友だち追加

新感染監督ヨン・サンホ最新作映画『サイコキネシス』のみどころ

韓国初のゾンビ映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』

コンユ主演で、元々アニメーションを作っていたヨン・サンホ監督が作り、韓国で大ヒットした作品です。

『新感染 ファイナル・エクスプレス』は日本でも公開され、なかなか良い評価を受けたのですが。

来年、ヨン・サンホ監督が作った新しい映画が公開されるということで、その見所などをまとめてみました。

 

◆『新感染』のヨン・サンホ監督

#부산행#공유#정유미#연상호#무대인사

A post shared by Kim Jangkyun (@soop_boss) on

ヨン・サンホ監督は元々はアニメーションを作っていた監督です。

『ソウル駅』というアニメーションを見た関係者が実写版の制作を依頼!

それなら『ソウル駅』の後の話を描いてみたいと、『新感染』を作ることになりました。

アニメーションを作っていたとはいえ、初めての映画製作。

にもかかわらず映画『新感染』は韓国で大ヒット、日本や台湾などアジアでも高い評価を受けました。

 

◆次は『サイコキネシス』

そんなヨン・サンホ監督の次の作品は『サイコキネシス』ということが発表されました。

『サイコキネシス』は‘念力’という意味で、偶然、超能力を持った中年の男が、娘や友達のためにその力を使い、彼らを救い出すストーリーなんだとか。

2017年4月から韓国での撮影をスタートさせ、約4ヶ月間、撮影を行ったそうです。

 

もう撮影が終わっているとなると、これからは編集などをやっているんでしょうね。

(通常、映画の編集は撮影終了後、半年から1年かかるといわれています)

前のページへ1/2次のページへ
友だち追加

カテゴリ

韓国映画 韓国芸能

タグ

オススメ記事