KBAN WRITER

YG宝石箱デビューが確実視されるパン・イェダムの実力を解説

写真=公式ツイッター

YGの男性練習生29人の中からデビュー組5人を選ぶサバイバル番組『YG宝石箱』が1116日からスタートします。

これに先立って、YGは公式チャンネルを通して29人全員を公開しています。

中でもひときわその才能・実力が突出しているのが、パン・イェダム(17)です。

YGファン歴8年目の筆者も驚いた、凄い実力の持ち主です。

個人的に、YGのヤン代表プロデューサーもはやく世の中にパン・イェダムの実力を知らしめたいんだろうな、と思ってしまうくらいの逸材だと思っています。

新ボーイズグループはパン・イェダムを中心としたグループ編成が当然予想されます。

今日は、YGが本当に「宝石」のように大事に育てたであろうパン・イェダムの実力を解説していきます。

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

 パン・イェダムのプロフィール

・生年月日:200257

・身長:168cm

・「K-POP STAR 2」準優勝

2013年 YGと専属契約

・「WIN:WHO IS NEXT」、「WINNER TV」にもちらっと出演

2017年 MnetStray Kids」で4年ぶりにテレビに登場

わずか11歳でYGと契約後、練習生として「WIN:WHO IS NEXT」、「WINNER TV」にちらっと出演していた頃は、「ゲゲゲの鬼太郎のような個性的な髪形の可愛い男の子」だったパン・イェダム。

当時、練習生になったばかりの10歳そこそこの少年をステージや番組に出すあたりにも、ヤン代表プロデューサーの力の入れようがうかがえます。

 

パン・イェダムの歌唱力

「可愛いラップ少年」という印象だったパン・イェダムが、YGでのトレーニングの成果を4年ぶりに発表したMnetStray Kids」。

彼はこの番組でJYPのパク・ジニョン代表とJYP練習生の前で、ショーン・メンデスの「There’s Nothing Holdin’Me Back」を披露します。

なんとも言えない人を心地よくさせる声に、抜群の歌唱力、グルーブ感すべてが素晴らしく、思わず「YGに入ってくれて、いい感じに成長してくれてありがとう」と感謝せずにはいられませんでした。

当然、JYPのパク・ジニョン代表からも絶賛されます。

YGのボーカリストはクセの強い歌声が魅力的な先輩方が多い中、パン・イェダムの歌声はさらっとしているんだけど自然と耳と心が心地よくなり、何度も聞きたくなる魔性の歌声です。

YGから公開された、最新の彼の歌声をお聞きください。

パンイェダムの歌声を聴く

 

パン・イェダムのキャラクターについて

iKONB.IEpik Highのタブロを足して2で割ったような知的でさわやかなビジュアルも魅力的なパン・イェダム。

物凄い才能の持ち主で物凄く努力していますが、いつもニコニコしていて謙虚で素直そうに見えます。

YGの先輩方から感じられる「斜に構えた感じ」や「闇」のようなものが全く感じられません。

WIN:WHO IS NEXT」でWINNER(当時Aチーム)の5人(テヒョン含む)の中で誰が一番かっこいいか選べと先輩に言われた時も、選べずにニコニコしながら黙って部屋を立ち去る姿を見て、幼いのに年長者に配慮ができて分別のある子だなという印象でした。

いろいろダークな話題も多いYGですが、パン・イェダムがデビューしてくれることによって、その悪いイメージが浄化されるかもしれません。

また、音楽の才能だけでなく、学業もトップクラスで全校1位になったこともあるとか。

たぶん、こういう子はどの分野でも成功できるはずなのに、音楽の道を選んでくれて、YGを選んでくれて、感謝せずにはいられません。

今までにいないタイプのYGの新星パン・イェダムをぜひご注目ください。

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

K-POP YGエンターテイメント

オススメ記事