KBAN WRITER

K-Beautyを求めて世界100カ国から患者が訪れる韓国のグランド整形外科

韓国で目や鼻の整形やプチ整形をしたいんだけど、どんな病院があるか知りたい‥

病院によって得意の手術があると聞いたけど、検索してもなかなか出て来ない…

そんな疑問や不安を持っている方のために、韓国の大手美容整形外科として数多くの実績を残しているグランド整形外科について紹介します。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

ワンストップシステムを持つグランド整形外科

韓国ソウルのおしゃれな街、シンサ駅からすぐの所にあるグランド整形外科。

モダンなホテルかオフィスビルが出来た思ったら・・・病院だったし(笑)

2013年にオープンしたグランド整形外科シンサ本店は、地上15階・地下6階がすべて整形外科という大規模のビル。

整形外科がここまで大規模の医療施設をオープンしたのは世界的にも珍しく、当時、大きな注目を集めました。

こういった大きな施設のメリットとして上げられるのが、医療のワンストップシステム。

グランド整形外科には美容整形外科、口腔外科、麻酔科、皮膚科、内科など約15人の専門医の先生がいて、手術・麻酔から術後のケアな回復まで、全てが一つのシステムの中で動いているんです。

いくら整形手術が一般的になっても、医療リスクはいつでも起こりうるもの。

そんなリスクに瞬時に対応出来ることがグランド整形外科の特徴だと言えます。

グランド整形外科の外人患者への特化システム

グランド整形外科のもう一つの特徴は、外国人患者に特化されたシステム。

みなさん、韓国での整形を考えた時に、やはり言葉が通じない部分が一番不安なのではないでしょうか。

通訳の人がいると聞いて行ったのに、忙しくてしっかり対応してもらえないという経験をした方もいると思います。

グランド整形外科は日本語コーディネーターさんが常駐しているので、いつ行っても日本語で相談してもらえることが出来る!

また世界100カ国から患者さんが来ているだけに、専門医の先生も、言葉が通じない不安や外国からの患者の気持ちを理解してくれている感じ。

こうやって外国からの患者への対応に慣れているかどうかって病院選びにおいてすごく大事な部分だと思います。

グランド整形外科のイセファン代表院長について

グランド整形外科の代表院長として、大規模の医療施設を率いるのはイ・セファン院長。

イ・セファン院長は韓国の名門大学である漢陽大学医学部を卒業、整形外科専門医として数多くの実績を残されてきました。

得意とされているのは鼻再手術、豊胸の再手術、顔のリフトアップ分野で、とても繊細な手術をすることで有名。

外国人患者をたくさん診られてきただけに、ロシアの学界に招待されたり、フランスメディアからインタビューされたりと海外の医療業界からも注目されている先生です。

グランド整形外科に相談してみたい方へ

ここまでグランド整形外科の特徴についてお話してきました。

この記事が病院選びにお役に立てればと思いますが、手術を決めるとなったらやっぱりもっともっと気になる部分がたくさんあると思います。

そんな方はグランド整形外科の公式LINE(日本語)までに連絡してみましょう✨

韓国グランド整形外科の公式LINE ID

・LINE内で「grandplasticsurgery」で検索

・下記のQRコードを読み取り

※この記事はPRを目的に作成したものです。

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

PR

オススメ記事