KBAN WRITER

評価が低かったキムミンジュがIZ*ONE(アイズワン)としてデビューできた理由

アイドルサバイバル番組『PRODUCE(プロデュース)48』から生まれたIZONE(アイズワン)(アイズワン)

IZONE(アイズワン)のメンバーとして選ばれたキム・ミンジュのプロフィールをまとめてみました。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

〇キムミンジュのプロフィール

・名前(韓国語):김민주

・生年月日:200125

・血液型:AB

・身長:165センチ

・体重:45キロ

・練習生期間:210カ月

・順位推移:15→6→15→11

・所属事務所:アーバンワークス

PRODUCE(プロデュース)48』に出演、11位にランクインし、IZONEのメンバーとなったキム・ミンジュ。

キム・ミンジュは初登場の時、‘ビジュアルが優越な練習生(=美人)’だと注目を集めました。

 

身長が高くてスタイルも良いですしね。

一部ではTWICEのツウィに似ている!との話もありましたね。

 

確かにツウィをちょっと大人にした感じ。

もちろん先輩のツウィがキム・ミンジュより2歳年上です。

 

しかし外見では高評価を得たものの、実力の面ではそこまで高い評価を受けていませんでした。

最初の評価でトレーナーが付けたレベルはD

もちろんその後、頑張って練習してCレベルに上がったんですけどね。

視聴者に‘実力はちょっと…’という第一印象を持たせたのは事実だと思います。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

〇自信のなさを指摘されたキムミンジュ

初登場の時に、「顔はかわいいのに実力があまりない」と指摘されたキム・ミンジュ。

それが影響したのか、キム・ミンジュはその後もずっと自信のない姿を見せてくれました。

 

こ・・こんなにかわいいのに何で自信がないんだ!って思っちゃいますけどね。

ダンストレーナーからも何度も‘あなたは自信がなさすぎる’と指摘されちゃうし。

視聴者から実力ない子だって思われてるって自分も分かっているはずですからね。

そんな状況じゃもっともっと自信がなくなるスパイラルになってしまいますよね。

 

そんなこともあって、キム・ミンジュはステージ評価の時に、メンバーにセンターを勧められても断ってしまったんです。

PRODUCE(プロデュース)48』を見た方なら分かると思いますが、センターは誰もがやりたいと思うポジション。

チームを組んだら、誰がセンターになるかで激しい競争があるんです。

しかしそんなセンターも自ら‘自信がない’と断ってしまったキム・ミンジュ。

前のページへ1/2次のページへ

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

IZONE K-POP PRODUCE PRODUCE48

オススメ記事