KBAN WRITER

少女時代ソヒョンが明かした「美容のためにやっていること」

少女時代のマンネとしてデビューして、今は女優として活躍しているソヒョン。

少女時代の中でも一番お肌がキレイだと知られる彼女の美の秘訣は?!

今回はソヒョンがこれまでのインタビューで明かした”美容のためにやっていること”をまとめてみました。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

◆努力家として知られる元少女時代のソヒョン

少女時代のメンバーが口を揃って“努力家”と言うマンネのソヒョン。

2007年、17歳の現役高校生の時にデビューして10年間、少女時代のマンネとして活躍しました。

今はSMから独立して、ミュージカルやドラマで俳優として頑張っていますね。

 

そんなソヒョンは小学生の時に練習生になって、当時と今の顔がほとんど変わっていないと言えるほどのナチュラル美人。

ユリ、ユンアと一緒に少女時代の三大美女だと言われているほどの美貌の持ち主なのに、美のための努力を惜しまないことでも知られています。

少女時代みんな、普段から美のための努力を惜しまないと思いますが、中でもソヒョンは一番美のために頑張っているんだとか!

ソヒョンの美の秘訣を一つずつ、調べてみたいと思います。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

◆元少女時代のソヒョンの美の秘訣

1)運動は色々な種類をこつこつと

ソヒョンがインタビューなどで‘美の秘訣’について聞かれて、真っ先に答えているのは運動です。

忙しそうなのに運動する暇なんてあるの?って感じですが、なんとソヒョンはいくつもの運動をしています。

 

「昔からジムには通っていましたし、最近はピラティスを始めました。ミュージカルやりながら体力の弱さを経験して、このままではいけないと思って二つの運動を代わる代わるやっています。ジムでは目に見える筋肉を、ピラティスでは繊細なコア筋肉を作るんです。」

※2015年4月『コスモポリタン』

 

この他にもソヒョンがこれまでやっていると明かした運動は、ヨガ、バレエなどもあります。

それからちょっとダイエットが必要だなと思う時は、朝起きて空腹の時に1時間、夜18時以降にまた1時間、運動をするとのことです。

 

2)お水をたくさん飲む

次は当たり前すぎることかもしれませんが、ソヒョンはお肌のためにお水をたくさん飲んでいるとのことです。

量で言うと、1日に2リットル以上!

2リットルは相当な量ですからね、意識的に飲んどかないと飲めなさそう。

これはソヒョンだけではなく少女時代のメンバー全員が守っていることで、普段から意識的にお水を飲むようにしてるんです。

 

3)朝ごはんを食べる

ソヒョンの美の秘訣、3番目は朝ごはんを食べるということ。

朝ごはん食べる時間…あるの?!って感じですが、ソヒョンはデビューしてからもかならず朝ごはんを食べているんですって。

朝ごはんをしっかり食べないと元気が出ないみたいで、スケジュールがどんなに忙しくても朝ごはんを食べることが鉄則という。

こういう規則正しい食生活が、ソヒョンの美の秘訣に繋がっているんでしょうね。

 

4)18時以降は食べない

美のために朝ごはんをしっかり食べているソヒョンですが。

ダイエットする時は18時以降は何も食べないんですって。

えぇぇぇぇぇ18時って早いし!!

それに運動だってしているはずなのに、運動してから何も食べないって大変そう…

やっぱ少女時代レベルの美を手に入れるためには人並はずれた努力が必要ですね。

 

5)飛行機の時はすっぴん

日本や韓国だけではなく、ヨーロッパやアメリカなど世界中を飛び回っていた少女時代!

しょっちゅう長時間のフライトをしていたんと思いますが、乾燥が激しい飛行機の中ではどうしていたのでしょうか。

 

「アメリカやヨーロッパなどに行くために長時間飛行機を乗る時は、いつもクレンジングをしっかりして、スリーピングマスクをしてから寝ています。それから唇にリップバームをたっぷる塗ることも欠かさないです。」

※2015年4月『コスモポリタン』

 

おや!空港ではいつもキレイな姿で現れているから、化粧したまま乗っているかと思いきや。

飛行機に乗る前に化粧を落としてから乗るんですね。

 

6)どれだけ疲れていてもスキンケアは怠けない

ここまでソヒョンの美の秘訣を見てみると、特別なことというより、基本的なことをコツコツですね。

6番目の秘訣もまさにその通りで、どれだけ疲れていてもスキンケアは怠けないということ。

 

少女時代として、今は女優として、ものすごい数のスケジュールをこなしているソヒョンですが。

どんなに疲れても家に帰って、寝る前のスキンケアはかならずしっかりやるんですって。

この日々の積み重ねが、結果に繋がって、今も美しいお肌を維持しているんですね。

 

7)早く寝る

ソヒョンの美の秘訣、7番目は“早く寝る”です。

なんてソヒョンは良い子なんだ…笑

 

ソヒョンは毎日なるべく12時前に寝るようにしていますが、それはお肌の再生のためということ。

12時前にはお肌を回復してくれるホルモンが旺盛な時で、その時間帯に寝ることは、お肌の再生に繋がるんですって。

何から何まで…本当に真面目な生活をしているんだなぁという感じです。

 

8)撮影現場では保湿命

ソヒョンが一番長い時間を過ごしているのはきっと撮影現場。

今はドラマを中心に活動しているんですから、ドラマ撮影中はほとんど現場にいることになりますね。

しかし撮影現場は照明が強くお肌が乾燥しやすいし、人も機械も多くてほこりだってあるし、お肌にとっては過酷な現場です。

 

そんな現場でソヒョンは何よりお肌の保湿に力を入れているとのことです。

やっぱお肌は乾燥が始まった瞬間から、老化も始まるって言いますしね。

保湿だけしっかりしていれば特に

 

9)瞑想をする

こちらはソヒョンがバラエティー番組に出た時に明かした美の秘訣です。

MCから「瞑想もしてると聞いたけど」と聞かれるとソヒョンは「頭を整理しないと寝れない」と瞑想をかならずしているとのこと。

バラエティー番組ではソヒョンみたいな若い子が瞑想をしていると笑いが起きたんですけどね。

ソヒョンとは瞑想することでストレス解消が出来て、規則正しい生活にもつながると、良さを語っていました。

 

10)ロールモデルはオードリーヘップバーン

ソヒョンの美の秘訣として最後に紹介するのは、ソヒョンがロールモデルにしている人です。

ソヒョンのロールモデルはあの“オードリーヘップバーン”。

理由として「子供の頃は外見を見て好きだったんだけど、知れば知るほど内面的にもすごく美しい方」だということです。

 

オードリーヘップバーンは女優業の引退以降、ユニセフの大使として、全世界の子供たちのために様々な仕事をしていると知られていますね。

それに感銘を受けたか、ソヒョンも実は歌手と女優業のかたわら子供のための団体に多くの寄付活動をしています。

こういう素敵な気持ちがソヒョンをより美しい女性にしているんだと思いませんか。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

◆今後のソヒョンの活動について

これまで少女時代のマンネとして、ソロ歌手として、女優として大活躍しているソヒョンの美の秘訣をまとめました。

2017年SMエンターテインメントとの契約終了後、今は独り立ちしているソヒョン。

契約終了によって不安に思うファンもいたのですが、その後も、ミュージカルやドラマで活躍を続けています。

 

2018年春には韓国政府の依頼を受けて平壌のステージに立ったこともありますね。

 

SMエンターテインメントからの独立を“女優業に専念”するためという噂もありましたが。

どうもそういうわけではないらしく、今後もアーティストとしての活動も続けるということです。

しばらく少女時代としての姿は見ることが出来ないかもしれませんが。

女優としてソロ歌手として活躍するソヒョンを見守っていきたいと思います♪

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

韓国コスメ 韓国ショッピング

オススメ記事