KBAN WRITER

小顔矯正にぴったりのプチ整形シュリンクレーザー体験レポート

こんにちは、KBAN記者の美眞です!

今回、私が(自腹で✨)体験して紹介するシュリンクレーザー。

リフティング効果がすごいと噂を聞いてずっと気にはなっていたのですが、かなり痛いとの話もあったのでずっと躊躇していました。

だって痛いの嫌だもーん(私はカボクシ注射とかも無理です…笑)

そんな時、私にシュリンクレーザーを勧めてくれたのが、KBANの美容・整形記事のアドバイスをしてくれているK医師。

K医師は自らシュリンクレーザーを体験して、効果が感じられたと、私に進めてくれました。

専門医がおすすめするくらいなら大丈夫だろうと思い、私も施術を決心!

ソウルの新村にある某皮膚科にお伺いしました。

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

シュリンクレーザー体験談

施術前の相談

画像:https://blog.naver.com/thelove514/221371012906

事前に予約を取り皮膚科に行くと、まずは相談からです。

韓国語で相談したのですが、最初からもう「シュリンクしに来ました」と言うと、特に他の施術を進められたりせず、シュリンクについての説明をしてくれました。

シュリンクはダウンタイムがほぼないし、すぐに化粧しても良いということ。

効果はすぐではなく1カ月後くらいから出始めるということ。

4カ月~6カ月に1回のペースで受けてくださいということ。

ただあくまでレーザー施術なので期待しすぎてはいけないとも言われました。

確かに糸を入れたりメスを入れたりするわけじゃないですしね。

気になっていた痛みについて聞くと、苦笑いしながら「まあ…痛くなくは…ないです」って!

きゃーそれめちゃくちゃ痛いパターンじゃん!笑笑笑

恐怖に怯える私に「麻酔するから大丈夫ですよ」と声をかけてくださったんですが…

こわーいと思うまま次に案内されました。

施術前の準備/麻酔について

画像:https://swplease.tistory.com/

施術前の準備としてはまずはクレンジングから。

私はすっぴんで行ったので、ベッドに仰向けになっていると皮膚管理士さんが軽くスポンジで顔を拭き取り、麻酔クリームをおでこの下の部分にたっぷり塗ってくれました。

そのまま待つように言われてしばらくすると麻酔クリームの拭き取り。

かなり麻酔が効いて、顔の表面が固まってる感覚です。

ただここでまた皮膚管理士のお姉さんから一言。

「この麻酔はお肌の表面をメインに効く麻酔で、シュリンクはお肌の奥の部分にレーザーを当てるので‥痛みはあると思います。」

何だとーーー!!!!

確かに考えて見ると肌の奥の部分にレーザー当てるのだから、表面とは関係ないですもんね。

ですから病院によっては麻酔なしでやる所もあるとのことですが…とにかく痛みに怯える私でした。

シュリンクレーザーの痛み

画像:http://www.koreadaily.com/news/read.asp?art_id=6361005

緊張しながらまたしばらく待っているとお医者さんが登場。

シュリンクは初めてですと告げたら「痛い時は(レーザーの)パワーを弱めるので言ってください」と優しく声をかけてくれました。

そしていよいよシュリンクの開始!

右側の頬からスタートしたのですが、この痛みは…細い紐で顔をビンタされる感じ!!!

まあまあ我慢できる痛みだと思ったのですが、これ300シャットです。

顔と顎下に300回だから、同じ部位に3~4回くらい当てることになります。

痛い部分はどんどん広がりますし、ビンタされた痛みが残っている部分にまたビンタされたら…い、い、痛い!

私、いつの間にか息を止めていて(笑)先生に「大丈夫ですか?」と心配されました。

そしてピークは顎下で、顔よりお肌が薄いから痛いと聞いてたので覚悟はしていましたが、痛すぎて我慢出来なかったんです。

思わず声を上げてしまうと、先生がパワーを少し弱めていただくことになりました…

(もちろんパワー弱めない方が効果は良いです)

ただ時間的には10分~15分くらいで(計ったわけじゃないのでもっと短いかもしれません)すぐ終わるので、”二度とやりたくない”という痛みではないと思います。

個人差もあって同じ所で施術を受けた私の友人は「全然痛くない!」と言っておりました。

私はホクロ除去以外に、本格的なレザーは初めてだったので、余計に痛く感じたかもしれませんね。

シュリンクレーザーのダウンタイム

画像:http://blog.naver.com/oracle6789/221048997208

それではシュリンクレーザーのダウンタイムについてお話いたします。

終わってからは痛みがしばらく残っていたのですが、それも30分くらいしたら全てなくなりました。

お肌の表面に傷や痣などは一切出来ていないです!

当日は何となく若干腫れてるかな?と思ったのですが、それも翌日にはなくなっていました。

病院からは2~3日間はサウナやお銭湯などにか行かないようにと言われただけで、薬などももらっていません。

不思議だったのは、一週間くらいは顔にシャワーが当たると筋肉痛のような痛みがあったということ。

相談の時に言われたことなので心配はなく、こちらも二週間目くらいにはなくなりました。

ダウンタイムがここまでないなんて、シュリンクすごいなぁと感心です。

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

シュリンクレーザーの効果

ビフォーアフター写真を公開

ここまでシュリンクレーザーの体験談を紹介したのですが、みなさんやっぱり実際に効果があったかどうか気になると思います。

術後の1週間、2週間、4週間後の写真を公開したいと思います。

術後一週間

何も変わっていない普通の顔です(笑)

左側の頬がたるんでるのが分かります。

術後二週間

術後、二週間です。

うーんちょっと変わったかな?って感じ。

術後一か月

そして病院も効果が出ると言った一か月後!

ものすごくVライン!ってわけじゃありませんが、全体的にたるんでた部分がキュッと上がりました。

これならあの痛みも…我慢できる!!

術後のビフォーアフター

写真がバラバラで分かりにくいかもしれないので、一週間後の写真と一か月後の写真をくっつけてみました。

かなりたるみが改善されているのが分かりますよね。

特にシュリンクの他にやっていることはありませんので、これはシュリンクの効果だと言っても良いと思います。

もちろん個人差はあると思いますが、私みたいにたるみが気になる方は試してみも良いんじゃないでしょうか。

 

ここまでシュリンクレーザーの体験談を紹介しました。

私が普段から疑問に感じていた部分を中心に書いたのですが、もし他に知りたいことがあれば、KBANツイッターまで質問を送ってください!

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

韓国ダイエット 韓国芸能

オススメ記事