友だち追加

ミサイルだけでなくスカート丈も挑発的な北朝鮮の客室乗務員カレンダーがナウオンセール

昨今ミサイル発射で話題の北朝鮮。その北朝鮮が2017年度のオフィシャルカレンダーを出したニュースが中国メディアで公開されました。朝鮮出版物輸出入社という会社が制作し各国の外交公館に送ったようですがその中身をチェックしてみましょう。

 

美人客室乗務員がモデルの北朝鮮の2017年カレンダー

美人の客室乗務員がカッコよく歩いている感じ~♪

おじさまの指の先には金正日の銅像でもあるのかな?

 

これは今年ではなくこれまで作られた北朝鮮のカレンダーですが、どちらかというと、暖かい家庭を演出したり、北朝鮮の風景や軍人の写真などが多いです。

 

2017年のカレンダーはこんな感じ。

両面印刷なので7枚だそうです。

片面ではなく両面というのは、経費削減のためですかね。

 

ちなみにこれまで北朝鮮のカレンダーには、金日成、金正恩、金正日の誕生日が休日となっていたのですが、今年のカレンダーには金正恩の誕生日が休日として表示されていないそうです。

何か意図があったってことですかね?

ミスがあったとしたら担当者、生きているかな・・・

 

朝鮮語で「あけましておめでとうございます」という言葉と一緒に、Happy New Yearという言葉も入っていますね。

下の106というのは、北朝鮮独特の年の数え方です。

 

AIR KORYOの客室乗務員のモデルさんを使っています。

北朝鮮の社会の雰囲気を考えると、かなり化粧も濃いし、スカートも短い気がします。

 

5月にはこのように機内で安全に関する案内をする客室乗務員の写真が~

こう見ると、モデルさんはかなり幼い感じですよね。

 

10月の写真のテーマは「嬉しさをロマンあふれる客室乗務員たち」ということらしい。

 

おぉ、機内で生ビールもサービスしてくれるんですかね?!

北朝鮮といえば、大同江ビールが有名ですよ。

 

AIR KORYOって言葉がなければ、20年前の韓国の航空会社と言われても不思議ではない感じ

 

イギリスメディア によると、国際社会から様々な制裁を受けている北朝鮮が、外貨を稼ぐためにAIR KORYOの美人客室乗務員を使って、北朝鮮に興味を持ってもらうための狙いだと思われるんだとか。

 

効果はあまり高くはなさそうですけどwww

男性には受けるかもしれませんね~

友だち追加

カテゴリ

韓国社会

タグ

オススメ記事