あの時のユチョン、好きだったなぁ。スキャンダル前のユチョンを堪能できる韓国ドラマまとめ

この記事の著者

韓国出身のKPOP・韓国芸能専門フリーライター。慶応義塾大学卒業。

日本にて韓国ドラマや映画の翻訳及び輸入事業をサポート。広告代理店勤務を経て、2012年から韓国Mnetにて、M COUNTDONWやMAMAなどのPRやマーケティングに関わる。

現在は同社退職後、フリーライターとして、幅広い形で日韓文化交流にかかわっている。

例のスキャンダル、結婚発表などで今後、芸能界復帰は難しいとも言われているユチョン。

東方神起としてデビューし、ものすごい人気を得て、JYJになってからはドラマにもたくさん出てましたね。

あのかわいかったユチョンに会えるドラマを紹介します♪

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

◆「成均館スキャンダル」


via amazon

ユチョンが俳優としてデビューした「成均館スキャンダル」!

 

韓国の朝鮮時代に、優秀な若者が集まって勉強をしていた成均館を舞台にした、良家の跡取り息子であるユチョンと、お父さんのために女性禁止の成均館に忍び込んできた女の子のラブストーリーです。

 

ユチョンは優秀だけどちょっと恋愛にはうぶなお坊ちゃまを演じ、ものすごい人気を集めました。

韓国の伝統的な服である韓服もよく似合う似合う~

 

それに一緒に共演しているのは、今では韓国のトップ俳優となったソン・ジュンギとユ・アイン!

今ではなかなか実現できない豪華なキャスティングですよね。

このドラマがきっかけで、ユチョンも、ソン・ジュンギも、ユ・アインもものすごい人気を得て、トップスターを輩出したドラマとして言われています。

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

◆「屋根裏のプリンス」


via amazon

朝鮮時代からタイプスリップして現代の韓国に来てしまった王子様のストーリーを描いた「屋根裏のプリンス」!

 

ユチョンは現代の韓国になかなか馴染めず、偶然出会った女の子の主人公に何もかもお世話をしてもらわないといけない、ちょっとかわいい王子様役を演じました。

 

ドラマの序盤では、ユチョンが現代の韓国に慣れるまで、かなりコミックな要素が強いのですが、後半になっていくほど、ユチョンと女性主人公の切ない過去が明らかになっていきます。

300年の時を超えても、それでも愛するユチョンの一途な恋は、ファンなら誰もが感動すると思います。

序盤になっていくほど、ユチョンの演技もすばらしく、どんどん視聴率が上がって最終回は15%に近い高視聴率を記録した作品です。

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

◆「会いたい」

via amazon

日本でも人気の高い女優のユン・ウネとパク・ユチョン、次世代の韓流スターと呼ばれているユ・スンホが共演して、放送前から話題になっていた作品です。

 

また、ユン・ウネとパク・ユチョンの学生時代を演じたキム・ソヒョンとヨ・ジングも今ではドラマ主演を務める立派な俳優!

とにかく豪華出演陣が描く、ユン・ウネとパク・ユチョンの切ないラブストーリーは、演出より台本より出演者の演技が良かった作品と評価されています。

 

ユチョンは過去に好きな女の子を守れなかった罪悪感から、刑事になった人物を演じていますが、純粋さと、刑事としての鋭さを合わせ持っていて、これまでのどんな作品より演技力で認められました。

 

ユ・スンホは、好きな女性をユチョンから取り戻すためにどんな悪行も辞さないという、初めての悪役を演じて、このドラマがきっかけで子役のイメージを脱皮しました。

辛い過去を背負った3人の主人公により、切ないラブストーリーですが、「成均館スキャンダル」や「屋根裏のプリンス」では出会えなかった、新しいユチョンの魅力を発見できる貴重な作品です。

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

◆「3days」

via amazon

ユチョンが青瓦台の警護官を演じる!ユチョンが初めて出演した政治サスペンスドラマ!それだけで見る価値はあるドラマ「3Days」です。

 

大統領暗殺という重いテーマを描いているので、作品はずっと暗い雰囲気ですが、エリート警護官を演じるユチョンは本当にカッコいい!

かなりアクションシーンも多いのですが、ユチョンは全て自分で演じ切って、俳優らしい姿勢を見せてくれました。

 

作品が進んでいくにつれて、一つ一つ謎が解けていき、最終回では視聴者にカタルシスを感じさせる素晴らしい演出で、韓国のドラマ業界からも絶賛された作品です。

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

韓国ドラマ 韓国芸能

オススメ記事