KBAN WRITER

高感度がむしろ上がる、ウォンビン家族のネガティブ発言9選

韓国でも日本でも、間違いなく誰もが認めるイケメン俳優のウォンビン!

カッコいいし、性格も優しい(との噂)ですし、スタイルも良いし、演技も出来て、奥さんはあの美人女優のイ・ナヨン…パーフェクトすぎるウォンビン様ですが、彼にはちょっと変わった家族たちがいる?!

韓国で見る目なさすぎると話題のウォンビンの家族のエピソードを紹介します。

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

今あらためてウォンビンの魅力について語りたい

◆そもそもウォンビンは

ウォンビンは1997年にデビューした韓国のイケメン俳優です。

木村拓哉の全盛期を思い出させるような雰囲気を持っているイケメンで、デビュー以降、数多くのドラマや映画に出演、今ではトップスターの中のトップスターとして認められています。

今見ても面白い『アジョシ』、ポン・ジュノ監督の名作『母なる証明』、ソン・ヘギョやソン・スンホンと共演した『秋の童画』は、日本でも有名な作品ですよね。

残念ながら2010年の『アジョシ』以降、映画やドラマに出ておらず、ファンは彼の帰りを待ち続けています。

業界関係者曰く、数多くの映画やドラマから出演依頼が行っているんだけど、ウォンビンは大きな予算が投入された作品よりかは、作品性の高く多様性を重視した作品に出たいということで、なかなかチャンスがないみたいです。

ってことは!作品性が高い映画を撮れる自信がある無名の監督なら、今すぐウォンビンに連絡してみるべきですね(笑)

 

◆ちょっと変わってるウォンビンの家族

説明したようにウォンビンは韓国で本当に大人気の俳優ですが、あまりメディアに出たり、インタビューを積極的に応じてくれる人ではないんです。

だから韓国の多くのメディアは、それなら家族の方に行ってみよう(笑)ってウォンビンの家族、特にお父さんとお母さんに結構取材に行っているんです。

ウォンビンのお母さんとお父さんは、ウォンビンが大スターになってからも、変らずに江原道の山の中の小さい村で、農業をやりながら暮らしています。

韓国は日本より家族のつながりを重視するし、親が成人した子供と一緒に暮らしながら生活に口を出したりすることも多い国。

ましてや田舎出身の息子があそこまで大出世しているなら、ソウルに出てきて、息子が用意してくれた豪邸で一緒に暮らすというのも、変な話ではないんです。

K-PIOアイドルの子が「最近、親に家を買ってあげました」という話も、結構聞きますもんね。

なのにウォンビンのお父さんとお母さんは、何一つ変わらず、田舎で素朴な暮らしをしています。

それから、韓国の独特の文化といいましょうか、知らない人に対しても息子や娘の自慢をするのは当たり前のことです。

家族の繋がりが強いからなんだと思いますが、「うちの子はダメなんです」という親はあまりいないんです(笑)

(ですから韓国の友だちのお父さんやお母さんに会った時、いきなり自慢をしてきても、びっくりしないでください、韓国では当たり前なんです!変な人じゃないです!)

それなのに・・・ウォンビンのお父さんお母さんは、ウォンビンなんてダメダメって言っている?!

そんな変わったウォンビンの家族のエピソードを紹介したいと思います。

 

◆ウォンビン家族の発言まとめ

①ウォンビンがカッコいいと言われた時のお父さんの反応

上:「(息子が)カッコいいとかあんまり…人はみんなカッコいいんです

下:「うちの子だけカッコいいとかじゃないから

 

②息子がスターになって誇らしくないですかという質問に対して

「住民の方々が、すごいとか言ってくれるんですけど、すごいことなんて何もないです。

みんなすっごく有名だと言っているけど、私が見るからにはそうでもないし(笑)

これからどうなるかも分からないし。でもみなさんが力になってくださったら、もっと大きくなるんじゃないかな。だからなんとかお願いいたします」

 

③ご近所の方に羨ましがられるんじゃないですかと聞くと

「ご近所の方に対して自慢になるような、そんなことはありません。

あいつよりカッコよく成長した子なんて、いくらでもいますよ。」

 

④ウォンビンが高校生の時、芸能人になるとお母さんに告げたら

「カンヌン市に行ってみな、あんたよりカッコいい人なんていくらでもいるわ。

芸能人は誰でもなれるわけじゃないよ。目を覚まして勉強しなさい!」

 

⑤メディアの人がウォンビンの家を訪ねた時…

記者:「おじさん、すみません、ウォンビンの家はどこですか?」

謎のおじさん:「あっちあっち。」

クールに家の位置を教えてくれたおじさんにありがとうと言って記者がその家のところで周りを見ていたらさっきの謎のおじさんが再び登場…

記者:「あら、おじさん、どうしていらしたんですか?」

謎のおじさん:「ここに住んでるから

って謎のおじさんはウォンビンのお父さんでした!

 

⑥家を訪ねて来たファンがウォンビンに写真をお願いした時

ウォンビン:「ちょっと今、顔も洗ってないんで…すみません」

そう言われたファンが帰ろうとしたら…それを見たウォンビンのお母さん。

お母さん:「ひどいな!そんな難しいことでもないでしょ!

結局、ウォンビンはファンと写真も撮って、サインもしてあげたそうです。

 

⑦バレてしまうから一緒に出掛けたくないとウォンビンが言ったら

これは、ウォンビンが自ら明かしたエピソードです。

一緒に買い物行こうってお姉さんたちに言われて、行きたくないと、バレたらお姉さんたちも不便でしょうってウォンビンが言った時のお姉さんの反応がこちら。

お姉さん:「あんた本当に調子乗ってるな、あんたなんて誰にも気づかれないよ

 

⑧ウォンビンに家族のことを聞いてみたら

記者:「大家族のマンネだし、まだまだ未婚だから、結婚しなさいとか言われないんですか」

ウォンビン:「うちの家族は全然そういうことないですね。自分でそれぞれしっかり行きなさいという感じで。自由なんです。

 

⑨イ・ナヨンと熱愛報道が出た後のインタビュー

記者:「ウォンビンに彼女がいることは知っていましたか」

お母さん:「分からないよ、うちはパソコンとかテレビとか見ないから

記者:「息子さんからは聞いていませんか」

お母さん:「うちの息子は言ってないな。元々お父さんに似て、無口なの」

記者:「イ・ナヨンさんのことは知っていますか」

お母さん:「いや、誰なのか知らなかったよ、テレビ見ないから。今回初めて見たんだけど、綺麗な人だね」

記者:「二人は結婚しますかね」

お母さん:「分からないよ、結婚する時が来たらするだろうし、自分で決めると思うよ

…めっちゃ淡々としてて全然面白くないインタビューに(笑)

ウォンビンの両親の発言にこれからも注目です!

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

韓国俳優・芸能人 韓国芸能

オススメ記事