KBAN WRITER

デビュー経験があるクォン・ウンビはプロデュース48出演前に何をしていたのか?

『プロデュース48』でお姉さんキャラとして人気の高いクォン・ウンビ。

今回はクォン・ウンビのプロフィールと『プロデュース48』の前の過去についてお話します。

 

→明日から実践できる韓国人彼氏の作り方

◆クォン・ウンビのプロフィール

・お名前:권은비

・生年月日:1995927

・身長:160センチ

・血液型:A

・所属事務所:Woolimエンターテインメント

PRODUCE(プロデュース)48』で人気を得ている韓国人練習生のクォン・ウンビ。

INFINITE、Lovelyz、ゴールデンチャイルドらが所属するWoolimエンターテインメント所属で、95年生まれで比較的に年長組です。

クォン・ウンビはWoolim所属というのもあって、サバイバルに出る前から先輩のステージに立っていた経歴の持ち主です。

 

INFINITEのコンサートで先輩とコラボステージを披露したり。

 

Lovelyzのステージでもバックダンサーとして出演しています。

(写真の右の黒い衣装を着ているのがウンビです)

 

こうやってステージ経験もあるから、『PRODUCE(プロデュース)48』での最初の評価はAクラス!

準備してきたパフォーマンスはもちろん、パワフルはフリースタイルダンスもトレーナーたちに絶賛されました。

 

〇面倒見がいいお姉さんキャラ

クォン・ウンビと言えばやっぱり‘お姉さんキャラ’として有名ですよね。

なぜこんなキャラクターがついたかと言いますと。

 

PRODUCE(プロデュース)48』の最初の評価の時、常に同じ事務所の練習生たちの面倒を見る姿が映っていたからです。

クォン・ウンビは一緒に出ている練習生の中では一番年上みたいで、自分でリーダー的役割を買って出ていました。

インタビューでも「やはり一番のお姉さんですから、引っ張ってあげる役割をしたいです」と語っています。

 

PRODUCE(プロデュース)48』のグループ評価の時もリーダーとしての姿を見せています。

二回目の評価曲である「Sorry not Sorry」で、リーダーとして活躍、現場ランキング1位でベネフィットをもらっています。

 

〇実は2014年に一度デビューしていた

あまり知られていないのですが、クォン・ウンビは実は一度デビューしたことがあります。

2014年7月にイェアという名前のグループとしてデビューしているんだとか。

 

写真を見ると、今とは何だか全然雰囲気が違いますよね。

クォン・ウンビがデビューした時の名前は‘カジュ’で実際の楽器の名前でもあるんだとか。

 

イェアは音楽番組にも出ていたのですが、これと言った結果を出せずに活動もあやふやに…

クォン・ウンビはデビューして1年後の2015年に、Woolimエンターテインメントの練習生として入社します。

 

WoolimのLovelyz201411月にデビューですから、デビュー順で言うと、ウンビが先輩ですけどね。

戻ってしまったからそこはクォン・ウンビが後輩ということになるのでしょうか。

ちょっと複雑な感じもしますが、とにかくクォン・ウンビも色々と苦労してきたなという感じです。

 

K-Pop界では一度デビューしたけど練習生に出戻り、ということが意外と多いですが。

クォン・ウンビも気持ち的にはかなり張り切って『PRODUCE(プロデュース)48』に出たんでしょうね。

幸い、ずっと上位圏内で頑張っているし、このままランキングを維持して、デビューに向かっててほしいですね。

友だち追加

この記事のカテゴリ

IZONE K-POP PRODUCE PRODUCE48

オススメ記事