KBAN WRITER

Imvely(イムブリー)カリスマ経営者イム・ジヒョン氏が経営から離れることを発表

販売していた化粧品・食品の品質低下やデザインのパクり疑惑で大きな打撃を得ている韓国ブランドImvely(イムブリー)。

問題勃発から1カ月半ほど絶った5月20日、イムブリーの顔として活躍していたイム・ジヒョン氏が経営から離れることを発表しました。

Imvely(イムブリー)が韓国メディア向けに行った記者会見の内容やブランドの現状、韓国の反応をまとめてみました。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

◆韓国で大炎症しているImvely(イムブリー)

画像:http://imvely.com/

 

東大門から生まれたファッション通販として人気を得て、化粧品ブランドも展開しているImvely(イムブリー)。

ファッションブランドのImvely(イムブリー)だけではなく、化粧品ブランドのVELY VELY(ブリーブリー)も日本で人気になり、今はルミネ新宿でも販売されています。

しかし2019年4月、韓国でImvely(イムブリー)が販売したかぼちゃジュースからカビのようなものが発見され、それがきっかけでこれまで隠れていた様々な問題が浮き彫りになりました。

 

韓国の消費者たちがImvely(イムブリー)の問題点として上げているものがこちら。

・化粧品/食品の品質が低下している(カビ、肌トラブルなど)

・有名ブランドのデザインをコピーしてオリジナルデザインとして販売

・サイト上の写真と実際販売した商品が違うもの

参考記事:

韓国人気アパレルコスメブランドIMVELY(イムブリー)が大炎上してるワケ

 

この他にも東大門の卸売り屋へのパワハラや、異常なほど高い離職率など会社経営に未熟な部分が次々と明らかになり、会社としてのイメージがガタ落ち状態なんです。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

◆免税店からも姿を消したVELY VELY(ブリーブリー)

画像:http://imvely.com/

 

問題勃発後Imvely(イムブリー)は、すぐにかぼちゃジューズの品質テストや支払い戻しなどの計画を発表したのですが、実際の対応は遅れるばかり…

また謝罪や反省のコメントを出しつつも、インターネット上でImvely(イムブリー)を非難する人々を訴えると発表して、消費者の怒りを買ってしまいました。

企業たちが消費者からの声に非常に敏感な韓国では、免税店やドラックストアがVELY VELY(ブリーブリー)の販売中止を発表。

オンライン免税店で売上1位になったこともあるほど人気のVELY VELY(ブリーブリー)はだったんですが、今は完全に姿を消しています。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

Imvely(イムブリー)のカリスマ経営者が解任

今回の件で一番、責任が重いと言われるのがImvely(イムブリー)の顔として活躍してきたイム・ジヒョン氏。

モデルとして、カリスマ経営者として、小さなファッション通販サイトにすぎなかったImvely(イムブリー)を売上100憶円以上のブランドに育てた張本人ですが、問題が勃発すると未熟な対応を見せ続けてきたんです。

イム・ジヒョン氏が大好きでブランドを好きになった消費者が多い分、がっかりした部分が大きかったのでしょうね。

画像:https://www.hankyung.com/life/article/2019052036907

 

結局、Imvely(イムブリー)の経営元であるBUGUNFNCは、2019年5月20日に記者会見を開き、イム・ジヒョン氏が経営から離れることを発表しました。

 

「顧客に対する責任を果たすために、Imvely(イムブリー)のイム・ジヒョン常務は7月1日付けで経営一線から離れます。イム・ジヒョン常務は6月から顧客からの意見を聞いて、説明をする消費者懇談会を定期的に開催する予定です。」

引用:https://www.hankyung.com/life/article/2019052036907

 

 

ただイム・ジヒョン氏は経営から離れるけれど、今まで通り、Imvely(イムブリー)のインフルエンサーとしても活動するとも発表しました。

 

「顧客とコミュニケーションを取る本来の立場に戻り、Imvely(イムブリー)ブランドのインフルエンサーとしてより率直に顧客と話し合い、信頼回復に全力を尽くす」

引用:https://www.hankyung.com/life/article/2019052036907

 

これら発表にはさすがに集まった韓国メディアも疑問を感じ、それは解任だと言えないのではないかと質問が出たんですがBUGUNFNC側は

「まだ明確に決まったことはない」

と答えました。

うーん、それは本当に責任をはたしていると言えるのでしょうか。

 

 

引用:https://www.hankyung.com/life/article/2019052036907

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、Imvely(イムブリー)の経営元であるBUGUNFNCの最高経営責任者はイム・ジヒョン氏の旦那さん。

いわゆる家族経営の会社なので、関係を断つことが難しいってことは分かりますが、”経営から離れるけどブランドの広告塔の役割は続ける”というのは、とても後味が悪いです。

今回の解任でImvely(イムブリー)とVELY VELY(ブリーブリー)は復活を果たすことが出来るのか、注目が集まっています。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

◆韓国の反応

韓国人

もう遅いよ

品質への不満だけで消費者が怒ったわけじゃない

対処方法というが態度で怒らせたんだよ

何となくなかったことにしようとする態度ね

 

韓国人

経営から離れるけどインスタは続けるって…

だったら何も変わらないよね

そもそも経営者としてやるべきことやってなかったんだよね

 

韓国人

インスタは絶対失いたくないのか

 

韓国人

ナッツ姫が大韓航空の経営から離れますって言ってたのと一緒だねwww

家族経営なんだし何の意味もなかったじゃんwww

 

韓国人

イム・ジヒョンだけ攻撃されてるけど、旦那も悪者だよね?

 

韓国人

ロッテ百貨店からもVELY VELY撤退してほしい

 

韓国人

これくらいのことなら記者会見は何で開いたの?

インスタに告知するくらいで良い内容なのに

 

韓国人

財閥企業でもないし、記者会見するほどでもないよね

 

韓国人

またイム・ジヒョン氏が消費者に話聞くの?

イム・ジヒョン氏のアマチュアな言動でことが大きくなっちゃったのに

何も分かってないね

 

韓国人

もっとビジネスの勉強をしなさい

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

Imevely

オススメ記事