KBAN WRITER

IZ*ONEメンバーがイ・チェヨン誕生日をサプライズ

1月11日、IZ*ONE(アイズワン)のイチェヨンが19回目の誕生日を迎えました。
(韓国では数え年のため20歳。)

2018年10月にIZ*ONEとしてデビューし、初めて迎えた誕生日。

今までとはガラリと変わったであろう今年の誕生日、一体どのような気持ちで過ごしたのでしょうか…!?

(IZ*ONE公式ツイッターより)

“IZ*ONEの自惚れ屋、羽根の(ように舞うダンサー)イチェヨン、お誕生日おめでとうございます。”

(なぜ“自惚れ屋”なのかと言うと、以前のVLIVEでイチェヨンとチャンウォニョンは自分に自信がある自惚れ屋達だとファンからのコメントがあったからです。笑)

韓国メディアが行った、イチェヨンに誕生日についてのインタビューをご紹介します!

◇デビュー後初めての誕生日を迎える感想は?

「今回の誕生日は切に願っていた“デビューする”という夢を叶えて“IZ*ONE イチェヨン”として誕生日を迎えることが出来、忘れられない瞬間となりました。」

◇誕生日に一番聞きたい言葉があるとしたら?

「聞きたい言葉は“よく生きてる”と“よく出来てる”です。
この言葉を聞くたびにたくさんの方たちにもっといい姿を見せなくちゃという気持ちになり、全ての瞬間をもっと努力しようと思うからです。」

◇これからもらいたいプレゼントは何ですか?

「今もたくさん送って頂いていますが、ファンの方達からの愛だと思います。
私がステージに立てる理由、そして立ちたいと思う理由でもあります。」

◇誕生日の自分へ一言

「今まで(夢に向かって)よく走ってきてくれたね。これからもずっと目標を立て叶え続け、幸せに活動しようね。頑張ろう!」

メンバーからもお祝いメッセージをもらっていました!

宮脇咲良
「チェヨンがステージでダンスをしている姿がすごく好き。これからも仲良くしてね。」

チェイェナ
「IZ*ONEのダンシングマシーン、チェヨン、誕生日おめでとう!」

チョユリ
「お姉さんからは本当に見習うことしかありません。完璧…!」

アンユジン
「いつも私たちにかっこいいパフォーマンスのお手本を見せてくれて本当に素敵です…。」

(一部抜粋)

メンバー達からのコメントを見てもわかるように、やはりイチェヨンと言えば一目見れば誰もが魅了されてしまうダンス!

1月12日のVLIVEでは、イチェヨンが誕生日にファンの方達へ誕生日のお返しとしてこんなプレゼントを贈ったのです…!

イチェヨン
「昨日私が誕生日だったんですけど、たくさんの方にお祝いして頂き飛び上るほどうれしかったです。

私はいつも皆さんからもらってばかりで、私がどんなお返しができるだろうかって考えてみたんですが…

私のダンスをしている姿が好きだと言ってくれるファンの方が多いので今日はダンスをしてみようかと思います。

誕生日の記念に!私が皆さんに贈るプレゼントです!」

イチェヨンの特別ダンスステージ、スタートです!

1曲目
“`청하(チョンハ)/벌써12시(もう12時)”

2曲目
“Charlie Puth/How Long”

恥ずかしいと言いながらもさすがなダンスを披露!!!

準備した2曲を踊り終えると、その後はファンがリクエストした曲を即席で踊ることに。

オーディション番組で踊った“rumor”を含めた5曲のソロダンスを披露。

5曲目が終わったところで突然部屋が暗くなり…

ケーキを持って現れたのはなんとIZ*ONEメンバーたち!

完全なサプライズだったようで驚くイチェヨン。
最後はメンバーみんなでダンス大会に。笑

そして1人ずつイチェヨンにお祝いのメッセージを送りました。

“誕生日のチェヨンのダンス、マジで!?
私が誕生日プレゼントをもらいました。(泣)誕生日はチェヨンなのにプレゼントは私がもらった。(泣)

メンバーから、そしてファンからも愛されるイチェヨン、これからの活躍も期待しましょう!

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

izone

オススメ記事