KBAN WRITER

2018年上半期K-POPアイドルグループのアルバム売上ランキング

2018年上半期、もっとも売れたK-Popアイドルのアルバムは何でしょうか。

韓国のニュースが2018年上半期のアルバム売上ランキングを発表したので紹介します。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

2018年上半期のアルバム売上ランキング

グループ名 アルバム名 アルバム販売量
12位 東方神起 New Chapter #1:The Chance of Love 144,594
11位 MONSTA X THE CONNECT : DEJAVU 173,279
10位 SEVENTEEN DIRECTOR’S CUT 181,694
9位 ジョンヒョン Poet l Artist 192,183
8位 BTS LOVE YOURSELF 承 Her 212,688
7位 NCT NCT2018 EMPATHY 313,945
6位 GOT7 Eyes On You 333,460
5位 TWICE What is Love? 341,700
4位 EXO-CBX Blooming Days 361,299
3位 Wanna One ‘1÷χ=1′(UNDIVIDED) 648,650
2位 Wanna One ‘0+1=1′(I PROMISE YOU) 841,844
1位 BTS LOVE YOURSELF 轉 Tear 1,748,213

20171231日~2018223日までの集計

引用元:https://goo.gl/3JcQSu

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

2018年上半期のアルバム売上ランキングについて

やっぱりBTSは強い!強い!強い!という感じのランキングですね。

BTSは今年、ビルボードチャートでも韓国人アーティストとしては初めて1位にランクインして、韓国の文在寅大統領も祝賀メッセージを送りましたね。

それくらい国民的に名前が知られているアーティストとして、アルバムも1位の「LOVE YOURSELF Tear」と8位の「LOVE YOURSELF Her」を合わせると200万枚に近い売り上げを記録しました。

特に「LOVE YOURSELF Her」は20179月に発売されたアルバムですので、今の韓国でのBTSへの注目がどれくらいかが分かりますよね。

もちろんWanna Oneも忘れちゃいけません。

期間限定グループではありますが、短い活動期間で幅広い年齢層から高い支持を集めています。

Wanna Oneのセンターであるカン・ダニエルは11カ月連続で‘ボーイグループ個人ブランド評判ランキング’で1位を記録しています。

Wanna Oneの活動もあと残り半年となりましたので、もっともっと注目していきたいですね。

もう一つ注目したいのは、ランキングの中にガールズグループはTWICEしかいないということです。

Red Velvet、BLACK PINKGFRIEND(ヨジャチング)など人気のガールズグループがたくさんあるのに何で?って思いませんが。

実はこれはK-Pop界の独特な常識(?!)というようなもので、男の子グループは、女の子グループに比べて圧倒的にアルバム売上が高いです。

音楽ストリーミングサービスが発達した韓国では、アルバムを買う=かなりのファンということを意味します。

女の子グループが一般的に幅広く愛されるという感じなら、男の子グループはコアなファンが中心になっていますので、自然とアルバム売上は高くなるってことですね。

(コアなファンはアルバムを複数枚買うことも珍しくありません)

そんな中でTWICE34万枚も売り上げたというのは、ある意味、ものすごいことでもあります。

 

ここまで2018年上半期のK-Popアイドルのアルバム販売量を見てみましたが、みなさんいかがでしたでしょうか。

下半期にはまたどんなアイドルが活躍するのかが楽しみですね♪

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

K-POP

オススメ記事