジェ!だと思ったんでしょうね。

美少年な顔もそうですが、背も高いし、肩幅も広いし、アイドルをするために生まれてきたような感じのメンバーだと思います。

結構、人見知りが激しいみたいでデビューした当初はカメラの前でもほとんどしゃべらない感じでしたが、活動を重ねるうちに徐々に明るいキャラに変っていってます。

 

1位 ジュ・ハギョン

・名前:주학년

・生年月日:199939

・身長:175センチ

・血液型:B

・出身:韓国 済州島

・ポジション:リードダンサー

アイドルサバイバル番組『プロデュース101 シーズン2』に出ていたジュ・ハギョン。

少女漫画から出てきたような美少年で、『プロデュース101』でもずっと上位にランクインしていたんですが、惜しくもデビューは出来なかったんです。

ハギョンの良さと言えばやっぱりファンサービスの上手さ!

カメラの前で常に笑顔でファンにキュートなメッセージを送り続けるし、アピールも上手くて、ファンが何を望んでいるか分かっているアイドルという評価を受けています。

こうやってデビュー前からTHE BOYSの中心メンバーとしての活躍が期待されていたハギョンは、デビュー後はもっと男らしくカッコよくなって、トップクラスの人気を維持しています。

ちなみに『プロデュース101』の時から‘子豚’を自分のマスコットにしていますが、実はお母さんが済州島で豚を飼育しているみたいで、その影響もあったと思います。

友だち追加

オススメ記事