KBAN WRITER

韓国ソウルで味が絶品のきたなシュランなお店グルメ情報まとめ

とんねるずの番組で始まった汚くておいしいお店、きたなシュラン

美食の街、ソウルにあるきたなシュランをまとめてみました。

確かに汚いけど(笑)おいしいと有名なお店ばかりですよ!

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

お店の外観は少し古いが料理は美味しいお店まとめ

◆元祖緑豆(ウォンジョノクドゥ/원조녹두)

ソウルの新橋と言えるチョンノエリアで、1971年から愛されているお店「元祖緑豆」。

お店の外観は、今にでもつぶれそうな感じがプンプンしますが

絶品チヂミとマッコリで、平日でも18時をすぎると満席になる人気店です!

 

お店の中はメゾネットタイプ!()

天井の高い1階を無理矢理2階にしたような感じがしますが

そんな疑問は心の中にしまってください。

 

店主のおじいちゃんはもう80歳近くらしい。

家族で切り盛りしているので、注文してから結構時間がかかります。

お客さんの回転もそんなに早くないので、開店時間に合わせて行くのがおすすめです。

 

でも味は確かなもの!

色んな種類のチヂミがありますが、どれもおいしい!

値段も17000ウォン~10000ウォン(700円~1000)くらいなので、お手頃です。

 

・住所:26-2 Eulji-ro 11-gil, Euljiro-dong, Jung-gu, Seoul

・電話番号: 02-2277-0241

 

◆トゥッペギチプ(뚝배기집)

韓国の普通の、本当に普通の家庭料理が食べたい時におすすめする「トゥッペギチプ」

30年間、愛されてきたお店で、朝6時半から夜9時まで営業しています。

 

お店の中は広くないです。

お昼時にはいつも満席状態ですね。

 

ふ、拭いてほしい

 

もちろん味はおいしいです!!!

しかも安いです。

一人前5000ウォン(5000)以下ですからね。

ソウルでこんな値段で食べれるお店は本当に少なくなってきました。

 

ご飯はビビンバにして食べるのが、トゥッペギチッのスタイル。

一人前からオーダー可能なので、一人旅にも最適です。

 

・住所:5-1 Gwancheol-dong, Jongno-gu, Seoul

・電話番号: 02-2265-5744

 

◆オントリドクダッ(엉터리통닭)

お次に紹介するのは、オシャレな人々が集まるキョンリダンキルの「オントリドクダッ」

もちろんきたなシュランですので、オシャレとは程遠いです。

 

メニューは一つだけ。

チキン、一匹15000ウォン(1500)

あとは飲み物ですが、飲み物は一人一杯ずつ頼まないといけません。

ちなみにここ、不親切なことでも有名です(笑)

きたないけど人情あふれるお店を期待しちゃダメです。

 

しかし人気が高い!

理由はやっぱり味にあります。

今時のおしゃれなチキンではないけれど、淡白で臭みのない鶏肉と、サクサクとしたころもはたまらな~いです。

 

多くの有名人もここのチキンを大好きということ。

さすがに中では食べずに、テイクアウトして食べるのが芸能人流なんだとか(笑)

 

・住所: 225-154 Itaewon-dong, Yongsan-gu, Seoul

・電話番号:02-790-7737

 

◆ドンウォンチプ(동원집)

小規模の印刷屋が立ち並ぶウルジロの路地裏にある“ドンウォンジプ”

韓国の庶民の味、スンデグクやカムジャグクと売りにしています。

印刷屋で働く人々に愛されてきた、今では全国的に有名なお店ですね。

 

中はこじんまりとした感じ。

何気にオープンキッチンですよ!?

 

見てください、この量!!

これにライスが付いて7000ウォン(約700円)です。

長い時間煮込んだお肉は柔らかいし、じゃがいもはほくほく。

暖かい冬に食べにいきたくなるお店ですね。

 

ランチ時間には行列ができますが、回転が速いので心配無用!

暖かいスープに元気をつけてもらってください♪♪

 

・住所:96-2 Euljiro 3(sam)-ga, Jung-gu, Seoul

・電話番号:02-2265-1339

 

 

◆トンイルチプ(통일집)

次はドンウォンジプと同じく、ウルジロの路地裏にある名店“トンイルジプ”です。

韓国語で‘統一の家’という意味ですが、北朝鮮とは…関係ないと思います(笑)

こんなところにお店なんて本当にあるの…?

と思ってしまうほどの所に恐る恐る入ってみると、お店があるんです。

 

こちらもきたなミシュランにふさわしいオープンキッチンです。

 

ここのメニューはシンプル。

韓牛のロス、180グラムで35000ウォン(3500)

はい、そうです。安くないです!!!笑

あ、ランチにはテンジャンチゲ6000ウォン(600)、キムチチゲ7000ウォン(700)と普通の値段です。

 

韓国はバンチャン(おかず)たくさん出してくれるとこが多いですが、ここはバンチャンもそんなに多くないです。

写真のものに、サンチュを出してくれるくらい。

肉食え!!的な勢いを感じられます。

 

でもここが愛される理由はお肉がおいしいから!!

 

上手いんです!

 

お肉を食べ終わった後の〆はテンジャンチゲで。

これもライス付きで10000ウォン(1000)と、安くないです(笑)

でもおいしいから良いんです!!

お財布の心配がない時に、心の余裕を持って行ってほしい焼肉店です。

 

・住所:202 Euljiro 3(sam)-ga, Jung-gu, Seoul

・電話番号:02-2273-0824

 

 

◆ボンサンチプ(봉산집)

最後に紹介するのは、40年の歴史を持つ有名店「ボンサンチプ」

ここは日本の韓国通にも知られるお店です。

ここは牛肉の極小部位である「チャドルバギ」の専門店。

チャドルバギは牛のアバラ部分のお肉で、脂肪が多く、やわらかくて香ばしい味が特徴です。

 

中はこんな感じ。

奥に見える座敷のところまでですが、いつも満席状態です。

焼肉店ですが、換気がなかなか…

食べにいくときは、匂いがついてもまったく問題ない服装で行きましょう(笑)

 

値段は130グラムで20000ウォン(2000)

それに2人前からオーダーできます。

チャドルバギはもともと値段が高いのですが、ここも安くはないです。

 

基本のセッティングはこんな感じ。

 

お肉を食べてからテンジャンチゲを食べるのが、ボンサンチプを楽しめる方法!

テンジャンチゲ、ものすごくおいしくて、2人前8000ウォン(800)と高くもないんですが。

お肉を食べないとオーダーできません!!

 

ちなみにここ、カンナムにゴージャスな感じの姉妹店がありますww

ここは全然きたなミシュランではなく、換気も抜群です。

でも・・・値段が・・微妙に高い!!!

まあ、好みでどちらかを選んでいただければと思います。

 

 

・住所:24 Hangang-daero 62na-gil, Yongsandong 3(sam)-ga, Yongsan-gu, Seoul

・電話番号:02-793-5022

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

韓国グルメ 韓国旅行

オススメ記事