KBAN WRITER

NERDY(ノルディ)の人気理由と韓国での批判の声

韓国のアイドルを始め若者の間で大人気を得ているファッションブランドNERDY(ノルディ)。

カラフルなジャージとアイテムが代表的なブランドですね。

この記事ではNERDY(ノルディ)が人気になった理由や、日本で買う方法、おしゃれすぎるNERDY(ノルディ)スポットを紹介します。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

K-Popアイドルも大好きなNERDY(ノルディ)とは

韓国ファッションが好きな方や、韓国アイドルが好きな方は、一度は見たことあるはずのカラフルなジャージ。

どこにもありそうなデザインだけど、とてもユニークで大胆なカラーが特徴的なこのジャージは、韓国のファッションブランドNERDY(ノルディ)のものです。

NERDY(ノルディ)は2017年に韓国で生まれたファッションブランド。

韓国ブランドなのに、ブランドの誕生を知らせるイベントをソウルではなくニューヨークでやるなど、‘ニューヨークのストリートムード’を大事にしていることで有名!

そのため韓国ではなくニューヨーク発のブランドだと思っている方も多いんだとか。

ブランドスローガンは「平凡だけど平凡じゃない彼らのためのストリートブランド」!

そのスローガン通り、平凡だけど平凡じゃないアイテムがとても多いです。

特徴は何と言ってもNERDY(ノルディ)ならではのカラーの使い方。

毎シーズン、他のブランドでは見ることが出来ないユニークで奇抜なカラーで注目を集めています。

韓国では‘10代の制服’‘20代の普段着‘だと言われるほど若者を中心に大きな人気を得ていますし。

ファッションインフルアンサーやK−Popアイドルが愛用していることで海外でも、その人気が高まっています。

日本では、2018年秋にラフォーレ原宿でポップアップストアーを展開したことがあります。

ここまで大きな人気を得ているNERDY(ノルディ)の魅力はどこにあるのでしょうか。

NERDY(ノルディ)の人気の理由を探ってみたいと思います。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

NERDY(ノルディ)の人気理由

1.アイドルによるPR効果

NERDY(ノルディ)を語る上で欠かせないのが、K-POPアイドルたちによるPR効果

ブランドが広く知られ始めたきっかけはやっぱり人気アイドルたちがNERDY(ノルディ)をたくさん着たからです。

歌手やプロデューサーとして活躍するZICOはプロモーションビデオでNERDY(ノルディ)を着用。

WannaOneのセンターであるカン・ダニエルもNERDY(ノルディ)のジャージを着た姿が話題になりました。

同年代の女性にも大人気のソロ歌手I.Uもバラエティ番組でNERDY(ノルディ)の紫色のジャージを。

原色に近いジャージが顔色を明るく見せる効果があると、女性たちに大きな支持を集めたんです。

TWICEももちろんNERDY(ノルディ)着たことあるし~

あのチャ・ウヌも!

それもそうなのが、ここ数年、韓国で開かれる「アイドル陸上大会」で、アイドルが着るジャージがすべてNERDY(ノルディ)なんです。

こうやって好きなアイドルが着ているジャージは、ファンだってほしくなるのが当たり前!

「アイドル陸上大会」でアイドルたちが着たデザインは、その後、問い合わせが殺到するという噂です。

2.明確なコンセプト

次にNERDY(ノルディ)の人気の理由としてあげられていることは、コンセプトが徹底されていることです。

みなさんご存知のようにNERDY(ノルディ)は韓国発のブランドですが、‘ニューヨーク感性のストリートブランド’というコンセプトを掲げています。

それでNERDY(ノルディ)はブランドのロンチングイベントをソウルではなくニューヨークで開いたんです。

韓国市場がターゲットの新生ブランドとしてはなかなか思い切った決断だったと思います。

またその徹底したコンセプトは、商品においても常に現れています。

NERDY(ノルディ)のジャージは、特にブランドロゴをデカデカと入れたりはしていません。

それでもNERDY(ノルディ)ブランドを知っている人が見れば、すぐにNERDY(ノルディ)だと分かるデザインになっています。

このような明確なコンセプト作りで、若者にNERDY(ノルディ)というブランドを短期間で印象付け、“みんなが着たいブランド”にしたんです。

3.面白い店舗デザイン

ファッション業界関係者の中でNERDY(ノルディ)の人気の理由の一つとしてあげられているのが‘店舗デザイン’です。

元々NERDY(ノルディ)はオンラインだけで展開していたブランドですが、2018年、韓国の若者の街、ホンデにフラグシップストアーをオープンしました。

NERDY(ノルディ)ストアーは、広くはないけれど3階建ての作りになっていて、見た目からかわいい!

NERDY(ノルディ)のフラグシップストアーのコンセプトは‘ノルディボーイの家’。

1990年、南米出身のお母さんと白人のお父さんの間で生まれた18歳のノルディボーイと弟、妹の5人家族が住む家というのが、コンセプトです。

ですから店舗というよりお洒落な家という感じ!

実際に店舗に入ってみると1階はカフェで、コーヒーを飲んだりデザートを食べたり出来る空間ですし。

2階はノルディボーイの家で、部屋の色んなところにノルディの服が自然とかけられていて、本物の家って感じ。

3階はループトップになっていて、アーティストのライブなどイベントスペースとして使われています。

ホンデの‘ノルディボーイ’を手がけたソク・ヘウォン氏はホンデのフラグシップストアーの狙いについてこう説明しています。

「服は最大限、販売目的というよりナチュラルに演出した。お客さんと最初に接する1階は全体的なコンセプトを見せることいフォーカスを合わせた。‘気になるなら上がってみたら’といった感じは思春期少年ノルディの反抗的な感性とも繋がる」
出典:http://www.apparelnews.co.kr/2011/inews.php?table=internet_news&query=view&uid=72026

ソウルにあるNERDY(ノルディ)ストアーはこちらです!

〇NERDY フラッグシップストアソウル・弘大(ホンデ)

  • 住所:94-12 Eoulmadang-ro, Mapo-gu, Seoul(ソウル特別市麻浦区オウルマダン路94-12/서울특별시 마포구 어울마당로 94-12)
  • 電話番号:+82 02-2135-5471
  • 営業時間:日-木 午前11:00 – 午後21:00/金-土 午前11:00 – 午後22:00
  • 行き方:ソウル地下鉄の2号線・空港線の弘大入口(ホンデイプグ、홍대입구)駅から徒歩6~7分

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

韓国でのNERDY(ノルディ)への批判の声

こうやって面白い展開とデザインで大きな人気を得ているNERDY(ノルディ)ですが、韓国では批判の声も出ています。

その内容とは10代、20代向けブランドにしてはあまりにも値段が高い!ということ。

たしかにNERDY(ノルディ)のジャージは上下合わせて買うと約15,000円。

有名スポーツブランドよりも少し高い値段設定になっています。

学生さんたちが気軽に買える金額では決してないですね。

もう一つがジャージにしては機能性は優れていないということ。

スポーツをする時に着るものにしては、汗の吸収だったり、通気性がなさすぎるという指摘です。

ただNERDY(ノルディ)はそもそも機能性を重視したブランドではなく、ファッションやコンセプトに共感して着るものだと反対する意見もあります。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

NERDY(ノルディ)を日本で買う方法

日本にいるみなさんの中にもNERDY(ノルディ)ほしい!という方がたくさんいると思います。

残念ながらまだ店舗はありませんが、NERDY(ノルディ)の公式オンラインストアなら日本からでも購入することは出来ます。

NERDY公式ストアはこちら!

→公式サイト

年に2回ほどセールも実施していますので、カラフルなジャージをゲットしてみてください♪

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

韓国ショッピング 韓国ファッション

オススメ記事