KBAN WRITER

SHINeeジョンヒョンに寄せられた韓国芸能界からの追悼メッセージまとめ

ジョンヒョンの死亡報道から数時間後、SMエンターテインメントから

「12月18日、SHINeeのメンバーであるジョンヒョンが突然私たちの傍から離れていきました。」

との公式発表がありました。

奇跡を望んでいたファンとしてはあまりにも悲しい出来事、ジョンヒョンの先輩や後輩など芸能界の同僚たちからも追悼メッセージが寄せられています。

ジョンヒョンへの追悼メッセージをまとめてみました。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

ジョンヒョンへの追悼メッセージ

〇ジュンホ@2PM

「信じられない。信じたくない。」

 

 

〇チョ・グォン@元2AMメンバー

「2008年、同じ年にデビュー、夢を叶えるために同じ切実な思いで準備したんだろうね。その心を大切に持って、もう辛い思いしないでほしい。

輝いていた子が星になった。ご冥福をお祈り申し上げます」

 

 

〇スヒョン@U-KISS

「信じたくない本当に…」

 

 

〇イ・ハイ(ソロアーティスト)

YGエンターテインメント所属のソロアーティストイ・ハイさんは、2016年、ジョンヒョンが作詞作曲してイ・ハイさんが歌った曲「BREATHE」について触れました。

「BREATHE」はジョンヒョンの繊細な歌詞とメロディーが美しい曲です。

「この曲を初めて聞いて、レコーディングしながら、辛いことは忘れて、多くの方々の前で慰められたのに。だからとてもありがたかったのに、悲しい一日です。

ひょっとしたらこの曲は他の人々に聞きたかった言葉を歌詞に書いた曲かもしれません。 心から故人のご冥福を祈ります。」

 

 

〇ジュニエル(ソロアーティスト)

「公式の立場がまだ出ていないということで、オッパと友人の方、ファンのみなさんが、書き込みによって傷づけられそうで、 本当に私が間違って知っていることを期待しながらすぐに消したのですが。

ラジオにゲストとして出た時に、心から一言一言暖かくしてくれたこと、本当にありがとうございました。 ゆっくり休んでください」

 

 

〇TAO@元EXOメンバー

TAOはもうEXOは脱退してしまったけれど、たどたどしい韓国語でジョンヒョンへの思いを伝えました。

「その日、天気がまたすっごく寒かったんですけど、初めて韓国行って初めてテレビ局行った時、hot timesという曲を初めて聞きました。

すごく美しい思い出作りました。そのステージのために歌のために早くステージやりたかったし練習早くしたかった。力になってくれてありがとう。

韓国で初めて会った先輩ヒョンだった。今この時間はただ気持ちが何も話せない」

 

 

〇イ・ホンギ@FTISLAND

「とても悲しい。手が震える。

同じ時期にデビューして仲良くしていたのに…

何が君を苦しめたか分からないけど

どうかそこでは良い事ばかりあってほしい・・ジョンヒョン・・」

 

 

〇ヨン・ジュンヒョン@HIGHLIGHT

12月19日に誕生日を迎えたHIGHLIGHTのジュンヒョンは、静かに過ごしたいという、ジョンヒョンとジョンヒョンのファンを配慮する姿を見せてくれました。

「多くの方々が悲しみを隠すことができない今日、静かに過ごしたいと思います。私も悲しいことで、気持ちがとても重いです。

キャンドルに火をつけてお祝いすることより、愛する人を見送ったすべての方のためにお祈りします。心から故人の冥福を祈ります。」

 

 

〇カフィ@元AFTERSCHOOLのメンバー

「・・・・遅れてニュースを聞きました。ただ同僚だった一人ですが・・

ジョンヒョンが静かに眠ることを祈りします・・・重い気持ちです」

 

 

〇ジョン・ギゴ(ソロアーティスト)

「人が生きることって本当に虚無だって考える。この曲はここが良くて、このアーティストはどの曲が良いって音楽の話をする時に、本当に目が輝いていた記憶が生々しいからもっとむなしい。

ジョンヒョンを失ったみんなに慰めが必要な夜です。一人のファンとして、一緒に音楽をやっていた同僚としてご冥福をお祈りいたします。」

 

 

〇新海誠

映画のプロモーションのため韓国を訪れた時、ジョンヒョンのラジオに出演した新海誠監督も追悼メッセージを送りました。

「I express my regret and sorrow over Kim Jong-hyun’s death here.

He showed me only his bright side and I loved it.

He was so sweet and nice to me.」

 

〇イ・ドンジン

ジョンヒョンのラジオを引き継いでDJをやったイ・ドンジンさん。18日のラジオ放送は2時間ずっとジョンヒョンへの思いを追悼する内容にし、ジョンヒョンへの思いを述べました。

“오늘 이 자리가 약간 죄스럽게도 느껴진다. 따뜻한 곳에서 더이상 힘들지 않으셨으면 좋겠다

「今日、この席が少し申し訳なく感じます。暖かい所でこれ以上、辛い思いをしてほしいです」

 

 

〇ホン・ソクチョン

「あまりにも悲しいニュース。神様は天才をもっと早く傍におきたかったのかな。それにしても早すぎる。

もっと愛されるべき時に、もっと多くの才能をファンと一緒にしなければならないのに…言葉が出ない。今夜は本当に辛い。冥福をお祈りするなんて言いたくない」

 

 

〇イス@MC THE MAX

「あなたのことはあまり知らないけど、あなたは本当によくできる後輩だったからすっごく悲しい。お願いだから小鳥にでもなってあなたを大切に思っていた人々を訪ねてほしい。冥福をお祈りいたします」

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

K-POP SHINee SMエンターテイメント

オススメ記事