FTISLAND、CNBLUE、AOA所属のFNC。彼らはいくら稼げるのか?

SM、YG、JYPの韓国の3代芸能事務所と一緒に、最近規模が大きくなりつつある芸能事務所のFNCエンターテインメント

 

日本でも大人気のFTISLAND、CNBLUEはもちろん、韓国で一番人気の高い女性アイドルのソルヒョンが所属するAOAも所属している事務所なんです!

2014年には韓国のNASDAQに上場。

2017年時点の現在の時価総額は100億円にのぼります。

 

芸能事務所のFNCエンターテインメントの収益配分について、所属しているアーティストの証言をまとめてみました。

 

FTISLANDのホンギの証言

「デビューして5年目で初めてお金もらった」

 

「私は一日に百回くらい移籍したいです」

 

「チェックしました?FNCの契約書。最後まで読まないとダメですよ」

 

FTISLANDって、デビュー早々、かなり人気を得ていたし、日本でもアジアの他の国でもツアーとかやってかなり稼いでいたのに、5年間、1円ももらってないなんてひどいですよね。

何をモチベーションにして働いてたのかしら・・・

 

 

AOAのソルヒョンの証言

「ソルヒョンはもう家も買っただろうし、幸せ?」

 

「私も家はないよ…」

「でも幸せ!」

 

ソルヒョン「家を買うほどではないよ」

 

出演者「ありえないでしょ!!」

 

ソルヒョンは今、韓国でもっとも成功している女の子アイドルです。

単独でCMは10本以上撮っているし、AOAとして撮ったのもいれると20本以上です。

それだけでものすごい収入になっているはずなのに~

あの番組に出ていた共演者たちがみんな信じられないみたいな反応だったので、FNCの契約内容は韓国芸能界の中でも結構ひどい方かなと予想してみます。

次のページで他の証言に続きます。

前のページへ1/2次のページへ

オススメ記事

カテゴリ

韓国芸能 韓国芸能人のお金

タグ