KBAN WRITER

カン・ハヌルは奇跡のダイエッターだった

演技派俳優として知られる韓国俳優カン・ハヌル。

ミュージカル・ドラマ・映画と多方面で活躍する才能あふれる俳優です。

シャープで繊細な雰囲気を持っている彼ですが、過去のカン・ハヌルはぽっちゃりだった?!

今からじゃとても想像できないカン・ハヌルの過去についてお話します。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

演技派俳優として愛されるカン・ハヌル

お名前:강하늘

生年月日:1990年2月21日

身長:181センチ

体重:67キロ

学歴:中央大学 演劇映画学 専攻

所属事務所:ティーエイチカンパニー

カン・ハヌルは2007年にデビューして、ドラマや映画からミュージカルまで様々なところで活躍している俳優です。

デビュー後、主に小さな役を中心に活動していて、注目され始めたのは2014年ドラマ『ミセン-未生-』。

4か国が出来るエリート新入社員役がカン・ハヌルのシャープで知的なイメージをマッチして好評を得ました。

しかもその次の作品として選んだのがドラマでも映画でもなく演劇!

どんなにいい条件の依頼があっても、演劇やミュージカルが優先というカン・ハヌルの信念がキラリと光る瞬間でした。

最近のヒット作と言えば2019年ドラマ『椿の花咲く頃』。

兵役義務を終えてからの復帰作で、コン・ヒョジンとの純愛が視聴者を魅了!

年末の『KBS演技大賞』で最優秀賞を受賞しました。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

奇跡のダイエッターだったカン・ハヌル

どこかクールで冷たそうな雰囲気すら感じれるカン・ハヌルですが、実は子供のごろは…ぽっちゃりさんだったらしい!

当時の写真を見てみますと…

え!かわいいじゃん!

でも確かに今の姿からは想像できませんね。

写真だけを見るとそこまで太ってるとは思えませんが、実は100キロを超えるほどのぽっちゃりさんだったそうです。

そのせいで軽い社会不安障害になるほどだったんだとか。

しかしある日、ダイエットを決心。

子どもながらも頑張ってダイエットをして30キロ近く体重を減らすことに成功したそうです。

それで中学校の卒業の時の写真を見てみると…

えぇぇぇぇ!

完全に今に近い雰囲気!

二十歳の時はこちら!

子供の頃のかわいい姿は一切なくなり、シャープな印象に生まれ変わりました。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

カン・ハヌルのダイエット方法

30キロ近く減量したカン・ハヌルは、どんな方法でダイエットをしたのでしょうか。

カン・ハヌルはとあるインタビューで「食べないことが秘訣です」といかにも当然なのことを・・(笑)

トマトやキュウリなど水分含有量が多い野菜をたくさん食べたそうです。

ちなみにカン・ハヌルは今でも夕方6時以降はなるべく何も食べないようにしているんだとか。

一度太った経験を持っているので、今でも「食べないのは辛いけど当時に戻ることを考えると我慢できる」と体重維持のために頑張っているそうです。

もちろん運動も頑張っているということで、健康に支障が出るようなダイエットはもうしていないと思います。

カン・ハヌルのことだからもう少し体重が増えても全然イケメンだと思いますけどね~

俳優としてしっかり自分の体重を管理しているところが素敵だなと感じます。

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

ハヌル

オススメ記事