KBAN WRITER

I-LAND(アイランド)でデビューが期待されるメンバーと選抜ルール解説

BTSの所属事務所であるビックヒットエンターテインメントと、韓国Mnetなどを保有するCJ ENMによるアイドルサバイバル番組『I-LAND(アイランド)』!

『I-LAND(アイランド)』から選ばれたメンバーは、今年中にも正式デビューすると言われています。

この記事では『I-LAND(アイランド)』でデビューが期待されているメンバーや日本人メンバーの詳しいプロフィールと、デビューメンバー選抜のルールを開設します。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

『I-LAND(アイランド)』でデビューが期待されるメンバー

イ・フィスン(이희승)

  • 出身:韓国
  • 生年月日:2001年10月15日
  • 準備期間:3年1カ月

ビックヒットエンターテインメントで3年も練習生をしているイ・フィスン。

『I-LAND(アイランド)』に参加するメンバーの間でもすでに有名人で、実力がとても高くて、優しいリーダーシップの持ち主です。

メンバーの中のエース的な存在で、デビューは確実ではないかと言われています。

イ・ゴンウ(이건우)

  • 出身:韓国
  • 生年月日:2001年2月2日
  • 血液型:B型
  • 準備期間:1年4カ月

放送後に’プロアイドルになれる素質がある’と評価を受けたイ・ゴンウ。

歌はもちろんダンスの実力も高いですし、絵に描いたようなイケメンではないけれど、アイドルになったらコアファンがたくさん付くビジュアルという声も出ています。

パク・ソンフン(박성훈)

  • 出身:韓国
  • 生年月日:2002年12月8日
  • 血液型:O型
  • 準備期間:2年1カ月

アイドル練習生になる前に、イケメンフィギュアスケーターとして有名だったパク・ソンフン!

(写真はフィギュア選手だった時代のものです)

パク・ソンフンは練習生になってからもフィギュア国家代表予備軍として訓練に参加していたのですが、今回の『I-LAND(アイランド)』参加のためにしばらくフィギュア練習は休んでいるとのことです。

ジェイ(제이)

  • 出身:韓国-アメリカ
  • 生年月日:2002年4月20日
  • 血液型:B型
  • 準備期間:2年11カ月

男らしくて、カッコいいイメージのジェイ。

ジェイは第2話のテストで、パートの多い部分を勝ち取るために、諦めずに何度も何度も挑戦する姿が、話題を呼びました。

キム・ソンウ(김선우)

  • 出身:韓国
  • 生年月日:2003年6月24日
  • 血液型:O型
  • 準備期間:10カ月

完全にアイドル顔!と放送スタート直後から注目を集めたキム・ソンウ。

練習期間が短くて、実力の面ではまだ不安が残りますが、今後どれくらい成長する姿を見せてくれるか楽しみです。

過去写真がすでに出回っていますが、どれもかわいい!

ちなみに好きな食べ物はトッポギ!

ヤン・ジョンウォン(양정원)

  • 出身:韓国
  • 生年月日:2004年2月9日
  • 血液型:AB型
  • 準備期間:1年4カ月

イケメンだし、実力も高いし、デビュー組にはかならず必要とも言われるヤン・ジョンウォン。

実はSMエンターテインメントの練習生だったらしく、その後、ビックヒットに所属を変えて、『I-LAND(アイランド)』に出演しました。

元BEASTのチャン・ヒョンスンに似てると言われています(確かにすごく似てる!)

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

『I-LAND(アイランド)』の日本人メンバー

ここからは『I-LAND(アイランド)』に出演する3人の日本人メンバーを紹介します。

ケイ(케이)

  • 出身:日本
  • 生年月日:1997年10月21日
  • 血液型:A型
  • 準備期間:2年8カ月

身長がとても高くてモデルをやっても似合いそうなメンバーのケイ。

一番好きな運動はマラソンということ!

今回、『I-LAND(アイランド)』に参加するメンバーの中で一番年上です。

ニキ(니키)

  • 出身:日本
  • 生年月日:2005年12月9日
  • 血液型:B型
  • 準備期間:8カ月

マイケル・ジャクソンに憧れて、子供の頃からダンスを学び始めたニキ。

『I-LAND(アイランド)』でも高いダンスの実力で、メンバーからも絶賛される姿が放送されました。

その流れで最初のテストではセンターポジションをつとめたのですが、歌の部分であまり良い評価を受けられず。

今後、どう成長していくかがポイントになりまそうです。

タキ(타키)

  • 出身:日本
  • 生年月日:2005年5月4日
  • 血液型:B型
  • 準備期間:10カ月

かわいい!!!って感じのタキ。

ロックダンスを得意としていますが、まだまだちょっと実力の面では成長する必要がありそうです。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

『I-LAND(アイランド)』デビュー選抜ルールを解説

総製作費200憶ウォン!

サバイバルのためだけに建てられた巨大な建物で行われる『I-LAND(アイランド)』。

『I-LAND(アイランド)』ではこれまでの一般的なサバイバル番組とは違った独特なルールが存在します。

’アイランド’と’グラウンド’という二つの空間

まず『I-LAND(アイランド)』には’アイランド’と’グラウンド’という二つの空間が存在ます。

’アイランド’はデビュー準備や練習のためのすべてが揃っている豪華な施設。

宿泊施設はもちろんジムやいつでも使えるキッチン、ダンススタジオが揃っています。

それに比べて’グラウンド’は、ダンススタジオだけのシンプルな空間。

宿泊施設もなく、’アイランド’と比べるとかなり簡素な感じなんです。

’アイランド’にいられるのは12人だけ

そして『I-LAND(アイランド)』で、豪華な’アイランド’にいられるのは12人のみ!

’アイランド’ではメンバー同士が話し合って自由に練習したり、運動したりすることができます。

その他のメンバーは’グラウンド’で練習をして、毎日、練習した動画を撮ってプロデューサーたちに送らなければなりません。

’アイランド’と’グラウンド’の入れ替わり制度

それでは豪華な’アイランド’にいる12人のメンバーはどう決まるのでしょうか。

’アイランド’にいる12人は課題が出ると、それを数日間、練習して、プロデューサーに見せます。

そこでプロデューサーはメンバー一人一人の実力を採点。

そしてメンバー12人の点数の平均値を出して、’アイランド’と’グラウンド’の入れ替わる人数が決まります。

画像の左はメンバーの点数の平均値で、右が入れ替わる人数。

ってことでテストで取ったメンバーの平均点数が70点以下なら6人が入れ替わります。

入れ替わるメンバーの選び方

最後に’アイランド’と’グラウンド’で入れ替わるメンバーはどう決まるのかを説明します。

まず’アイランド’では12人メンバーによる投票です。

自ら、どのメンバーを’グラウンド’に追い出すかを選びます。

それから’グラウンド’から’アイランド’に行くメンバーは、プロデューサーがグラウンドにいるメンバーが提出した動画を見て決めます。

要するに’グラウンド’にいるメンバーだって、実力があれば’アイランド’に行くチャンスがあるんです。

最終的に残る12人がデビューメンバーになるのか

ただ最終的に残る12人がデビューメンバーになることではありません。

『I-LAND(アイランド)』の放送予定を見ますと、7月31日まで1部か、2020年8月~9月に2部が放送されるとなってるんです。

ってことは、1部で12人が生き残り、2部の段階でもっと人数を減らす可能性もあると思います。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

『I-LAND(アイランド)』から生まれるグループに期待!

ビックヒットエンターテインメントとCJ ENMの合作で、BELIFT LAB(ビリーフラボ)所属として活動することになる新しいグループ。

予定通りに行けば、早ければ2020年の年内にもデビューしそうですね。

今のところ、どのメンバーもそれぞれ個性が素敵なのですが、誰がデビューのチャンスを掴めるのか、注目を集まっています。

『I-LAND(アイランド)』全練習生のプロフィール記事はこちら↓

『I-LAND(アイランド)』出演メンバープロフィール

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

iland

オススメ記事