友だち追加
KBAN WRITER

PENTAGONジノはSM練習生としてあのグループのメンバーになる予定だった

PENTAGONの人気のメンバーのジノ。

キュートな雰囲気で、優れた歌唱力を持ち、多くのファンに愛されています。

しかしそんな愛されキャラのジノはデビューするまでかなり苦労をしていて、実はEXOのメンバーになるはずだったんです!

長い長い練習生期間を過ごしたジノのデビューまでの道のりをまとめてみました。

 

<育ちすぎ注意>医者も認めた「おっぱいを大きくする」最終手段とは?【PR】

◆PENTAGONジノのプロフィール

・名前(韓国語):진호

・生年月日:1992417

・身長:168センチ

PENTAGONのメインボーカルとして、音楽の大きな部分を支えているジンホ。

歌が上手いだけじゃなくて、透明なお肌にキュートな顔立ち、行動や話し方もかわいいんだから、めちゃくちゃ人気が高いんです。

年齢的にはマンネのウソクと6歳も離れているから、かなりの年長組なのに行動はまるでマンネというのも彼の魅力ポイント。

子供らしい行動をしているけど、長い練習生生活で培ったボーカル実力は確かなものだし、中国語がしゃべれるなど語学能力だって優れています。

PENTAGONの中ではホンソクと一番仲がいいということで、海外公演に行くとかならず同じ部屋を使うそうです。

ホンソクとジノは誕生日が一緒で(生まれ年は違うんですが)、それがきっかけで仲良くなったんですかね。

二人ともデビュー前から顔が知られていた練習生で、PENTAGONのデビュー直後、ファンを集める役割をしたメンバーでもあります。

 

<育ちすぎ注意>医者も認めた「おっぱいを大きくする」最終手段とは?【PR】

SMの練習生だったPENTAGONジノ

PENTAGONがデビューした時、韓国では他のどんなメンバーよりジノがものすごく注目を集めました。

なぜかというと、ジノはSMエンターテインメントの練習生として既に顔が知られていたからです。

ジノは2008年にSMエンターテインメントに入社、 2010年にはSMのプロジェクト「S.M. THE BALLAD」にもボーカルとして参加したことがあります。

S.M. THE BALLADは、TRAXのジェイ、SUPER JUNIORのギュヒョン、SHINeeのジョンヒョンとジノの4人というメンバーのプロジェクトグループ。

SMってデビューがはっきり決まってない練習生はなるべく顔を出さない方針だし、あれだけ豪華な先輩たちと一緒にコラボしたってことは、ある意味、ジノのデビューは確実なものでした。

しかしすぐにでもデビューしそうだったジノは、その後もデビューは発表されません。

2012年にデビューしたEXOのメンバーの中にもジノの名前はありませんでした。

ジノがデビューしないのはありえないと思っていたファンが、同じくボーカルのディノをジノだと勘違いすることもあったんだとか。

ここまでデビューが確実視されていたディノは、なぜSMからデビューせず、CUBEに移籍することになったのでしょうか。

その理由を分析してみたいと思います。

 

<育ちすぎ注意>医者も認めた「おっぱいを大きくする」最終手段とは?【PR】

PENTAGONジノがSMからデビュー出来なかった理由

SMがボーイグループを出さない時期だった

ジノは2008年に練習生としてSMエンターテインメントに入社しました。

2008年にSMからはSHINeeがデビューしましたが、リーマンショックで国際的な金融危機があった年でもあります。

SHINeeはもちろん大成功しましたが、SM的には株価が暴落するなど経営的には厳しい時期に突入した時期でもあるんです。

国際金融危機がすべての原因だとは言えないでしょうけど、SM2012年までボーイグループをデビューさせていません。

東方神起、SUPER JUNIORSHINeeのデビューが2年間隔であることを考えると、結構、空いてしまいましたよね。

ですので2008年に入社したジノとしては、4年間もデビューするチャンスに恵まれなかったということなんです。

人生はタイミングってよく言いますが、アイドルだって練習生だって本当にタイミングは大事かもなってしみじみ思いました。

 

・デビュー直前にメンバーが変わるのはよくあること

ジノがSMをやめたのは2012年にEXOがデビューしてからです。

ジノはSMをやめた理由について「会社と私の方向性の違いがあった」と言っていますけどね。

ファンさえジノはEXOのデビュー組だって信じ込んでたし、ジノもEXOとしてデビュー出来なかったのはかなりショックですよね。

でもこうやってデビュー直前に、グループのメンバーが変わるのはよくあることです。

たとえば「プロデュース101シーズン1」に出て話題を集めたホ・チャンミという女の子がいますが、彼女も元SM練習生。

彼女は少女時代のデビュー組として撮った写真だって残っているほどです。

でも最後の最後で少女時代から外れて、その後もf(x)のデビュー組になったけど、結局デビュー出来ずSMを出たんです。

これについて業界関係者に聞くと

「練習期間なんてぶっちゃけあまり関係ない。新しく入った子の方がそのグループと合うと判断されると、デビュー組はすぐに変わる」

と話してくださいました。

ホ・チャンミとかジノみたいなケースって珍しいことではないということです。

 

・CUBEに移籍した理由とは

SMから離れた後はCUBEエンターテインメントに移籍したジノ。

デビュー後のインタビューではCUBEから声をかけられて移籍したということみたいですね。

ジノはファンの間でも有名な練習生でしたしね、業界の中でももちろん有名で、声をかけた事務所は結構あると思います。

以前、KBANでも取り上げたんですが、SMの場合、長くいた練習生がデビュー組に入らなかったら、他の事務所を探してあげたりもするみたいですしね。

【元SM練習生が暴露】オーディション、練習生活、契約などSM練習生のリアルとは

どちらにしてもジノがすぐに他の事務所に入れたのは、ジノが実力はもちろん、真面目に練習してきたことがあったからだと思います。

とは言ってもCUBEに行ってデビューするまでまたもや4年という練習生期間を過ごしたジノ。

この時期はすごく大変だったとジノもよく言っているんですけどね。

今はPENTAGONに欠かせない存在だから、諦めずに頑張ってくれて本当にありがとうって感じですよね。

デビューまで長い時間がかかった分、今後はもっと自由に、いろいろジノがやりたいことが出来たらいいなぁと思います。

K-POP PENTAGON
友だち追加

オススメ記事