BIGBANGのカリスマG-DORAGON(ジヨン)のプロフィール、性格、魅力を徹底解説

この記事の著者

韓国出身のKPOP・韓国芸能専門フリーライター。慶応義塾大学卒業。

日本にて韓国ドラマや映画の翻訳及び輸入事業をサポート。広告代理店勤務を経て、2012年から韓国Mnetにて、M COUNTDONWやMAMAなどのPRやマーケティングに関わる。

現在は同社退職後、フリーライターとして、幅広い形で日韓文化交流にかかわっている。

BIGBANGのGDことグォン・ジヨン!

BIGBANGのリーダーとして、ソロアーティストとして、多くの人に愛されているトップスターです。

今回はBIGBANGのジヨンのプロフィールや実際の性格、これまでの活動、恋愛などについてまとめてみました。

 

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

◆BIGBANGのGDことジヨンのプロフィール


via insta

BIGBANGのリーダーであるG-Dragon!

GDとか本名のジヨンって呼ばれているんですけどね。

世界で活躍するグループBIGBANGを引っ張っているのだけではなく、ソロアーティストとしても多きな人気を集めています。

 

―BIGBANGのグループ紹介


via insta

そもそもBIGBANGはどんなグループなのか?

BIGBANGは2006年にYGエンターテインメントからデビューしたグループです。

G-DragonことGD、T.O.P(タプ)、SoL(テヤン)、D-LITE、V.Iの5人で構成されていて、個性的なパフォーマンスとトレンディな音楽、独創的なスタイルで、今では韓国だけではなく、日本、中国、アメリカなど世界で愛されているトップグループです。

日本デビューは2009年で、セカンドシングル「ガラガラGo!」がレコード大賞新人賞を受賞、多くの人に知られるようになりました。

2013年から2016年にかけては海外アーティストとしては史上初となる4年連続の4代ドームツアーを開催、嵐に次いで日本で公演を行った全てのアーティスト中で、最多の年間観客動員数(185万人)を記録しています。

 

―BIGBANGのリーダーGD紹介


via insta

・本名:グォン・ジヨン

・生年月日:1988年8月18日

・血液型:A型

・家族:父、母、姉

・趣味:服や靴などのリミテッド・エディションを集めること

・特技:作詞/作曲

韓国で‘芸能人の芸能人’、‘実力派アイドル’、‘世界的なセレブ’だと言われているBIGBANGのGD!

BIGBANGとしてデビューしてから10年以上、グループの中でもトップレベルの大きな人気を得ています。

歌って踊れるだけじゃなくて、作詞作曲能力も優れていて、日本でも人気の「Haru Haru」「LIES」「FANTASTIC BABY」など多数の楽曲がGDの創作物です。


via insta

こんなセレブなGDだけど、ファンの間では本名のジヨンって呼ばれることも多く、意外と親しみやすいイメージ。

ちなみにG-Dragonという芸名は、本名にジヨンの漢字表記である‘志龍’から作られています!

志(韓国では‘ジ’と読む)のG、龍だからDragonなんですよ。

何だか適当な気がしなくもないけど、カッコいい芸名になってます(笑)

 

◆BIGBANGのGDことジヨンの活動について

それではGDのアーティストとして、芸能人としての活動についてお話してみたいと思います。

 

―BIGBANGとしての活動

View this post on Instagram

#M #LOSER #MADE #BIGBANG

A post shared by G-DRAGON (@x.x.xibgdrgn) on

BIGBANGの中でGDは、メンバーであり、リーダーであるけど、メインプロデューサーとしての役割が一番大きいかもしれません。

これまでBIGBANGが出したほとんどの楽曲に作詞・作曲・編曲などの形で参加しているんです。

インタビューなどで明らかになったことは、BIGBANG特有のカッコいいけど、一度聞くとすぐ覚えられる、中毒性のあるメロディーを作っているのがGDなんだとか。

それに最近ではスタイリングやコンサートでのステージ構成、ディレクターとしての役割もしている多才なGDです。

もちろんダンス・歌の実力も抜群で、踊ってる姿が本当に素敵で、デビュー当時は、BIGBANGの人気をけん引していた存在です。

 

―ソロアーティストとしての活動

ジヨンことGDはBIGBANGとしてだけではなくソロアーティストとしても活動しています。

2009年にファーストアルバム「HEARTBREAKER」を発売、ソロアーティストとしての本格的な活動をスタートした彼は。

2012年にミニアルバム「One of a Kind」、2013年にセカンドアルバム「COUP D’ETAT」、2017年のミニアルバム「권지용(グォン・ジヨン)」まで立て続けにヒットさせました。

BIGBANGとして活動するかたわら、ソロアーティストまでやるなんて・・・めっちゃすごいですよね。

その他にもBIGBANGのメンバーであるT.O.PとGD&TOPを結成し、活動したこともあります。

日本でも2013年にソロアルバムである『COUP D’ETAT [+ ONE OF A KIND & HEARTBREAKER]』発売したことがあります。

 

―シャネルに愛されるファッショニスタとして

アーティストとしてだけではなくて、ファッショニスタとしても世界から注目されているGD!

デビュー当時は日本のストリートファッションブランドをたくさん着て、韓国にストリートブランドブームを巻き起こした張本人でもあるんです。

ジヨンが見に付けるものは何でも流行り、完売され、手に入れにくくなるから、一部のファッション好きの人たちからは「GDが着たら大変になる」って言われることもあるんだとか(笑)

そんなGDは2014年にテヤンと一緒にパリファッションウィークに招待、世界から注目を集め、2015年以降はほぼ毎年、シャネル・イプサンローラン・トムブラウンなど世界的なブランドのファッションショーに招待されています。

 

◆BIGBANGのGDことジヨンの実際の性格

一時期、ファンの間で「ジヨンは実は性格が悪い」という噂が流れたことがあります。

BIGBANGのリーダーだし、だいぶ完璧主義者としての一面を持っているGDは、デビュー前からメンバー全員に結構厳しく当たったんですって。

それはやっぱり音楽を作る人としての熱意だし、ファンへの誠意で、パーフェクトな姿を見せたいという思いからだったんだと思います。

だからそういう姿が、外部の人からすると「性格悪い」って思わせてしまったかもしれません。

でもインタビューなどを見てみると、メンバー全員、GDをかなり慕っているし、ただ厳しくやっているだけじゃないと思います。

もちろんメンバーもGDがBIGBANGのためにそういしているってことを理解してるんでしょうね。

こういうGDの一面も、BIGBANGを世界的なスターにした秘訣なんじゃないですかね。

 ◆BIGBANGのG-Dragonことジヨンのこれまでの恋愛

GDの恋愛は、ファンの方なら誰もが気になりますよね!

普通のアイドルとは違って、結構自由な恋愛を楽しんでいると思われるGD。

YGエンターテインメントもGD含めBigbangに関しては、プライベートは個人に任せるという主義なんですって。

GDはこれまで何人かの芸能人と熱愛説が出ていますが、気になる方のために情報をまとめてみました。

 

―元Wonder Girl’sのソヒ


via insta

元Wonder Girl’sのメンバーであるソヒとはまだBigbangが韓国を中心に活動していた時に熱愛説が出たことがあります。

当時はBigbangもWonder Girl’sも、まだ新人だけど韓国ではトップクラスの人気を得ていた時期。

そんなトップクラスの二人だから、音楽番組などでコラボすることも多かったんです。

BigbangとWonder Girl’sの当時のコラボしている映像はこちら↓

確かにソヒとGD、お似合いだしめちゃくちゃ素敵!

だからか、一部のファンの間で二人が付き合っているとの噂がありましたけどね。

ただ普通に考えて駆け出しの新人アイドルが恋愛する時間なんてないですしね。

おそらくこれは事実とは異なる気がします。

 

―水原希子

結構長い間、GD(ジヨン)と付き合っているとの噂があった水原希子!

これはもう4年間も付き合っているだの付き合っていないんだの、友だちだの恋人だの色々話が多すぎて、ファンも半ば認めているような二人でした。

日本でもモデルや女優として活躍している水原希子とは、ソウルの梨泰院で仲良くしている姿がパパラッチされたことも。

ファンの間では、背が高くてファッションセンスがある水原希子は、GD(ジヨン)のタイプにぴったりだと言われていました。

この熱愛に関しても、事務所は大したコメントを出してないんですけどね、今まであった熱愛説の中ではもっとも信ぴょう性が高いものと言えます。

 

―小松奈菜

View this post on Instagram

はい優勝?#なにが#小松奈菜 ちゃん

A post shared by umetsu (@umetsu.c) on

水原希子の後に噂になったのはまたもや日本で活動している女優の小松奈菜。

二人がスタッフと一緒に食事している写真を日本のメディアが報じて、スキャンダルとなりました。

二人は雑誌でのコラボがきっかけで知り合ったらしんですけどね。

それに小松奈菜がもともとGD(ジヨン)のファンだったということもあって、付き合っているんじゃないの?!という噂に

韓国では水原希子と小松奈菜が一緒に仕事した時の写真も結構話題になってましたけどね。

小松奈菜とGDの関係は迷宮入りしたまま、真実が明らかになることはなかったです。

 

―イ・ジュヨン

View this post on Instagram

#대장김창수 #대박나세요 ??

A post shared by 이주연 (@jupppal) on

そして比較的に新しいのが韓国女優のイ・ジュヨンとの熱愛説です。

二人はダビングアプリのKwaiで二人で撮った映像が流出されて一気に熱愛説が浮上!

その後、ハワイのBIGBANGのコンサートにジュヨンが付いて行ったというのも話題になりましたね。

これにはさすがに事務所も「スタッフなどみんなで行っただけ」とコメントを発表。

ファンたちによると、二人は元々、マネージャーを通じての知り合いで、仲良い友だちだったということらしいです。

参考記事
↓↓

G-DRAGONの熱愛説がアプリKwai経由で浮上するもアプリ動画が不自然な件

 

◆BIGBANGのGDことジヨンの兵役情報

最後に今後のGDの活動についてお話します。

世界的に活躍しているBIGBANGのGD(ジヨン)!

これからもどんどん頑張ってほしい所だけど、実は来年には軍隊に行かなきゃいけないんですって。

韓国の男性は、健康上の問題などがない限り、兵役義務をはたさないといけないんですもんね。

30歳までには行かなきゃいけない法律なので、 GD(ジヨン)はタプ以外のメンバーと一緒に2018年に入隊を表明しています。

ジヨン2018年の入隊を表明
「僕、来年入隊します。だから今回のコンサートが本当に最後かもしれません。除隊したら僕は32、33歳になります。大丈夫でしょうか?(観客一斉に「はい」)。僕が平気じゃなりません。その年になるとネイルもできません(笑)」
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2071898

兵役は約2年間と長く感じる年月ですが、元気に行ってきて、また素晴らしい活動をしてほしいです!

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

BIGBANG K-POP YGエンターテイメント

オススメ記事