KBAN WRITER

【韓国在住女子が教える】ソウルで夜遊びする時に気をつけるべき4つのポイント

せっかくの韓国旅行の時、アイドル聖地巡りも買い物もぐるめも良いけど、夜遊びしてみたいという気持ち、ありますよね~♪

実際、多くの女性が韓国旅行中にナイトライフを楽しんでいるみたいですが。

今回は韓国在住女子の視点でソウルで夜遊びする時に気をつけたいことをまとめてみました。

 

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

ソウルの夜遊びはここに注意しよう

■繁華街なら夜でも治安は悪くない

ソウルに一度でも遊びに来たことある人ならお分かりだと思いますが、ソウルは基本的に治安が悪い街ではありません。

特に日本人が多く行くホンデ、カロスキル、ミョンドン辺りは女性一人で歩いても全然問題ないくらいです。

夜遊びするときによく行くホンデ、イテウォン、カンナム辺りも基本的に治安は悪くないと思って良いでしょう。

でもどこに行ったって、路地裏の暗くて静かで一通りの少ないところは気をつけた方がいいです。

夜中に一人で歩くのであれば、大きな通りや明るいところを選ぶのがベストです。

 

■移動の時は’カカオタクシー’アプリが便利

日本でもアプリでタクシーを呼ぶことが最近増えていますが、IT、特にスマートフォンが発達している韓国ではアプリでタクシー呼ぶのが当たり前になっています。

’カカオタクシー’は韓国で一番使われているタクシーアプリで、現在位置と目的地を入力すれば、近くの運転手さんが割り当てられます。

 

これは便利なところもそうですが、いつ、誰のタクシーに乗り、どこに行ったか、カカオメッセージで知り合いに送ることが出来るので、安全面でも優れています。

ソウルで夜遊びするときは、どうしてもタクシーを乗らなきゃいけないことがありますので、その時はかならずカカオタクシーを利用しましょう!

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

’ナイトクラブ’と’クラブ’は全然違う場所

韓国には日本にはない‘ナイトクラブ’というものが存在します。

音楽がかかっていて踊ったり、お酒を飲んだりするところは‘クラブ’と一緒ですが、‘ナイトクラブ’は全然違う場所です。

 


(こんな派手な看板があるところは100%ナイトクラブ)

‘ナイトクラブ’は男女の出会い!だけが目的の人が来る場所で、男性がお金を払ってテーブルに座ったりカラオケのようなルームに入ると。

ウェイターと呼ばれるそこの店員さんたちが、女性のお客さんをどんどん男性のテーブルに連れていくシステムなんです。

一昔前は、芸能人も‘ナイトクラブ’によく通っていたみたいですが、最近は年齢的に40代以上がほとんどです。

日本で言う‘クラブ’を想像していくと、全然違う場所だったということもありますので、気をつけたいところですね。

 

■ナンパされたくないならクラブなんて行かないのが正解

韓国のクラブに行ったことある日本人女性がみんな口をそろえて言うのが

‘韓国人男性は積極的すぎる’ということです。

日本より韓国の男が恋愛において積極的というのは知られていますが、それがクラブとなるともっとヒートアップします。

基本的に、クラブは‘音楽より恋愛’を目的に行く男性が圧倒的に多いので、ナンパなんて絶対されたくないなら・・・クラブにいかないほうが正解かも?!

 

特に若者が集まるホンデとなると音楽より女性を探しにくる傾向が強いので、イテウォンなどもう少し大人の街にあるクラブを選びましょう。

ただし、有名なDJさんとかアーティストが来る場合は、音楽目的の人もたくさんいます!

以上の注意点を踏まえて、楽しい時間をソウルで過ごしてくださいね♪

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

韓国旅行

オススメ記事