KBAN WRITER

吉沢亮にそっくりと話題とPRODUCE(プロデュース)X101のイ・ハンギョルは実は苦労人だった

アイドルサバイバル番組『PRODUCE(プロデュース)X101』に出演、吉沢亮にそっくりだと話題を集めている韓国人練習生のイ・ハンギョル。

どこかの国の王子様みたいな感じのイケメンですが、実は生い立ちからデビュー、サバイバル番組まで何かと苦労が多い人生を送っていました。

イ・ハンギョルのプロフィールとこれまでの人生の様々な苦労話をまとめてみました。

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

吉沢亮にそっくりの練習生イ・ハンギョル

・お名前(韓国語):이한결

・生年月日:1999年12月7日

・身長:176センチ

・体重:69キロ

・血液型:O型

・練習生期間:4年2カ月

・趣味:テコンドー、バスケ、ボーリング

・特技:歌、ダンス、アクロバティック

・所属事務所:MBKエンターテインメント

イ・ハンギョルはMBKエンターテインメント所属で『PRODUCE(プロデュース)X101』に出演している練習生です。

ハーフだと言っても信じちゃいそうな目鼻立ちがはっきりしたイケメンで、似ている!と言われている芸能人も多いのが特徴。

韓国では2PMのチャンソン、NCTのジェヒョンと言われていて、日本では俳優の吉沢亮にそっくりだという話が♪

確かにこう並べてみるとすごく似ている!

『PRODUCE(プロデュース)X101』の制作スタッフもこのことを知っているみたいで、先日、番組内でイ・ドンウクが”吉沢亮とそっくりで話題”とイ・ハンギョルを紹介する場面もありました。

そうやって注目されているイ・ハンギョルですが、実は『PRODUCE(プロデュース)X101』に出るまで何かと苦労が多い人生を送っていました。

ここからはイ・ハンギョルの苦労話を詳しく紹介したいと思います。

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

何かと苦労が多かったイ・ハンギョル練習生

聞くとびっくりする生い立ち

 

シュッとしていてスタイルも良いし、エレガントな雰囲気を持っているイ・ハンギョル。

何一つ苦労なんてしてなさそうな雰囲気ですが、実は彼、生まれた直後か児童養護施設で育ったという過去を持っています。

小学校1年生頃までずっと施設にいて、当時はパパ、ママという言葉も知らなかったんだとか。

その後、施設にボランティアに来ていた方の養子になって、今はお父さん、お母さん、お兄ちゃん2人と幸せに暮らしているとのことですが、子供の頃には何かと苦労が多かったんだと思います。

この件と関連して韓国のファンの間でひそかに語られているのが、イ・ハンギョルの兵役問題。

韓国では児童養護施設に一定以上の期間いた場合は、兵役が免除されることがあります。

ですからイ・ハンギョルも免除になるのではないかということですね。

本人が話したことではないので、まだ詳しいことは分かりませんが、もし免除となったらイ・ハンギョルの芸能活動にも影響が出てくると思います。

一度は挫折したデビューまでの道のり

 

1999年生まれでまだ10代のイ・ハンギョルですが、実は一度、デビュー話がなくなった経験を持っています。

イ・ハンギョルは2016年に、MBKエンターテインメントが作ったボーイグループIM66でデビューする予定でした。

しかし何らかの理由でデビュー話はなくなり、イ・ハンギョルはその1年後の2017年9月に、別のメンバーとIMという4人組アイドルでデビューしたんです。

まあ、一度、デビュー話がなくなるくらい、K-POP界では苦労のうちにも入らないと思いますが、イ・ハンギョルの苦労はここからまた続きます。

デビュー以降に二度のサバイバル番組出演

 

イ・ハンギョルが所属するIM66は、なぜかデビュー2か月後にメンバー全員が『アイドルリブーティングプロジェクトTHE UNIT』というサバイバル番組に出演します。

『THE UNIT』はデビューしたけど失敗した子を対象にした番組ではありますが…デビュー2カ月後なのに失敗も何もないじゃんって感じですよね(汗)

しかもイ・ハンギョルが『THE UNIT』でファイナルステージにまで進出し、大きな注目を集めて、これでIM66も活動を続けると思いきや!

番組出演後にチームの活動は一切なく、時間は過ただぎていくばかり…

そんな中で発表されたのがイ・ハンギョルの『PRODUCE(プロデュース)X101』への出演です。

デビューしたのに二度もサバイバル番組に出なきゃいけないなんてひどすぎる…(涙)

まあ、本人の意思ではあったと思いますけどね。

ちなみにIM66に関してはSNSアカウントも全て削除されていて、メンバー2人も脱退し、事実上、解散という形になりました。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

イ・ハンギョルの今後の活動について

 

エレガントな見た目とは裏腹に何かと苦労が多かったイ・ハンギョル。

今後についてはとにかく『PRODUCE(プロデュース)X101』のデビューメンバーに入れるのが一番の目標だと思います。

もしデビューメンバーの11人に入れば今後、5年間(2年半は兼任不可、2年半は兼任可能)、そのグループとして活動することになります。

もちろん最後までどうなるのか分からないのが『PRODUCE(プロデュース)X101』なので、デビュー出来ない可能性もあります。

デビュー出来なかった場合は、IM66はすでに解散しているので、今の事務所であるMBKエンターテインメントの新しいグループとしてデビューする道があると思います。

『PRODUCE(プロデュース)X101』でどんな結果が出ても、アイドルとして頑張ってほしいのですが、出来れば11人のデビュー組に入り、グローバルに活躍するアイドルになってほしいです!

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

PRODUCEX101

オススメ記事