KBAN WRITER

事務所変更とメンバー脱退を経てデビューしたKNK(クナクン)メンバープロフィール

2016年にデビューして徐々に人気を集めているK-PopアイドルのKNK(クナクン)

KNK(クナクン)のデビューから今までと、メンバープロフィール、今後の活動などについてまとめてみました。

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

KNK(クナクン)のグループ紹介

KNK(クナクン)20163月にシングル「KNOCK」でデビューした5人組の男の子グループです。

グループ名の”クナクン”は、韓国語では”大きくて大きい”という意味の言葉で、デビューした時はその変った名前で話題になりました。

グループ名にはその他にも”K-pop kNocK(K-Popにノック)”の意味も込められているんだとか。

メンバーたちの証言によると、このグループ名は投票で決まったらしく、変った名前だけど今は気に入っているとのことです。

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

KNK(クナクン)のデビュー以降の紆余曲折

KNK(クナクン)の試練、その1:所属事務所が廃業

あまり知られていないことですがKNK(クナクン)は実はデビューしてから所属事務所が変わる紆余曲折がありました。

2016年にデビューして年に2回ほど新しいアルバム&シングルを発売して活発に活動していたKNK(クナクン)

決して大きな人気を得たわけじゃありませんが、音楽番組にも出ていたし、コンスタントに活動を続けていました。

しかし2018年に所属していたYNBエンターテインメントが経営難により廃業。

そのままチーム解散という危機もありましたが、メンバーの強い意志によりKNK(クナクン)の名前を残す形で違う事務所を探すことになりました。

幸い数か月しないうちに今の事務所である220entに移籍することが出来ましたし、日本での活動も続けています。

こういったことがあった分、今のメンバーのチームへの愛情は大きいものだと思います。

KNK(クナクン)の試練、その2:メンバーの脱退

所属事務所の廃業という大きな試練を乗り越えたKNK(クナクン)ですが、その過程でちょっと悲しいことがありました。

デビューメンバーであるキム・ユジンが新しい事務所とは契約せず芸能界を引退したんです。

実はキム・ユジンは2018年春から体調を崩してずっと休みを取っていました。

ステージに上がることにすごく負担を感じていたらしく、事務所を変えるタイミングで脱退を選んだということですね。

メインボーカルをやっていたメンバーの脱退は、ファンとしてはすごく衝撃的だったと思います。

ただ喧嘩別れをしたわけでもなく、メンバーも納得した上での脱退だったので、彼の選択を応援してあげないとですね!

また同じタイミングで新しいメンバーのイ・ドンウォンが入ったので、KNK(クナクン)は今後も5人体制で活動することになります。

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

KNK(クナクン)のメンバープロフィール

〇パク・ソハム

・名前(韓国語):박서함

・出身:韓国

・生年月日:19931028

・身長:190センチ

・体重:70キロ

・血液型:B

・ポジション:メインラッパー

パク・ソハムはKNK(クナクン)としてデビューする前に、JYPエンターテインメントとビックヒットエンターテインメントでの練習生経験を持つ実力派メンバーです。

(元々はパク・スンジュンという名前でデビューしたんですが、2018年にソハムと名前を変えています)

身長が190センチもあって今すぐにでもショーモデル出来そうな感じだし、真っ白いお肌でプリンスみたいな雰囲気の持ち主です。

最近は男っぽい魅力も増してきて、年上のファンに大きな人気を集めています。

〇チョン・インソン

・名前(韓国語):정인성

・出身:韓国

・生年月日:199471

・身長:183センチ

・体重:71キロ

・血液型:A

・ポジション:メインボーカル

KNK(クナクン)のメインボーカルとして活躍しているチョン・インソン。

デビュー前にはビックヒットエンターテインメントの練習生でしたし、またFNCエンターテインメントの練習生としてテレビに出演したこともあります。

キュートで愛嬌のある性格ですが、KNK(クナクン)メンバーがみんなそうであるように背が高くて外見はクール!

色白のアイドルが多い中、健康そうな小麦色の肌が魅力的なメンバーです。

〇キム・ジフン

・名前(韓国語):김지훈

・出身:韓国

・生年月日:1995220

・身長:186センチ

・体重:73キロ

・血液型:A

・ポジション:リーダー

KNK(クナクン)の中心に立ってKNK(クナクン)を引っ張っているリーダーのキム・ジフン。

リーダーであり、メインダンサーでもあって、KNK(クナクン)の曲のダンスを作っている才能の持ち主です。

〇オ・ヒジュン

・名前(韓国語):오희준

・出身:韓国

・生年月日:199658

・身長:180センチ

・体重:61キロ

・血液型:B

KNK(クナクン)の中で一番背が低いオ・ヒジュン…と言っても彼、180センチの長身なんです!

KNK(クナクン)はメンバーみんな本当に背が高いから、並ぶと小さく見えちゃうんですよね。

デビュー前にはチョン・インソンと同じくFNCエンターテインメントの練習生で、テレビ番組に出たこともあります。

〇イ・ドンウォン

・名前(韓国語):이동원

・出身:韓国

・生年月日:199411

・身長:184センチ

・ポジション:ラップ

20181219日にKNK(クナクン)の新しいメンバーとして活動を始めたイ・ドンウォン。

背が高いし、シャープなイケメンで、KNK(クナクン)のイメージにぴったりだという評価を受けています。

チョン・インソン、オ・ヒジュンと同じくFNCエンターテインメントの練習生出身ということです。

 

元メンバー

〇キム・ユジン

・名前(韓国語):김유진

・出身:韓国

・生年月日:1993210

・身長:186センチ

・体重:72キロ

・血液型:AB

キム・ユジンはKNK(クナクン)としてデビューして約2年間、メインボーカルとして活動したメンバーです。

歌の才能だけではなく、収録曲の作詞作曲に参加するなどクリエイティブな才能を持っていたキム・ユジン。

そのまま才能を開花してくれたら良かったと思いますが、デビュー以降、心理的に色々とプレッシャーを感じることが多かったらしく20189月に脱退を決めました。

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

KNK(クナクン)SNSアカウント

KNK(クナクン)の最新情報を得られるKNK(クナクン)SNSアカウントをまとめてみました!

KNK(クナクン)は日本でも積極的に活動しているので、日本語のアカウントもあります。

〇ツイッター:https://twitter.com/KNKOfficial220

〇ツイッター(JP)https://twitter.com/knkjapanfc 

〇インスタグラム:https://www.instagram.com/KNK_OFFICIAL_KNK/

Facebookhttps://www.facebook.com/knkofficial.ynb/

YouTubehttps://www.youtube.com/channel/UCY-ES-QqCFC-xhRTyTsB-xw

V Livehttps://channels.vlive.tv/F40165/home

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

KNK(クナクン)のファンクラブについて

KNK(クナクン)はファンのことを”ティンカーベル”と呼んでいます。

メンバーのソハムが付けてくれた名前で、KNK(クナクン)のメンバーを守る小さくてかわいい妖精という意味だそうです。

20177月に公式ファンクラブを一度募集しましたが、今はSNSやインターネットのコミュニティーが中心ですね。

日本の場合は公式サイト( https://knkjapan.futureartist.net/ )のファンクラブメニューから登録することが出来ます。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

KNK(クナクン)の今後の活動について

2019年、新年早々3rdシングルの「Lonely Night」を発売して活動を続けているKNK(クナクン)

新しい事務所での初めての活動で、ファンからも大きな期待が集まっています。

また2月には日本をはじめアメリカのLA、ダラス、シカゴ、ニューヨークをまわるワールドツアーも開催予定!

韓国だけではなく世界中にKNK(クナクン)の名前を広められるように頑張っています。

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

K-POP

オススメ記事