KBAN WRITER

2018年韓国ドラマ視聴率ランキングTOP15

2018年、韓国ではどんなドラマ作品が人気を得たのでしょうか♪

2018年の韓国ドラマの視聴率ランキングを15位から1位まで紹介します。

最高視聴率もあわせて紹介します。

※2018年12月23日に放送中か放送終了しているドラマの平均視聴率を基準に作成しています。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

◆2018年韓国ドラマ視聴率ランキングTop15

〇15位 賢い監房生活 7.559%

・タイトル: 슬기로운 감빵생활

・出演:パク・ヘス、チョン・ギョンホ 他

・放送期間:2017年11月22日~2018年1月18日

刑務所の中で生きる色々な犯罪者と、そんな犯罪者たちを見守る刑務官が主人公の変わったドラマ『賢い監房生活』。

野球界のスーパースターで、メジャーリーグの進出も目の前だった選手のジェヒョクは、ある事件に巻き込まれて、刑務所に入ることになります。

その刑務所にいたのがジェヒョクの幼馴染である刑務官のジュンホ。

一生、犯罪からは遠い生活を送っていたジェヒョクは刑務所の中で’賢い生活’を送ることが出来るでしょうか。

基本的にはジェヒョクとジュンホがメインの物語ですが、刑務所で生きる人々の一人一人にもフォーカスを当てています。

ケーブルチャンネルで放送された珍しいジャンルのドラマにも関らず、10%を超えるし視聴率を記録した大人気のドラマです。

 

〇14位 ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~ 7.9%

 

・タイトル: 저글러스

・出演:ペク・ジンヒ、チェ・ダニエル、カン・ヘジョン、イ・ウォングン 他

・放送期間:2017年12月4日~2018年1月23日

『ジャグラス~氷のボスに恋の魔法を~』は、上司のためなら何でも解決しちゃう秘書と、冷たい性格の上司が恋に落ちるラブロマンス作品です。

数多くのラブロマンス作品に出演したチェ・ダニエルの3年ぶりのドラマ出演で注目を集めました。

とにかく明るくてウィットに富んだ展開と演出が特徴的で、誰もが気軽に楽しめるドラマだと思います。

一部からは上司と秘書の関係が非現実的すぎるという声もあったみたいですが、それもドラマの魅力でしょうね。

韓国ドラマが好きな方ならきっと楽しめるドラマですので、そんな方におすすめします。

 

〇13位 キツネ嫁星  8.0%

・タイトル:여우 각시별

・出演:2018年10月1日~2018年11月26日

・放送期間:イ・ジェフン、チェ・スビン、イ・ドンゴン 他

『キツネ嫁星』はインチョン空港を舞台に、秘密を持つちょっと変わった新入社員(男)とただ平凡に暮らすことを夢見る1年目の社員(女)が恋に落ちるという物語です。

一見、ありきたりの恋の物語のようですが、新入社員が持つ秘密に隠れた真実がなかなか他のドラマでは見ることができないもので、1話から惹きつけられてしまうドラマです。

一部の視聴者からは女性主人公が男性主人公に迷惑かけすぎる!という声もあったのですが(笑)それがまたこのドラマの醍醐味!

2018年『SBS演技大賞』でその年にSBS(※韓国のテレビ局)で放映したもっとも優れたドラマ作品に送られる”作品賞”にも選ばれています。

 

〇12位 悪い刑事 8.3%

・タイトル:나쁜 형사

・出演:シン・ハギュン、イ・ソル 他

・放送期間:2018年12月3日~ 放送中

『悪い刑事』はイギリスのテレビドラマ『刑事ジョン・ルーサー』をリメイクした作品です。

原作のジョン・ルーサーにあたる主人公ウ・テソクを演じるのは演技派俳優として定評があるシン・ハギュン。

真実を追求するあまり、捜査の途中で度々刑事らしきないことさえやってしまう変ったキャラクターです。

地上波ドラマとして韓国では珍しくR指定までして原作の良さを活かそうとしていると評価されていますが、その分、’残虐な場面が多すぎる’と非難の声もあります。

本格的な刑事ドラマを見たい!という方にはおすすめします。

 

〇11位 私の後ろのテリウス 8.5%

・タイトル:내 뒤에 테리우스

・出演:ソ・ジソプ、チョン・インソン、ソン・ホジュン 他

・放送期間:2018年9月27日~2018年11月15日

日本でも大人気のソ・ジソブの久々のドラマ出演で話題を集めた『私の後ろのテリウス』。

6歳の双子を育てるシングルマザーのエリン(チョン・インソン)が住む家の隣に、ミステリアスな一人の男が引っ越してきてから始まるロマンチックコメディドラマです。

ソ・ジソブがミステリアスな男を演じてはいますが、作品の雰囲気は重すぎずコミックな部分も多く、かなり見やすい作品だと思います。

ドラマ放送中にどんどん注目が集まり、最終回で最高視聴率を更新!

2018年、年末の『MBC演技大賞』ではソ・ジソブが大賞を、チョン・インソンが優秀賞を受賞しました。

 

○10位 スーツ 8.9%

・タイトル: 슈츠

・出演:チャン・ドンゴン、パク・ヒョンシク、ジン・ヒギョン 他

・放送期間:2018年4月25日~2018年6月14日

大人気のアメリカのドラマシリーズを韓国でリメイクしたドラマです。

有名法律事務所の伝説的な弁護士をチャン・ドンゴンが、天才的な記憶力を持つ謎の新入り弁護士をパク・ヒョンシクが演じます。

アメリカでシーズン8まで制作された人気の作品だけあって、ストーリーは申し分ないくらい面白いですし。

出演する俳優たちも豪華すぎて目が離せないです。

チャン・ドンゴンとパク・ヒョンシクだけではなく、ジン・ヒギョン、チェ・ジョンアンなど魅力的な女優さんもたくさん出演しているので、そこにも注目してください。

 

〇9位 三十だけど十七です 9.0%

・タイトル: 서른이지만 열일곱입니다

・出演:シン・ヘソン、ヤン・セジョン 他

・放送期間:2018年7月23日~2018年9月18日

『三十だけど十七です』はそのタイトル通り、肉体的には30歳だけど、17歳を生きる二人の男女の恋の物語です。

主人公のソリは17歳の時にある事故で昏睡状態に陥り、13年後の30歳の時に目が覚めた女。

それからウジンは17歳のある日、心の扉を閉ざしてしまい、放浪者のように生きる男。

二人は13年という時間を失くしてしまったという共通点を持っています。

そんなソリとウジンのラブストーリーが中心ではありますが、13年の時を埋めるために頑張る二人の成長物語もこの作品の見所。

気軽に見ることが出来るし、出演俳優の演技力も優れていて、満足感の高いドラマです。

 

〇8位 100日の郎君様  9.013%

・タイトル:백일의 낭군님

・出演:ド・ギョンス、ナム・ジヒョン 他

・放送期間:2018年9月10日~2018年10月30日

『100日の郎君様』はEXOのD.Oこと俳優のド・ギョンスの初めての時代劇出演で話題を集めたドラマです。

ド・ギョンスが演じるのはある事件から記憶をなくしてしまった皇太子のイ・ユル。

相手役はナム・ジヒョン演じるユン・イソで、父と二人で暮らしながら婚期を逃してしまったのですが、いつも明るくて元気溢れる女の子です。

イ・ユルとユン・イソはひょんな出来事から一緒に暮らすことになり、惹かれ合いますが…身分の違いを超えて二人は恋を貫くことが出来るのでしょうか。

『100日の郎君様』も放送すればするほど人気が高くなって最終話の時は平均視聴率14.4%と最高視聴率を記録した大人気作!

ド・ギョンスファンの方はもちろん韓国ドラマが好きな方にはぜひ見てほしいです。

 

〇7位 ボーイフレンド  9.049%

・タイトル:남자친구

・出演:ソン・ヘギョ、パク・ボゴム 他

・放送期間:2018年11月28日~ 放送中

ソン・ヘギョとパク・ボゴムが年上年下カップルで登場するというだけで放送前からものすごい注目を集めた『ボーイフレンド』。

仕事に生きる成功した起業家のスヒョン(ソン・ヘギョ)と、スヒョンの会社に新入社員として入社したジンヒョク(パク・ボゴム)…少しずつ惹かれ合っていく二人の姿がとてもキュートに描かれています。

ソン・ヘギョとパク・ボゴムは実際には8つも歳が離れていますが、並んでいると何だかとてもお似合いというところも素敵な要素ですね。

男女が変わっただけで韓国ドラマにありがちなシンデレラストーリーという批判もありますが、韓国ドラマ好きな方なら見応えのある作品だと思います。

 

〇5位 先にキスからしましょうか? 9.5%

・タイトル: 키스 먼저 할까요?

・出演:キム・ソンア、カム・ウソン 他

・放送期間:2018年2月20日~2018年4月24日

韓国ドラマとしてはとっても珍しい’大人の恋愛’をテーマにしたドラマ『先にキスからしましょうか?』。

バツいちで一人の娘がいるけど今は寂しい一人暮らしの男性と、元旦那の借金を返しながら生きる40代のCAの女性。

二人はそれぞれとても癒えることなんて出来なさそうな傷を持っているけど、徐々に惹かれあい、愛する仲に発展していきます。

主演のキム・ソンアとカム・ウソンは韓国でも演技力で定評がある二人。

そんな二人が演じるちょっぴり寂しい大人の恋愛は、多くの視聴者を魅了しました。

いつものような韓国の恋愛ドラマには飽きた!という方におすすめしたい作品です。

 

〇5位 皇后の品格  9.5%

・タイトル:황후의 품격

・出演:チャン・ナラ、シン・ソンロク 他

・放送期間:2018年11月21日~ 放送中

2018年年末に放送が始まったドラマの中では、もっとも注目を集めている『皇后の品格』。

物語の背景になるのは、現代の韓国の皇室です。

朝鮮時代からの韓国の皇室がそのまま維持されていたら、ということを前提にしている物語だと言えます。

主人公は皇帝に憧れる無名ミュージカル俳優のサニー(チャン・ナラ)と皇帝のイ・ヒョク(シン・ソンロク)で、二人はひょんなことがきっかけになり…(ネタバレになるのでここまで!笑)

一見、典型的なシンデレラストーリーですし、人気ドラマ『宮 -Love in Palace-』を思わせる部分もありますが、実際には全然違うイメージの作品。

脚本家があの『妻の誘惑』のキム・スンオクさんで、びっくりするほどドロドロしたストーリーが展開されたりしますので、ドロドロ系の韓国ドラマ好きの方はかならず好きになれるドラマだと思います。

 

〇4位 黒騎士  9.7%

・タイトル: 흑기사

・出演:キム・レウォン、シン・セギョン 他

・放送期間:2017年12月6日~2018年2月8日

『黒騎士』は愛する女性のためにどんな運命にも屈しない一人の男性の純情な愛を描いたドラマです。

キム・レウォンが主人公のムン・スホ役を、スホが愛するチョン・ヘラ役をシン・セギョンが演じています。

キム・レウォンとシン・セギョンの人気の俳優が主演ということで、放送前から話題を集めました。

韓国ドラマらしい’永遠の愛’をテーマに、ファンタジーの要素もあって、新鮮味も感じられます。

一部からは『トッケビ』と何だか似ているという話も出ていて、確かに否定出来ないかも(笑)

純粋に愛を貫くストーリーに魅力を感じる方ならとても楽しめるドラマだと思います。

 

〇3位 私たちが会った奇跡  11.0%

・タイトル:우리가 만난 기적

・出演:キム・ミョンミン、キム・ヒョンジュ、ラ・ミラン、ゴ・チャンソク 他

・放送期間:2018年4月2日~2018年5月29日

『私たちが会った奇跡』は、韓国ドラマでよく使われる’体の入れ替わり’がテーマになる作品です。

体が入れ替わるのは、出世志向で家族の高圧的な態度ばかり取る銀行の支店長と、家族思いで頑張り屋の中華料理屋の料理人。

しかし他の作品とは違って、『私たちが会った奇跡』では体が入れ替わったけど、片方はこの世を去ってしまうという感じです。

神様が起したこの間違いは、一人の男と残された家族の人生をどう変化させていくのでしょうか。

家族のつながり、家族愛を考えさせられる、心温まるストーリになっていて、誰もが楽しめる作品です。

 

〇2位 ミスターサンシャイン 12.955%

 

・タイトル:미스터 션샤인

・出演:キム・テリ、イ・ビョンホン、ユ・ヨンソク、キム・ミンジョン、ビョン・ヨハン 他

・放送期間:2018年7月7日~2018年9月30日

『太陽の末裔』、『トッケビ』の脚本家とプロデューサーがタックを組み、あのイ・ビョンホンやキム・テリが出演することで制作段階から話題を集めた『ミスターサンシャイン』。

日本でも人気の高いイ・ビョンホンの9年ぶりのドラマ作品であり、キム・テリの初ドラマ主演作です。

物語の背景になるのは20世紀初期の朝鮮。

日本統治時代の直前、韓国の主権を守るために活動した義兵たちの話が中心になります。

イ・ビョンホン、キム・テリだけではなく人気も演技力も抜群の俳優たちがたくさん出演していますし。

40億円にのぼる制作費を投入して作った映像も美しく、かなり見ごたえのあるドラマだと思います。

 

〇1位 リターン 13.7%

・タイトル:리턴

・出演:パク・ジンヒ、イ・ジヌク、シン・ソンロク 他

・放送期間:2018年1月17日~2018年3月22日

『リターン』はテレビ番組で大人気のスター弁護士が、熱血刑事と一緒に殺人事件の真相に迫っていく姿が描いた社会派ドラマです。

貧困な家庭で生まれ、スター弁護士に上り詰めた女性と、暗い過去を持つ熱血刑事。

その二人が追うのは上流層と呼ばれる大富豪たちの間で起きた一つの殺人事件です。

上流層の身勝手な行動が、かなりドロドロしていて韓国ドラマらしい要素もありますし、最後の最後まで真実が分からないスリラー要素も強い作品です。

ドラマに緊張感を持たせる俳優たちの熱演も『リターン』の見所。

韓国では放送が始まった時は7%台の視聴率だったんですが、ぐいぐい人気を上げ、最高視聴率17%を記録しています。

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

韓国ドラマ

オススメ記事