KBAN WRITER

TWICE YES or YESの舞台裏で見せた素顔

画像=V LIVE

1月13日、公式YouTubeチャンネルとVliveにて “TWICE TV “YES or YES” Special EP.01”が公開されました。

昨年11月いっぱいに活動していた“YES or YES”でしたが、今回のTWICE TVではそんなYES or YESの初放送に密着です。

初放送の舞台はM COUNTDOWN。

準備を終えたメンバー達は控室にて収録を待っています。

「今午前3時…今日は150名のONCE達がいらっしゃってるそうです。」

とダヒョン。

今日は生放送ではなく事前収録だそう。明朝から2ステージの収録という過酷なスケジュールです。

まずは1ステージ目の収録から。最初にTWICE単独での撮影を終えると、ONCE達が入場します。

すると、舞台からナヨンが話しかけます。

「終わったら出勤されるんですか?」

「はい~~」

とONCE達。すると、

「ファイティン~!」

とジヒョがONCEとTWICE達に向けてエールを送りました。

撮影の合間も「今日は何曜日ですか?明日は?」とONCE達に声をかけるツウィ。

ONCE達とおしゃべりしながら楽しく1ステージ目の収録が終わりました。

これで終わりではありません。TWICE達はまた着替えて2ステージ目の収録へ。

疲れを見せず、舞台裏でも楽しそうでお茶目なメンバー達。

ダヒョンは自分のパートの表情を考案中の様ですね。

しかし、収録が始まると一変。

「TWICE、TWICE、がんばろう!」

の掛け声とともに位置につきます。

そしてこれもまたONCE達が見守る中、完璧なパフォーマンスを見せてくれます。

撮影の合間、ジヒョのマイクを借りてコール&レスポンスでONCEと遊ぶダヒョン。

撮影が終わると

「うわ~もう1日の始まりって、1日って本当に長いですね、そうでしょ?」

とジヒョが一言。これにはONCEからも同意の笑いが起こります。

すると、サナもONCEに言いたいことがある様。

「私たちの活動の始まりなんですけど、始めからこうやってONCEの方々に反響をいただいて本当に力が出ました。これからYES or YES活動も一緒に頑張りましょう~!」

とジヒョのマイクを借りてONCEに感謝の言葉を届けます。

こうして無事、150人のONCEと一緒にYES or YES初放送を乗り切ったTWICE。

一生懸命応援するONCEとそれに応えるよう精一杯がんばるTWICEの固い絆が感じられたエピソードでした!

TWICEの2019年の活動も期待ですね!

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

TWICE

オススメ記事