KBAN WRITER

あるK-POPアイドル練習生のリアルな日常

K-POPガールズグループはどんな練習生生活を送っているのでしょうか。

TWICEの曲を作っているプロデューサーさんが手掛けたグループとしても有名なSTAYC(ステイシー)がデビュー前の1日の様子を公開!

1日中、さまざまなレッスンに没頭する姿を見せてくれました。

K-POPガールズグループのデビュー前の1日を紹介します。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

K-POPガールズグループの練習生生活のリアルな日常

2020年11月デビューして、’全員センターガールズグループ’として話題を集めているSTAYC(ステイシー)。

メンバーのビジュアルだけじゃなく、実力においても高く評価されています。

ってことは練習生時代に本当に頑張って来てるってこと!

STAYC(ステイシー)が公開したデビューする前の1日を見ると、練習生時代にどれくらい頑張っているかが分かります。

1.英語レッスン

朝一で行われるのは語学のレッスン。

英語の先生が事務所に来て1対1でレッスンを行っています。

シヨンの英語、かなり長い文書もすらすらしゃべれるからすごい!

2.スピーチレッスン

練習生全員でスピーチレッスン!

この日はラジオDJをやってみるってことで、自分で作文までやってきて先生の前で、それを披露していました。

文章の流れや内容だけではなく、発音一つ一つをしっかり見てもらいます。

3.ヨガ

ガールズグループはダンスレッスンばっかやっていると思いきや!

体力作りなどのためにヨガもやっているということ。

ヨガも先生がいて、先生と一緒にしっかりやっています。

4.ボーカルレッスン/自主練習

ガールズグループにとってダンスの次に大事なことはやっぱりボーカル。

ボーカルレッスンももちろんやります。

レッスンが終わた後は自主練習ももちろん!

自主練習の時は自分が足りないと思う部分を自由にやるって感じで、スピーチの練習をする子も。

5.ダンスレッスン

1日で一番時間を割いているのがダンスレッスン。

ただ振り付けを覚える、ってわけではなく、基礎から一つ一つ学んでいくのがK-POPスタイルです。

ダンスレッスンももちろん先生に一つ一つしっかり教えてもらうって感じ!

こんなガールズグループの1日をまとめますと↓

  • 10時~ 英語レッスン
  • 11時~ スピーチレッスン
  • 12時~ 昼食
  • 13時~ ヨガ
  • 14時~ ボーカルレッスン
  • 17時~ 夕食
  • 18時~ 自主練習
  • 19時~ ダンスレッスン
  • 23時~ お片付け
  • 24時~ 宿舎に戻って自由時間

ただこう見ると、意外と睡眠時間はしっかり確保している様子!

もちろん宿舎に戻っても練習する子もいるでしょうし。

デビュー直前になったりするともっと忙しくなる時もあると思いますが。

食べずに寝ずに練習を続けるってことはなさそうです。

みんなこれだけ頑張ったのだから、ガールズグループとして大成功してほしいです!

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

オススメ記事