KBAN WRITER

DREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)メンバープロフィール人気ランキングに紹介

従来のガールズグループたちは一線を置くコンセプトで注目を集めているDREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)。

もうすぐ日本デビューも控えているDREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)のメンバープロフィールを紹介します!

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

◆2017年デビューの新人アイドルDREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)

DREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)は2017年1月にデビューした7人組のガールズグループです。

7人のメンバー中、5人が2014年に違うグループとしてデビューしたことがある異色の経歴を持つグループでもあります。

(MINXというグループだったのですが、同じ事務所から再デビューという形ですね)

 

DREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)がデビューの時から注目された理由と言えば。

新人アイドルグループが明るくてキュートなイメージを打ち出すことが多い中…

彼女たちは神秘的でちょっとダークなイメージを売りにしたからです。

 

デビューシングル『悪夢』のタイトル曲「Chase Me」はメタル調の曲ですし、プロモーションビデオではメンバー7人が自ら‘悪夢’になる姿が描かれています。

 

韓国でデビューシングルからこんな雰囲気の曲を出してきたガールズグループは、DREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)が初めてなんじゃないですかね。

そのおかげでDREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)は韓国だけではなく海外からも多くな注目を集めています。

それではメンバー一人一人のプロフィールを人気順で紹介いたします!

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

◆DREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)のメンバープロフィール

7位 ハンドン 

・お名前(韓国語):한동

・生年月日:1996年3月26日

・身長:165センチ

・血液型:??

・出身:中国

・担当:サブボーカル

ハンドンはDREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)の唯一の外国人メンバーです。

ハンドンはミュージカル俳優になりたいという夢を持って韓国に留学に来て、先生の紹介で今の事務所に入ったそうです。

まだ韓国語がものすごく流暢というわけではなく、歌も英語の部分などを任されていますね。

(もちろんデビューしてから日に日に上手くなってきています)

外見は涼しげな目元が特徴的なクールな美人って感じのハンドン。

ただ笑うとものすごくキュートな印象になって、相反する魅力を見せてくれています。

 

6位 ダミ 

・お名前(韓国語):다미

・生年月日:1997年3月7日

・身長:163センチ

・血液型:A型

・出身:韓国 ソウル

・担当:メインラッパー

DREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)のメインラッパー!

DREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)の一番シックな魅力の持ち主!

そんなダミはDREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)のイメージを一番よく表現しているメンバーかもしれません。

視線を合わせると巻き込まれてしまいそう深みのある目がとっても素敵なんです。

メインラッパーだけあって、印象的なラップを見せてくれているダミ。

2018年からは作詞もするようになって、アーティスト的な面も見せてくれています。

ヒップホップの人気の高い韓国ですから、ラッパーとしても何か活躍できる場所があるかもしれませんね。

 

5位 ガヒョン 

・お名前(韓国語):가현

・生年月日:1999年2月3日

・身長:160センチ

・血液型:AB型

・出身:韓国 ソウル

・担当:サブボーカル

DREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)のマンネ、ガヒョン!

ちょっとキツネっぽい美人で、一瞬、近寄りがたい気がしますが、実際は明るくて親しみやすい性格の持ち主。

V Liveの時も積極的にしゃべるタイプで、メンバーからもファンからも愛されていますし。

ガヒョンを見てDREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)に興味を持った!という人も多いメンバーです。

デビュー当時、まだ高校生だったガヒョンは2017年2月にハンリム芸術高校を卒業しました。

TWICEのダヒョンと同じクラスだったらしく、アイドル陸上大会で仲良さそうにお喋りする姿が目撃されたこともあります。

 

4位 ユヒョン

・お名前(韓国語):유현

・生年月日:1997年1月7日

・身長:168センチ

・血液型:O型

・出身:韓国 仁川

・担当:リードボーカル

背が高くてスタイルがよく、並んでいるとパッと目立つメンバーのユヒョン。

2018年10月に、ソウルファッションウィークのファッションショーにモデルとして参加したこともあります。

ゴージャスなドレスがとっても似合うユヒョン♪

 

ステージの上では色気のあるセクシーな感じのユヒョンですが、実際の性格は天真爛漫そのもの。

天然っぽいところのある純粋な性格で、メンバーの誰とでも仲良くしているみたいです。

 

ユヒョンはメンバーの中で一番の努力派とも知られています。

ダンスや歌はもちろん、中国語や英語の勉強も人一倍頑張っているんだとか。

たまに海外メディアに出る時は、英語で挨拶する姿も見ることができます。

 

3位 シヨン 

・お名前(韓国語):시연

・生年月日:1995年10月1日

・身長:166センチ

・血液型:A型

・出身:韓国 大邱

・担当:メインボーカル

シヨンはDREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)のダークなコンセプトにぴったりな魅力を持つメンバーです。

目力があるし、クールなオーラを持っていて、目元を強調したメイクアップがすごく似合うんです。

それであってメインボーカルですからね。

ステージの上での存在感は人一倍!!

2018ソウルファッションウィークでは、カジュアルなオールインワンを着て登場したんですが。

それでも何だかシックな感じで、さすがシヨンと思った方も多いと思います。

 

MINXの活動の時、あるバラエティー番組で『きかんしゃトーマス』のトーマスにそっくりと言われたことがありますが。

シヨンも嫌だったわけじゃないみたいで、機関車のふりをしたりしていました。

そんな姿を見ると、本当に心が広いというか、大らかな性格なんだなという感じがします。

 

2位 スア 

・お名前(韓国語):수아

・生年月日:1994年8月10日

・身長:162センチ

・血液型:O型

・出身:韓国 慶尚南道

・担当:メインダンサー

DREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)のメンバーが選んだ’一番セクシーなキャラクター’で1位に選ばれたスア。

赤いリップがとても似合う真っ白いお肌の持ち主で、’高嶺の花’という言葉がよく似合う雰囲気を持っています。

最近は、前髪を作ってちょっと清楚なイメージを見せてくれたり、多様な魅力をアピールしています。

 

メインダンサーとしてダンスが一番上手いことはもちろん、振り付けを作ることも!

DREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)のパフォーマンスの軸になるメンバーだと言えます。

抜群の運動神経の飲む主でもあって、’アイドル陸上大会’では400mリレーに出てチームを優勝に導きました。

アグレッシブなイメージの強いスアですが、絵や手芸などが得意という意外な面も持っています。

公式コミュニティーにスアが書いた絵がありますが、プロ並みの腕前で、今後の活動に期待が集まっています。

 

1位 ジユ 

・お名前(韓国語):지유

・生年月日:1994年5月7日

・身長:167センチ

・血液型:B型

・出身:韓国 釜山

・担当:リーダー

DREAMCATCHER(ドリームキャッチャー)の永遠のリーダー、ジユ!

清楚なイメージとキュートなイメージを合わせ持つ美人で、どちらかというと控えめな雰囲気ですが。

実際にはリーダーシップを発揮して、常にメンバーとファンをまとめるメンバーです。

 

一番年上ということもありますが、性格的にも明るくて凛々しい感じがあって、頑張り屋です。

94年生まれで初めてのデビューが2014年なんで、ちょっと遅れてデビューした感じのジユ。

だからこそもっと頑張りたいという気持ちが、人一倍強いのかもしれませんね。

 

ピンクが大好きで、自称“ピンクプリンセス”って言っているので、もしジユに会ったら、ピンクプリンセスって呼んでみましょう♪

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

K-POP

オススメ記事