KBAN WRITER

コロナの影響でK-POPアイドルが解散

K-Pop業界にも大きな影響を及ぼしている新型コロナウィルス。

コンサートやイベントが中止になり、アーティストのアルバム発売も延期になることが多々あります。

そうなると芸能事務所も収入が減るわけで、小さな会社だと経営が厳しいところも出てくるそうです。

そんな中、新型コロナウィルスの影響で解散を発表したK-Popアイドルが出てきました。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

コロナの影響で解散することになったK-Popアイドル

2020年4月23日、ガールズグループ少女注意報(GsA)の所属事務所が、下記のような告知を出しました。

「新型コロナウィルスの影響やさまざまな状況により、会社の経営が悪化して、これ以上、少女注意報を続けることがむずかしくなりました。
そのため、プリエンターテインメントは、すべてのメンバーとの契約を解除しました。」
引用:少女注意報(GsA)公式サイト

少女注意報(GsA)は2017年にデビューして、今まで3枚のシングルアルバムを出したグループ。

ご存じではない方が多い気がするのですが、実際、そこまで高い人気を得たグループではありません。

こういったグループは(日本の芸能界も同じですが)、さまざまな小さなイベントに出て出演料をもらうことが大きな収入源だったりします。

しかし新型コロナウィルスでほとんどのイベントが取り消しになったため、経営自体が難しくなったのだと思います。

このニュースは新型コロナウィルスの影響で解散した初めてのK-Popアイドルグループってことで韓国でも大きな話題になりました。

ただその後、所属事務所は下記のような告知を改めて発表。

「新型コロナウィルスの影響でアルバム制作が延期になり、メンバーを待たせるわけにはいかない状況だったため、自由にさせてあげたくて契約を解除しました。
チソン、スルビ、グスルは少女注意報を続けたいという意志があり、アルバムの他に進めていたことを続けます。」
※引用:少女注意報(GsA)公式サイト

…ってことはグループ解散はないってことですかね?

しかし今回で脱退した一人のメンバー、セッビョルは下記のように契約を解除した理由を発表。

「先日、会社の財政悪化で会社の運営が難しく、グループ活動が難しそうという通報を受けました。」

セッビョルの話だと、グループ活動は難しそうってことなんですけどね。

今後、どうなるか不透明な状態のままなのですが、早くコロナが終息して、K-Pop界にも普通の日常が戻ってほしいですね。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

韓国の反応

1.韓国人

やっぱイベント出れないと厳しいのか

 

2.韓国人

イベントないと維持できない事務所多そう

 

3.韓国人

>>2

イベントがないとお金稼げないしね

 

4.韓国人

エンタメ業界は本当厳しい状態だと思う

 

5.韓国人

今年とか来年、倒産する芸能事務所たくさん出てきそう

 

6.韓国人

契約解除してあげただけでマシな気がする

 

7.韓国人

>>6

ああいう小さな事務所に縛られても意味ないしね

 

8.韓国人

てか、3人は何であの事務所で続けるわけ?

 

9.韓国人

>>8

3人も早く他の事務所に行った方が良いよね

 

10.韓国人

事務所辞めたセッビョルの判断が正しいよ…涙

 

11.韓国人

一人ウェブドラマに出てすごく存在感あった子がいたんだけど

 

12.韓国人

>>11

それセッビョルだよ!

 

13.韓国人

>>12

おー!良かった!他の事務所に行くならそこでも頑張ってほしい

 

14.韓国人

グスルちゃんはすごく才能ある子なんだから他の事務所に行ってほしいな…

 

15.韓国人

まだまだメンバーみんな若いんだからやり直し効くと思う

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

少女注意報

オススメ記事