KBAN WRITER

飲食店からお金をもらって書いた韓国ブログ記事の5つの特徴

日本もそうですが、韓国でもブログマーケティングが流行っていて、人気のブロガーが飲食店からお金をもらったり、商品を無料でもらって、本当の記事みたいに書いた記事が結構あります。

韓国の記事に‘飲食店からお金もらって書いたブログ記事’の見分け方がありましたので、紹介してみました!

 

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

これを読んでステマ記事から身を守ろう

#まったく何も感じられないしょうもないコメント

「今日は天気がいいですね~」とか「家族が好きなお店を見つけました~」とか、普段は使わない言葉を使っていきなり記事が始まります。

 

#意味不明なくらいクォリティの高い写真

普通の人が撮ったとは思えないくらいクォリティの高い写真がたくさん並んでいるなら、確実です。

こういう写真ってお店から提供してもらったりしている場合が多いんですって。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

#絵文字をたくさん使う

なぜか分からないけど、韓国でお金をもらってブログ記事を書く時って無駄に絵文字をたくさん使う傾向があるらしいです。

もちろん絵文字は全部ポジティブな内容のものばかりで、おいしい~とか最高~というものしか使わないです。

 

#内容があまりにも細かすぎる

メニューを一つ一つ全部撮ったり、おかずまで一つ一つ撮ったり、最後には名刺、看板、電話番号まで撮り出したらもうアウト~アウト~にすればいいんです。

 

#ほめること以外は何もしない

これは当たり前のことですが、お金をもらった記事は、褒めることしかしません。

何がおいしくてどんなサービスが良くて値段が安くてインテリアが素敵で・・・何一つ気に入らない部分がないってこと、ないですよね。

だからこういう記事は、とりあえず疑ってみた方がいいです!!!

 

 

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

広告ブログに対する韓国の反応

1.韓国人

最近はデリバリーしてくれるお店のレビューもあんな風に書くもんねwwwww

 

2.韓国人

あの最高~って絵文字出た瞬間、信じない

 

3.韓国人

これまじ

 

4.韓国人

「今日はうちの夫が○○が食べたいというから」「うちの子供が○○食べたいって言って」で始まるブログも気をつけないと

 

5.韓国人

最近は無料提供してもらいましたって書かないといけないんでしょ?法律的に

 

6.韓国人

>>5

ブログ記事の一番下にほとんど見えない感じで書くんだよ

 

7.韓国人

>>6

’○○ブランドからのご好意で正直に書いた’とか意味不明なこと書いてる人もいる

 

8.韓国人

私は飲食店の記事みたいと思って入ったのに、自撮りばっかアップする人きらい

 

9.韓国人

>>8

それ本当に分かるwwww

 

10.韓国人

あと、食べ物の効能とかに書くのも信じないwww

’ビタミンが豊富で~’とかねww

文字数稼ぐためなんでしょ?

 

11.韓国人

駐車場案内とか、ナビになんて入れれば良いのかのガイドがあるのも信じない方がいいよ

via:http://theqoo.net/square/530943864

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

韓国旅行

オススメ記事