KBAN WRITER

元iKONのB.Iが大手芸能事務所IOK COMPANYの理事に就任、どんな事務所か?

2020年10月6日、複数の韓国メディアが元iKONメンバーB.Iが芸能事務所の社内理事に就任したと報じました。

B.Iが社内理事に就任した芸能事務所はどんなところで、B.Iは何をすることになる?!

気になることについて調べてみました。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

元iKONのB.Iが社内理事に就任したIOK COMPANYについて

2019年6月に大麻問題でiKONを脱退、YGとも契約解除したB.I。

その後は芸能活動することなく、何をしているかも知られていませんでした。

そんなB.Iが2020年10月に韓国の芸能事務所IOK COMPANYの社内理事に就任!

韓国でも大きな話題になりました。

IOK COMPANYは日本ではあまり知られていないのですが、韓国ではかなり大手の芸能事務所です。

IOK COMPANYに所属している芸能人を見てみますと…

俳優チョ・インソンさん!

H.O.Tメンバーで一世を風靡したムン・ヒジュンさん!

トップ女優のコ・ヒョンジョンさん!

(IOK COMPANYの株主でもあります)

アイドル出身のチャオル!

韓国トロット界の女王チャン・ユンジョンさん!

他にも多くの俳優や芸人などが所属しています。

IOK COMPANYは韓国の株式市場に上場もしていて、時価総額は約100億円(2020/10/7現在)。

もちろんSM、YG、JYPなど3代事務所と比べると小さな規模ですが、芸能事務所の中では大きな方に分類されます。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

元iKONのB.Iは社内理事として何をするのか?

それではB.Iことキム・ハンビンはIOK COMPANYで何をするのでしょうか。

IOK COMPANY側ではキム・ハンビン社内理事まずプロデューサーとして活動していくと発表しています。

ただ現在、所属しているアーティストの中にはアイドルもいないですし。

B.Iが音楽的にプロデュースしそうな方はいないので、何か他の部門でのプロデュースでしょうか。

B.Iが社内理事になる前ですが、2020年9月の報道によると…

今後、IOK COMPANYは若者向けのコンテンツ制作に力を入れていくとのことだったので。

それに関するプロデュースになるかもしれませんね!

また韓国の一部メディアでは、これをきっかけにB.I自身が芸能界復帰するのではという話もありますが。

まだまだ韓国では’復帰は早い’という意見が多いですし、本人もまだ復帰は望んでいないようで、近い時期に復帰は難しいと思います。

それではB.Iの社内理事就任に関する韓国の反応を紹介します。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

韓国の反応

1.韓国人

いきなり…?

 

2.韓国人

びっくりしすぎて面白いwww

 

3.韓国人

この子、YGじゃなかったっけ?

 

4.韓国人

>>3
もうとっくに辞めてるよ

 

5.韓国人

ハンビン元気でいて!

 

6.韓国人

B.Iね・・・・・・音楽だけずっと続けてほしいと思う

 

7.韓国人

アーティストもいない事務所にプロデューサーって何するんだろう

 

8.韓国人

この子はあとで芸能事務所とか作りそう

 

9.韓国人

IOKってバラエティー番組界ではかなり大きな事務所だよ

 

10.韓国人

どうやったら理事になれるの???

 

11.韓国人

>>10
経営の経験もないのにね

 

12.韓国人

親がお金持ちなのと関係あるのかな

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

iKON

オススメ記事