KBAN WRITER

脚本家がBL好きだとしか思えないある韓国ドラマのワンシーン

韓国の腐女子の間で伝説として語り継がれているドラマのワンシーン。

まだまだ保守的な韓国の地上波チャンネルで放送されたドラマなのですが、どこからどう見てもBLにしか見えないと言われています。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

作家が腐女子だとしか思えないドラマのワンシーン

緊張した面持ちで誰かを待つコンミョン

そこに登場するのが…

ソガンジュン!!

見つめ合う二人。

え、もう雰囲気的に…笑

ぎこちない感じのハグ❤

ソガンジュン「最近どう?」

実は二人、一緒に海外で音楽の勉強をしていた仲。

韓国で久々に再会したシーンです。

コンミョン「特に何も」

ちょっと冷たいコンミョンの返事に切なさそなソガンジュン

ちなみにソガンジュンは成功したアーティストという設定。

コンミョンはまだまだ駆け出しのバンドマン。

ソガンジュンの目がせつなーい

コンミョン「なんで韓国まで来てコンサートするの?むなくそが悪い」

コンミョン「またあんだだよ、韓国まで来てまたあんただよ」

コンミョン「ここで、またあなたに会うと狂っちゃいそうだよ」

コンミョン「あんたのせいで狂っちゃいそうだって!」

怒ってしまったコンミョンに対してソガンジュンは…

ソガンジュン「会いたかったよ」

ソガンジュン「俺、ジェームスバーガーにはもう行かない。お前と毎週行ってたところなのに、お前がいないからもう行かないよ。」

ソガンジュン「お前に会いたくて行ってみたけど、もっと会いたくなっちゃった」

ソガンジュン「ねえ・・俺は・・・俺はお前に会いたかった」

コンミョン「狂ってるわ…」

ソガンジュン「みんなが反対したけど、俺が来たいって言ったの。もしかしたらお前に会えるかもしれないから」

ソガンジュン「ほら、俺に会いにきてくれたよね」

ソガンジュン「やっぱり私が正しかった」

コンミョン「コンサート、頑張りなよ」

ソガンジュン「観に来てくれるでしょう?」

きゃーーーーーーーーーーーー( ;∀;)なんてラブな感じ。

ちなみにこれは『タンタラ~キミを感じてる』というドラマで、

あの二人は主演でも何でもなく(笑)

ソ・ガンジュンは特別出演という感じで、本当にワンシーンだけがBLっぽいんです。

BLを期待してドラマを見ることはおすすめしません(笑)

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

韓国の反応

1.韓国人

え、何これ、何ですかこれ?

 

2.韓国人

これ本気で地上波ドラマのセリフ?

 

3.韓国人

何これ本当最高!!!!!

 

4.韓国人

うん、こんな感じ分かる、この感じ分かる、

インターネットBL小説にたくさんあるよ、こんな感じ

 

5.韓国人

次のシーンはキスだよ!!キスして!!!

 

6.韓国人

え?ソ・ガンジュンが元彼役ですよね???

 

7.韓国人

>>6

うん、そうだよね?元彼だよね?

しかも二人は愛しているのに別れちゃったんだよね?

 

8.韓国人

>>7

少なくとも1回は付き合ってると信じる

 

9.韓国人

ちょっとこれはあまりにも元彼すぎる

 

10.韓国人

愛ですね‥‥…

 

11.韓国人

あれが愛じゃないなら世の中に愛なんて存在しない

 

12.韓国人

そのうち二人はよりを戻すだろうね

 

13.韓国人

ちょっと本気で映像が見たいです

 

14.韓国人

数十回見たけど、これは作家が愛情だと思って書いたと思う

 

15.韓国人

いつ見てもこれは愛だよな

 

16.韓国人

あの二人より良い恋愛が出来る自信がない

 

17.韓国人

あんなのが友情なら、私は友達一人もいないよ

 

18.韓国人

どこからどう見ても二人は…付き合ってた

 

19.韓国人

後転しながら見てもBLなんですけど?

 

20.韓国人

あ…これは、ソ・ガンジュンの瞳が、有罪です

 

21.韓国人

>>20

だよね、ソ・ガンジュンの瞳がロマンス

 

22.韓国人

>>21

ソ・ガンジュンの瞳、切なすぎるよな

 

23.韓国人

>>22

ソ・ガンジュンは何であんな目をしているわけ?!

 

24.韓国人

それで二人はどうなったの?????

 

25.韓国人

>>24

ソ・ガンジュンが特別出演で、あのシーンしかないんだよね

だから余計にせ・つ・な・いwwww

 

26.韓国人

>>25

私はハッピーエンディングを信じてるさ

 

27.韓国人

あと数十年したら韓国の地上波もBLドラマ作ってくれるのかな

その時まで頑張って長生きしよう

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

韓国ドラマ

オススメ記事