KBAN WRITER

評価が低かったキムミンジュがIZONE(アイズワン)としてデビューできた理由

アイドルサバイバル番組『PRODUCE(プロデュース)48』から生まれたIZONE(アイズワン)(アイズワン)

IZONE(アイズワン)のメンバーとして選ばれたキム・ミンジュのプロフィールをまとめてみました。

 

→明日から実践できる韓国人彼氏の作り方

〇キムミンジュのプロフィール

・名前(韓国語):김민주

・生年月日:200125

・血液型:AB

・身長:165センチ

・体重:45キロ

・練習生期間:210カ月

・順位推移:15→6→15→11

・所属事務所:アーバンワークス

PRODUCE(プロデュース)48』に出演、11位にランクインし、IZONEのメンバーとなったキム・ミンジュ。

キム・ミンジュは初登場の時、‘ビジュアルが優越な練習生(=美人)’だと注目を集めました。

 

身長が高くてスタイルも良いですしね。

一部ではTWICEのツウィに似ている!との話もありましたね。

 

確かにツウィをちょっと大人にした感じ。

もちろん先輩のツウィがキム・ミンジュより2歳年上です。

 

しかし外見では高評価を得たものの、実力の面ではそこまで高い評価を受けていませんでした。

最初の評価でトレーナーが付けたレベルはD

もちろんその後、頑張って練習してCレベルに上がったんですけどね。

視聴者に‘実力はちょっと…’という第一印象を持たせたのは事実だと思います。

 

→明日から実践できる韓国人彼氏の作り方

〇自信のなさを指摘されたキムミンジュ

初登場の時に、「顔はかわいいのに実力があまりない」と指摘されたキム・ミンジュ。

それが影響したのか、キム・ミンジュはその後もずっと自信のない姿を見せてくれました。

 

こ・・こんなにかわいいのに何で自信がないんだ!って思っちゃいますけどね。

ダンストレーナーからも何度も‘あなたは自信がなさすぎる’と指摘されちゃうし。

視聴者から実力ない子だって思われてるって自分も分かっているはずですからね。

そんな状況じゃもっともっと自信がなくなるスパイラルになってしまいますよね。

 

そんなこともあって、キム・ミンジュはステージ評価の時に、メンバーにセンターを勧められても断ってしまったんです。

PRODUCE(プロデュース)48』を見た方なら分かると思いますが、センターは誰もがやりたいと思うポジション。

チームを組んだら、誰がセンターになるかで激しい競争があるんです。

しかしそんなセンターも自ら‘自信がない’と断ってしまったキム・ミンジュ。

 

何でキム・ミンジュがこんなに自信がないかについては、その後、ある話が知られました。

実はキム・ミンジュは『PRODUCE(プロデュース)48』に出る前に何度かデビューのチャンスがあったけれど。

会社の事情だったり色んな事情で話がなくなり、ネガティブな評価ばかり受けてたそうです。

 

夢が何度も挫折してしまった状況ですし。

はたしていつデビューできるんだろうという不安とかもあったんだと思います。

 

しかし『PRODUCE(プロデュース)48』に出たことがキム・ミンジュには良い影響を与えたみたいで!

どんどん順位が上がったおかげか自信のある姿を見せ始めました。

 

それで2回目の順位発表式の後の評価ではセンターになり「今までの自信のなかったキム・ミンジュは忘れてください」と公言するくらいにまで♪

これは『PRODUCE(プロデュース)48』で頑張って練習を重ねたおかげもあるんでしょうね。

 

→明日から実践できる韓国人彼氏の作り方

〇11位で最初のデビュー確定メンバーでファンに’親孝行メンバー’と言われている”

キム・ミンジュは最終順位11位でIZONEのメンバーになりました。

PRODUCE(プロデュース)48』では12位までのメンバーがデビューできますから。

発表は11位からスタートしたんです。

 

そのせいで(?)キム・ミンジュは誰よりも先にIZONEのメンバーになったということです。

これに関して韓国のファンの間ではキム・ミンジュを‘親孝行メンバー’だと言っています。

なぜかというと一番、ドキドキハラハラさせる時間が短く、デビューを決めてくれたから。

キム・ミンジュのファンもキム・ミンジュの家族も誰よりも安心して見守ることができたということです。

 

ここまで『PRODUCE(プロデュース)48』から生まれたIZONEのキム・ミンジュについて紹介しました。

かわいい子が多すぎるIZONEですが、中でもキム・ミンジュはビジュアル担当になれるかな♪

それくらいきれいで、また最近では自信も実力も付けてきたんですからね~

今後、もっともっと人気が上がって行くことに間違いないと思います!

友だち追加

この記事のカテゴリ

IZONE K-POP PRODUCE PRODUCE48

オススメ記事