EXOチャニョルのファン、チャニョルの誕生日プレゼントに1700万以上使う

この記事の著者

韓国出身のKPOP・韓国芸能専門フリーライター。慶応義塾大学卒業。

日本にて韓国ドラマや映画の翻訳及び輸入事業をサポート。広告代理店勤務を経て、2012年から韓国Mnetにて、M COUNTDONWやMAMAなどのPRやマーケティングに関わる。

現在は同社退職後、フリーライターとして、幅広い形で日韓文化交流にかかわっている。

11月25日はEXOのメンバー、チャニョルのお誕生日♪

EXOとしての活動だけではなく、多くのバラエティー番組にも出演しているチャニョルは、EXOのメンバーの中でもとっても人気が高いと言われていますね。

そして毎年、チャニョルの誕生日になると、世界各国のファンが彼の誕生日を豪華に祝うのですが…

半端ないスケールのファンたちがチャニョルの誕生日を祝う様子をまとめてみました。

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

チャニョルの誕生日が凄い

◆チャニョルとは

名前:チャニョル(찬열)

生年月日:1992年11月27日

身長:185センチ

担当:メインラッパー

185センチという高身長で、‘SMスタイルの顔’と言われるほどの絵に描いたようなイケメンのチャニョル。

SMエンターテインメントでは珍しい道端でスカウトされデビューしたケースで(東方神起のチャンミンもそうです)。

デビュー以降、かなり事務所からもプッシュされているメンバーの一人です。

 

◆チャニョルの誕生日は毎年すごい

EXOの中でも人気が高いメンバーと言われているチャニョルは。

毎年の誕生日になると、ファンがかなり頑張って、かなり半端ないスケールで彼を祝うのが恒例行事となっています。

 

 

こうやってチャニョルが好きそうなプレゼントを贈るのはもちろんのこと…

(本の一部の一部の一部の写真です)

 

定番になっている地下鉄の広告は当たり前!

写真は2014年のものですが、地下鉄4号線の電車内の100か所で広告を掲載。

 

もちろん地下鉄の広告は、2015年にもやってます。

 

2016年には、ソウルの地下鉄、13つの駅にそれぞれ違うバースデー広告を掲載。

たとえばサムソン駅には、なんと一つの駅の中だけど10か所にチャニョルの広告を出して、ファンがツアー的な感じで訪れるようになったり。

 

地下鉄だけじゃなくて、ラッピングバスもやっちゃいます。

 

韓国だけ?と思ったら大間違い!

中国のバスでだって広告やっちゃいます。

 

それから、何よりファンたちが大事に思っているのは、チャニョルの名前で行う寄付。

おじいちゃんおばあちゃんを後援する団体だったり…

 

韓国子供ガン財団だったり…

 

カンボジアの子供たちにきれいなお水を飲ませあげられるようにしたり。

 

◆今年はよりパワーアップ

そして今年の11月25日!

誕生日を迎えたチャニョルのために、全世界のファンのみなさんはもう何か月も前から準備をすすめいたんですが。

とりあえず9月にチャニョルの誕生日を祝おうと中国ファンを中心に4時間で1700万円があつまりますwwwww

1時間で420万円ずつ集めたという計算になるというwww

もちろんお金を集めたのはこれだけではないです。

トルコ、ミャンマー、韓国、日本・・・などなど今年はもうアジアを超えて地球レベルで彼の誕生日を祝っちゃってるんですよ。

 

そのお金で出来上がったのが・・韓国でのバス広告はもちろん

 

あ、バス広告も一つの種類ではありません。

 

ソウルの地下鉄の駅もチャニョルの色に!

 

もちろん地下鉄駅も一か所とか二か所とかじゃなくて複数の駅でやってます

 

明洞にだってチャニョルの顔がキラキラと~

 

韓国以外にも、日本での大型ビジョン広告はもちろん、

 

フランスのカンヌでの広告

 

デンマークの空港内

 

南米のペルーww

 

新聞「THE TIMES」にも!

 

ニューヨークのあのタイムズスクエアにだって

 

北京のデパートにはとにかく大きい広告を

 

これはイギリスだそうです。

 

アメリカのラスベガスのフリーモントストリートにある世界でもっとも大きなスクリーンにも!

このためになんとファンたちが半年かけて交渉を続けたそうです。

 

ソウルの江南にあるカフェTOMNTOMSの呼び出しベルにもチャニョルの顔が♪

 

カフェで使うカップホルダーにもチャニョルの顔を♪

 

オフラインだけではなくて!

オンラインでも、しっかりチャニョルのために誕生日広告を出しています。

 

寄付も忘れていません!

ネパールの子供たちのための図書館を作ったり

 

トルコのファンのみなさんの寄付で、WWFのトルコ支部が‘チャニョル’という名前で虎を育てるようになったり

 

WWF香港の場合は、虎ではなくパンダとか象とか、とにかく半端ないです。

 

ここまで紹介した主な部分だけまとめてみても…

韓国の地下鉄、カフェの呼び出しベル、映画館、バス広告

ニューヨークタイムズスクエアの広告

イギリスのTIMES広告

デンマークの空港での広告

フランスカンヌでの広告

香港のタクシー広告

ネパールに図書館建立

国境なき医師団への寄付

中国の映画館でチャニョルが出演した映画の再上映…

 

中国の慰安婦団体に寄付

北京の百貨店に広告

日本での大型ビジョン広告

世界各地の動物たちのための後援

インスタグラム、Facebookでの広告

宇宙にある星をチャニョルの名前で登録・・・などなど

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

さらにすごいことに

なんとチャニョルの誕生日のために花火を打ち上げました

11月27日夜8時にソウル漢江沿いにあるレストラン「ON(オーエンー)」で打ち上げ花火はもちろんコーヒーなど飲み物を無料で提供するんですって。

すごっ…ファンじゃなくても楽しそう(笑)

 

なんていうか・・・本当に?リアルに?って聞き返しちゃうほどのスケールですよね。

ここまでやっちゃうって本当にファンたちの情熱がすごいというか、チャニョルの魅力が半端ないというか。

今年、ここまでのスケールを見せてくれたチャニョルのファンたちが、来年にはまたどんなものを見せてくれるのか、今からでも楽しみですね。

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

EXO K-POP SMエンターテイメント

オススメ記事