友だち追加

防弾少年団って誰?BTSって何の略?という方へ、よくわかる解説

防弾少年団って誰?BTSって何?という方向けに、プロフィールやグループの成り立ちなどの基本情報をまとめました。

 

こんなに簡単に巨乳になっていいの?「おっぱいを大きくする」方法【PR】

◆BTS(防弾少年団)のグループ紹介

2017年、世界的に大きな注目を集めているK-Popアイドルグループの防弾少年団(ぼうだんしょうねんだん)!

RM(ラップモンスター)、シュガ、ジン、J-HOPE、ジミン、V(ヴィ)、ジョングクの7人で構成されていて、ヒップホップをメインにパワフルで男らしい音楽と、自由奔放で完成度の高いダンスが魅力です。

防弾少年団(ぼうだんしょうねんだん)ってちょっと変わった名前ですよね。

‘防弾’は銃弾から身を守る防弾ベストのように、社会的な偏見から自分たちの音楽や価値を守り切りたいという意味が込められているそうです。

彼らはBTSとも言われてますが、BTSってなんでしょうか?

防弾少年団は韓国語でバンタンソニョダン(Bang Tan Sonyondang)と発音するので、その頭文字をとって”BTS”ともいわれています。

2017年7月に防弾少年団ロゴがリニューアルされる際に、新たに「Beyond The Scene=現実に安住することなく、夢に向かって絶えず成長していく青春」という意味が追加されました。

グループ名の由来に‘社会的な偏見’が触れているのは、RM・シュガ・J-HOPEなど初期メンバーが、ヒップホップが得意なことが大きいです。

というのはヒップホップという音楽の成り立ち自体が差別や偏見との戦いで生まれたものだからです。

またBTSが大手芸能事務所ではなく、所属アーティストがBTS一組しかしない弱小事務所からデビューしていることも影響しています。

 

BTSがデビューする時、今のように世界的に注目を集められるグループになれると思っていた人は少なかったはずです。

そんなBTSはメンバー個々の魅力と、高い音楽性、完ぺきなパフォーマンスで、世界を魅了。

2017年にはビルボードが選ぶ‘2017トップアーティストチャート’で10位に名前を上げられるほどになりました。

韓国より海外で先に火が付いたBTSは、2014年からは日本でもシングルを発売。

2015年に出したシングルアルバムが立て続けにオリコン1位を記録、2016年に出したアルバム『YOUTH』は海外ヒップホップとしては初めでオリコンウィークリーチャート1位を達成しました。

そんなBTSメンバーのプロフィールを紹介します!

 

こんなに簡単に巨乳になっていいの?「おっぱいを大きくする」方法【PR】

◆BTS(防弾少年団)のメンバープロフィール

BTSのメンバーのプロフィールをNAVERの検索ワードランキング順にして紹介します!

 

〇第7位 J-HOPE

生年月日:1999年2月18日

身長:177センチ

血液型:A型

担当:メインダンサー

明るくてポジティブでエネルギッシュなBTSを常に明るい雰囲気にするメンバーのJ-HOPE。

2013年、デビュー当時は、真っ黒の短髪になかなかハードそうなマスクと言った衣装で、どちらかというと暗そうな(笑)イメージだったんですが、時間が経つことによって、どんどん明るくて、純粋な美少年スタイルに大変身!

多くのファンを魅了しているメンバーです。

ラップは練習生になってから学び始めたそうですが、メインダンサーとしてはもちろん、ラップモンスターなどと一緒にラッパー担当組に入っているほど、音楽の才能を持っています。

またメインダンサーとしてはただ踊るだけではなく、ダンサーたちと一緒に振り付けなども作っていおり、BTSの華麗なパフォーマンスに無くてはならない存在!

 

〇第6位 ジン

生年月日:1992年12月4日

身長:179センチ

血液型:O型

担当:サブボーカル

ジンは、BTSで一番年上のヒョン(兄)だけど、性格的にも外見的にもとてもヒョンには見えなくて、何だかみんなに可愛がられちゃっているメンバーです。

俳優になりたいと思って大学の演劇映画科に進学したジンは、事務所関係者に登校中にスカウトされたほどのイケメン※道端でスカウトというのは韓国では異例なケース

噂では他の大手事務所からも何度もスカウトされたことがあるそうです。

それに背も高くて肩幅もめちゃくちゃ広くて、顔は美少年なのにとにかくスタイルは男らしい、パーフェクトなアイドル君!

デビュー当時は歌とダンスの実力が足りないという指摘もありましたが、デビュー後にメンバーたちに助けてもらいながら鬼の猛練習!

今ではBTSのパフォーマンスにおいて欠かせない存在となっています。

 

〇第5位 ジミン

生年月日:1995年10月13日

身長:173センチ

血液型:A型

担当:メインダンサー、リードボーカル

メインダンサーとしてのずば抜けたダンスの実力と、リードボーカルとしての魅力的な歌声、多くの女性をドキドキさせる腹筋を全て持っているBTSのジミン!

ジミンの腹筋がコレ
↓↓

BTSの練習生になる前まで、現代舞踊を学んでいて、その実力は釜山(ジミンの地元)の名門芸術高校に首席で入学出来るほどの腕前。

そんなジミンは、今はBTSとしてパワフルでアクロバティックだけど繊細なダンスで多くのファンを魅了しています。

ステージ上では、ファンを圧倒させるカリスマを持っているジミンは、一旦、パフォーマンスが終わると笑うとキュートな男の子になっちゃうギャップの持ち主です。

そのギャップが、ジミンの高い人気の秘訣でもあります。

 

 

〇第4位 ジョングク

生年月日:1997年9月1日

身長:178センチ

血液型:A型

担当:メインボーカル

優しくて感性的な歌声が魅力的なBTSのメインボーカル、そしてキュートなマンネ(末っ子)のジョングク。

ジョングクはデビュー当時、まだまだ現役高校生で、制服を着て練習に来るなど、他のメンバーにも可愛がられるようなキュートな男の子でした。

しかし時は経ち、デビュー後に身長も見た目もグッと成長して男らしくなったジョングク。

現在多くのお姉さんたちを離さないダークホース的な存在になっています。

メインボーカルとして活躍していますが、ダンスの実力も高く、リーダーのRMによると、BTS内のダンス序列はJ-HOPEに次いで2位だということです。

(これを聞いてジミンはちょっとお怒りだったらしいのですが笑)

 

〇第3位 シュガ

生年月日:1993年3月9日

身長:173センチ

血液型:O型

担当:リードラッパー

小学校6年生の時にラップを作り始め、練習生になる前まで有名なヒップホップグループで活動していたシュガ。

音楽が大好きで、音楽にしか目がなく、BTSのアルバムの収録曲を作詞作曲プロデュースするのはもちろん、ソロアーティストとしてもミックステープなども作っており、BTSの音源における中心的な存在です。

シュガが書くラップの歌詞はかなり激しい内容が多いのですが、見た目は笑うと目がなくなっちゃうほどキュートな感じの美少年でギャップが凄い。

シュガは人と会うよりも、一人スタジオで音楽を作ることが好きという内向的性格ですが、優しい性格の持ち主でもあります。

練習生時代のことですが、シュガはメンバーが大学受験を受けに行く日になんと手作り弁当を作ってあげました。

音楽と手作り弁当のシュガで覚えてください。

 

〇第2位 RM(ラップモンスター)

生年月日:1994年

身長:181センチ

血液型:A型

担当:リーダー、メインラッパー

BTSでリーダーとメインラッパーと頭の良さ(!)を担当しているRM(ラップモンスター)!

ラップモンスターという芸名がつくほどラップの実力が高く、中学生の時から自分で曲を作ったり、ラップを作ったりして、ヒップホップコミュニティーではデビュー前から結構有名な存在でした。

練習生になったきっかけは、ラップモンスターの音楽を聞いたヒップホップアーティストが、BTS事務所のバン社長に彼を紹介したこと。

いわばBTSが作られるようになった出発点のメンバーです。

作詞作曲における高いプロデュース能力でBTSの音楽を確立していくことはもちろん、リーダーとしてチームをまとめ、また高い英語力でBTSの海外進出に誰よりも貢献しているメンバーです。

以前まではラップモンスターという名前で活動をしていましたが、2017年にRMの名前に改名をしたことで話題にもなりました。

BTS(防弾少年団)のラップモンスター、RMに改名
http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/57412/2

 

〇第1位 V(ヴィ)

生年月日:1995年12月30日

身長:178センチ

血液型:AB型

担当:サブボーカル

芸名のV(ヴィ)よりは、本名のテヒョンか、本名からきた愛称のテテで知られているBTSのヴィ!

少女漫画から出てきたような華麗なイケメンで、ポジティブで明るく、誰とでも仲良くなれる性格に、天然っぽく自由奔放な行動…

この全てでメンバーだけではなく、ファンの心を掴んで離さないBTSの人気メンバーです。

絵に描いたような美少年なのにハスキーな歌声が個性的だし、シンガーソングライターとして曲の制作にも参加している多才なテテ!

仕草一つ、指の動き一つで圧倒的な存在感を見せているので、V(ヴィ)はアイドルになるために生まれてきたのでしょう。

 

◆BTS(防弾少年団)のメンバーが練習生になった時期ときっかけまとめ

気になるBTS(防弾少年団)のメンバーの練習生になった時期ときっかけについてまとめてみました。

BTSの所属事務所は、BTSが初めてのアーティストで、SM、YG、JYPみたいに定期的なオーディションや練習生システムが確立されているわけではなかったようです。

※メンバーがインタビューなどで明かした内容を基にしています。

メンバー 練習生になった
時期
練習生になった
きっかけ
RM 2010年 中学校1年の時から作詞作曲したラップを有名ヒップホップコミュニティーに公開、それを見たヒップホップアーティストSleepyがバン社長にRMを紹介
ジン 2011年 大学生の時に道端で事務所の関係者にスカウトされる
シュガ 2010年 小学生の頃からヒップホップ曲を作り始め、クルーでアーティスト活動を続けていた中、オーディションで合格
J-HOPE 2010年 オーディションで合格
ジミン 2012年 オーディションで合格
V(ヴィ) 2011年 シュガ・J-HOPE・RMが作ったBTSオーディションのPRソングが気に入り、オーディションを受けて合格
ジョングク 2011年 オーディション番組『SUPER STAR K3』に出演、脱落したけど芸能事務所7社からスカウトされる。ビックヒットにいたRMを見てカッコいいと思い練習生に。

 

こんなに簡単に巨乳になっていいの?「おっぱいを大きくする」方法【PR】

◆BTS(防弾少年団)のYouTube再生数トップ10まとめ

前のページへ1/2次のページへ
K-POP 防弾少年団/BTS
友だち追加

オススメ記事