KBAN WRITER

PRODUCE 101 JAPAN(日本版プデュ)でデビューするのは誰か?8,000人の投票結果を公開

9月25日(水)に放送されるPRODUCE 101 JAPAN,通称日プ(日本版プデュ)

今回はKBANのLINE友達8,000人に対し「誰が日本版プデュでデビューするのか予想」と題したアンケート企画を9月14日~20日の間に実施しました。

この記事では投票数が多かった上位11人を公開します。

果たしてファンが予想したデビューメンバーは誰になったのでしょうか?

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

日本版プデュデビュー予想ランキング11人

11位 安藤 誠明

公約が一番謎といわれた安藤誠明。

顔の力が圧倒的に強く、上位メンバーとして期待できます。

11位にランクイン。

関連記事:

PRODUCE(プロデュース)101日本版メンバー安藤誠明に対する高まる期待感

 

10位 上原 潤

韓国プデュにも参加した上原潤。

今回デビューはできるのでしょうか。

事前アンケートではデビュー圏内の10位にランクイン。

 

9位 小松 倖真

身長が165センチでマイクが届かないとツイッターで話題になった小松倖真

170センチ以下の男子代表として期待できます。

 

8位 三井 瞭

すでに腹筋が6パックなのに可愛いと背反した魅力を持つ三井 瞭

ひょっこり系練習生として注目が集まります。

 

7位 鶴房 汐恩

スタイルがすごいと話題になっている鶴房 汐恩

公約は「国民プロデューサーのために手紙を読む」

というもので確約可能だというツイートに同意できます。

 

6位 キム・ユンドン

顔面偏差値の高さに定評があるユンドン

ヨンフンとともに以前HALOで活動をしていたことがあるため固定ファンがすでにいる様子。

 

5位 川西 拓実

顔の綺麗さが凄い川西拓実。

公開されているYouTubeの視聴回数も上位です。

 

4位 キム・ヒチョン

身長186センチ、体重63キロ

色白でベビーフェイスと漫画のアイドルを具現化したようなヒチョン

彼もまたHAL0のメンバーでした。

圧倒的なアイドルとしての実力の発揮が期待できます。

前のページへ1/2次のページへ

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

PRODUCE101JAPAN

オススメ記事