KBAN WRITER

SEVENTEENメンバーの友情の証であるチームリングのすべて

13人と大人数グループのSEVENTEEN!

SEVENTEENメンバーの友情の証と言えるチームリング♪

デビュー直前からつけていたリングを、何度かリニューアルして今でも使い続けるそうです。

今回はSEVENTEENのチームリングについてお話したいと思います。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

SEVENTEENメンバーの友情の証であるチームリングのすべて

SEVENTEEN好きなら知っている方も多いと思うメンバーのチームリング。

メンバーみんなが右手の小指につけているリングで、デビュー直前の2015年1月に、所属事務所の代表がプレゼントしたと知られています。

(手だけ見てメンバー全員分かったら最高レベルのカラット!)

SEVENTEENというチーム名の任命式があった日みたいで、当時のメンバーの日記がまだ公式サイトに残っているんです。

総括リーダーS.COUPSの日記を見てみますと…

「13人が指輪をつけてみると、涙が出そうになったけどグッとこらえた。たまに練習が辛くて私自身に対する基準がゆるくなる時、この指輪を見て再び気持ちを引き締められると思う。」

「この指輪を通じて、ずっとずっとSEVENTEENというチームが一つであることを忘れずにやっていければと思う。」

またウジは…

「チームで一緒にカップルリングをするともっと固く集まった気持ちになる。大変なことを乗り越えて作られただけに、今一緒にいるわたしたち13人がこれからもずっとSEVENTEENという名前でステージに立って、多くの方に感動を与えられるカッコいい歌手になれたら良い」

デビューに向けてのSEVENTEENの思いが伝わってきますねー。

メンバー13人はずっと指輪をつけていて、寝る時もシャワー浴びる時もつけているそうです。

SEVENTEENのチームリングはその後、進化を続けています。

2016年の初めてのアルバムが出た時の新しいリング!

指輪の内側にはメンバーそれぞれの名前と所属ユニットのイニシャルが刻まれています。

その次は2017年にセカンドアルバムの時の指輪!

ホワイトゴールドに素材がアップグレードされています♪

一番最新の指輪はこちら!

2019年のリングで、韓国のジュエリーデザイナーさんに依頼して作ったそうです。

ローマ字で17という数字がデザインされていますね。

ちなみにファンが全く同じデザインを買いたいとジュエリーデザイナーさんに問い合わせしたところ。

特別な意味があるものだから別では制作できないと言われたそうです。

ジュエリーデザイナーさんもメンバーも思いを知ってくださったみたいですごく素敵ですね!

それでもメンバーと同じ指輪できないなんて残念というファンのために、SEVENTEENが用意したのはファンミーティングの時に出すブレスレット。

メンバーがつけている指輪と近いデザインのものですから、一体感を感じられます♪

それでは最後に、チームリングにキスするメンバーの姿で❤

素敵すぎるチームリングをこれからも守り続けてほしいです!

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

seventeen

オススメ記事