KBAN WRITER

【2018年6月最新】韓国K-POP男性アイドルメンバー人気ランキングTOP15

韓国企業評判研究所が2018年4月17日から2018年5月18日まで、K-POPグループの男の子メンバー445名を対象に、ビックデータを基に割り出した‘ブランド評判ランキング’を発表しました。

‘ブランド評判’というのは、グループのメンバーに対する評価、メディアでの関心度、消費者のコミュニケーション量などをもとに分析して出した指標。

一般的な人気ランキングと異なるのは

・SNSでたくさん言及されたメンバーがランキング上位に上がる

という点です。

つまりネット上の関心の強さが加味されているランキングになります。

今韓国で最も注目される男性メンバーは誰なのか?

15位から1位まで紹介します!

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

韓国男性アイドル人気ランキングTOP15~1位

15位:BTSのV(テテ)

世界的に活躍しているBTSのテテことVが12位にランクインしました!

1月から2月までの間、BTSはアルバムを出した時期ではありませんが、韓国の音楽授賞式に出たり、日本のテレビに出たり、忙しく過ごしていました。

忙しい間も、活動を休んでいる間も、常にSNSで世界カッコのファンと交流しているBTS

Vは、王子様というか妖精みたいな見た目なのに、天然すぎるのが魅力的ですよね。

2018年、ビルボードでも1位に輝いたBTS、今後はどんどん世界に羽ばたいて行くでしょうね。

 

14位:WannaOneのベ・ジニョン

WannaOneの少女漫画から出てきたような非現実的なイケメンメンバーのベ・ジニョンが、14位にランクインしました。

2000年生まれで、まだ現役の高校生で、少年っぽい純粋さが魅力的なジニョン!

2018年1月には、メンバーのライグァンリンと一緒に、WannaOneを代表して「アイドル陸上競技大会」のボーリング大会に出演、ファンを喜ばせましたね。

 

13位:Wanna Oneのユン・ジソン

Wanna Oneのリーダーであるユン・ジソン!

「プロデュース101 シーズン2」では最終順位8位でデビューしたんですが、その後、Wanna Oneのリーダーになり、常に責任感の強い姿で、どんどん人気が高くなっています。

バラエティー番組でも活躍して、ファンだけではなく、幅広い年齢層から愛されているジソン。

最近、Wanna Oneマネジメント事務所が変わることがあったのですが、ジソンはリーダーとして落ち着いた姿を見せてくれて、ファンを安心させました。

 

12位:Wanna Oneのイ・デフィ

K-POP男性アイドル人気ランキング、12位はWanna Oneの実力派アイドル、イ・デフィです。

「プロデュース101 シーズン2」で初センターとして立ち、その後もずっと高い順位を維持してきた人気者ですね。

ファンだけではなく、業界関係者からも‘才能あふれるアイドル’として認められているデフィは、実は子供の頃に2年ほど日本に住んでいることもあるそうです。

6月のコンサートでは「10年過ぎても、20年過ぎても、お互いに対する気持ちは変わらないでいてほしい」と語って、ファンを感動させました。

 

11位:FTISLANDのチェ・ミンファン

FTISLANDのチェ・ミンファンがK-POP男性アイドル人気ランキングの11位にランクインしました。

ミンファンは59日に元LABOUMのユルヒとの結婚を発表、最近、息子が生まれましたね。

まだ若くて現役アイドルの二人の結婚はものすごく話題になり、それが今回のランクに反映されているんだと思います。

ミンファンとユルヒ、それから二人の子供が、これからも幸せな家庭を築いてほしいですね♪

 

10位:BTSのジョングク

BTSのメンバーの中でVに次いで10位にランクインしたのは、ジョングク!

BTSの最高のマンネとして、いつもARMYを幸せにしてくれるジョングクは、2018年にはどんどん成長してきた姿でお姉さんの心をドキドキさせています。

今年はBTSがビルボードでもK-Pop歌手として初めて1位になった記念碑的な年だし、大人になったジョングクの活躍もどんどん増えそうですね。

9位:EXOのカイ

EXOのカイは、グループのパフォーマンスの中心的な存在として知られいてるメンバーです。

2018年2月に行われた平昌オリンピックの閉会式では、韓国の伝統衣装を身にまといオリジナルダンスを披露。

K-Popの魅力を世界に広めましたね。

実はカイは5月初旬、お父さんが亡くなり、ドラマ撮影も中断していたのですが、5月末にまた明るい姿を見せてくれて、ファンを安心させました。

8位:WannaOneのパク・ウジン

男の子アイドルメンバーの個人ランキングで10位にランクインしたのは、1999年生まれのWannaOneメンバー、パク・ウジンです。

かなり人見知りをする性格みたいで、『プロデュース101 シーズン2』の時は結構、恥ずかしがったり、前に出て来なかったりしていました。

人気が高くなって行くにつれて、ステージの上だけではなく、普段もものすごく魅力的な姿を見せてくれて、WannaOneとしてデビューしてより人気が高くなったメンバーだと言えます。

ステージの上ではセクシーでパワフルなダンスを踊っているのに、ステージから降りると10代の少年に戻ってしまうのがウジンの魅力。

WannaOneがアルバムを出していない1月には、メンバーたちとバラエティー番組や色んな授賞式に出て、活躍しています。

 

7位:BTSのジミン

BTSのメンバーとしては、一番高い順位にランクインしたのは、最近、何だか毎日毎日カッコ良くなっているジミン!

あくまで個人的な意見ですが、BTSの中で、この数年で一番カッコよくなったのはジミンじゃないですかね。

デビューしたばかりの時はただただカワイイ男の子だったのに、最近はヴィジュアルメンバーと言っても良いほど。

ジミンはファンへの姿勢も素晴らしくて、V Liveも本当にマメにアップしてくれていますしね。

今じゃ韓国と日本だけではなく、アメリカでも認められているBTSなのに、いつもファンへの感謝を忘れない姿が、また彼らの人気の理由でしょうね。

6位:WannaOneのキム・ジェファン

K-POP男性アイドル人気ランキング6位は、所属事務所のない個人練習生として『プロデュース101 シーズン2』に参加、 個人練習生としては唯一、デビューをはたした‘奇跡的なアイドル’と呼ばれているキム・ジェファンです。

『プロデュース101』の時にそうだったように、最初から注目を集めるようなタイプではないけれど、アイドルとは思えない歌唱力と、キュートな魅力で、Wanna Oneとしてデビュー以降も、どんどん人気が高くなっています。

最近は、Wanna Oneメンバーとしては初めて、ボーカルサバイバル番組にも出演、優勝をはたして、その実力を認められています。

 

 

5位:WannaOneのハ・ソンウン

Wanna Oneのメインボーカルとして活躍しているハ・ソンウン。

2014年にHOT SHOTとしてデビューするも、大きな注目は集まらず、その後、出演した「プロデュース101」で実力派アイドルとして人気を得ました。

ボーカルメンバーですが、ダンスのレベルも高くて、バランスの良いメンバーと評価されていますね。

2018年春にはソンウンが生放送中に悪口を言ったと誤解される事態が起きたですが、幸い、それはあくまで誤解だったということが分かり、今も変らない人気を維持しています。

 

4位:WannaOneのファン・ミニョン

K-POP男性アイドル人気が分かる、ブランド評判ランキング4位になったのはWanna Oneのファン・ミニョンです。

NU’ESTとしてデビューしてから、『プロデュース101 シーズン2』に出演、人気が再燃してWanna Oneとして二度目のデビューをはたしたミニョン!

NU’ESTとWanna Oneのリードボーカルとして存在感を持っているミニョンですが、2017年年末に開かれたMAMAMnet Asian Music Awards)では、BoAのダンスパートナーとして登場、またもや新しい魅力を見せてくれました。

2018年になってからはトークショーやリアリティー番組などでも活躍、幅広い年齢層にファン・ミンヒョンの名前を広めています♪

3位:WannaOneのオン・ソンウ

WannaOneのパーフェクトなイケメンメンバーのオン・ソンウが3位にランクインしました。

『プロデュース101 シーズン2』では、5位と高い順位でデビュー組に入ったオン・ソンウは、WannaOneとしてデビューしてからはバラエティー番組でも大活躍!

かなりのイケメンで、バラエティー番組とかな出なさそうなイメージなのに、笑いのセンスもあるし、バラエティー番組出演で、WannaOneのファンだけではなく、幅広い年齢層の人からの人気を集めるようになりました。

6月のWanna Oneコンサートではメンバーのジニョンとぶつかってしまって、ジニョンの耳に傷が出来ちゃうことがありましたが、幸い大きな怪我ではなかったようです。

 

2位:WannaOneのパク・ジフン

顔の天才!Wanna Oneの天使!天性のアイドル!Wanna Oneのパク・ジフンが2位にランクインしました。

パク・ジフンが有名になったのは「プロデュース101 シーズン2」の初ステージ披露の時のあのウィンクですね。

2018年5月に公開された「プロデュース101 シーズン3」の初ステージ披露で、かなり多くのメンバーがウィンクをしていて‘ジフンのあれだ!’って言われていました。

なんて言うか、ジフンが一つの文化を作ったって感じがします(笑)

韓国だけではなく中国でもかなり人気が高くて、ジフンの名前で砂漠に森を寄付したり、ジフンの名前が付いた星をプレゼントされたりしています。

最近ではラジオで‘腹筋を鍛えている’と宣言したジフン。

今でも充分素敵なのに、腹筋まで持っちゃうと…半端なさそう!

ジフンの人気は今後も続いていくと思います。

 

1位:WannaOneのカン・ダニエル

2018年5月、もっとも注目を集めたK-Pop男性アイドルメンバーはWanna Oneのカン・ダニエルです!

なんとカン・ダニエルは、2017年からもう10カ月間もずっとブランド評判ランキングで1位になっている人気者。

これはもう、‘国民的な人気アイドル’と言っても良さそうですよね。

最近はWanna Oneの他にも一人でバラエティー番組に出たりリアリティー番組に出たりすることも増えていますし、この人気はまだまだ続きそうです。

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

K-POP

オススメ記事