【アイドル学校】初投票でデビュー組に入った9人の女の子を紹介

<プロデュース101>に次いで音楽チャンネルMnetから始まった<アイドル学校>

<プロデュース101>が所属事務所のある練習生が中心だったとしたら、<アイドル学校>は一般人から選ばれている子が中心という違いがあります。

41人の女の子が参加、視聴者の投票による9人が選ばれ、正式デビューします。

先日の初放送でデビュー組の9位以内に入った女の子を紹介します。

 

1位。イ・ヘイン

<プロデュース101>に出演して、人気はあったもののデビュー出来なかったヘイン。

彼女は健康上の問題で練習生をやめていて、今回、アイドル学校で再挑戦することになりました。

 

2位。NATTY

タイ出身で、TWICEのデビュー組とも言われていたあのNATTYも<アイドル学校>に挑戦しました!

<SIXTEEN>に出ていた時よりグッと大人っぽくなった様子。

 

3位。イ・チェヨン

<アイドル学校>に出ることが知られて、過去に同級生をいじめていたという噂が広まっているイ・チェヨンが3位に。

これからもっと人気が出始めると、いじめ問題が大きくなるかもしれませんね。

 

4位。ソ・へリン

SMエンターテインメントのジュニア組のSM Rookies出身のソ・ヘリン。

イギリス出身でボーカルの実力も高く、かなり期待されていたけど、2017年夏にSMを退社。

今回<アイドル学校>に出たことで話題になってます。

5位以降を次のぺージで紹介します。

前のページへ1/2次のページへ

オススメ記事

カテゴリ

韓国芸能 韓国芸能人

タグ