KBAN WRITER

BTS、TWICEなど、人気韓国アイドルのダイエット・食事法

美しいスタイルで男性からも女性からも好感度の高い韓国のアイドルたち。

もちろん生まれ持ったスタイルが良いという子もいますが 、やっぱり美しいスタイルを維持するために、ものすごく努力しているんだそうです。

韓国アイドルたちが実際に行っている、ダイエット食事メニューや、トレーニング方法をまとめてみました。

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

韓国アイドル達のダイエット方法

◆韓国アイドルのダイエット方法 ~食事編~

ダイエットの9割は食事という言葉があるほど、ダイエットにおいて食事は大事ですよね。

韓国アイドルたちは、ダイエットしている時はもちろん、ダイエットしていない時も食事には気を使っているんだとか。

自分でダイエットメニューを作ったり、お弁当を持ち歩くという人も多いみたいです。

 

SHINeeKeyのダイエットメニュー

メンバー全員がスキニ―な体型のSHINeeの中でも、本当に細―いメンバーとして有名なKey

あれくらいの細さなら、生まれ持って細い体型かなと思ったら、実はKeyも徹底的なダイエットをしているみたいです。

Keyは炭水化物を一切食べずに、野菜、果物などと鳥の胸肉など脂肪の少ないタンパク質を中心にした食事を何か月も続けたそうです。

料理が得意なKeyは、ダイエット中は、家で自炊するのはもちろん、お弁当も作って持ち歩いているらしく、おいしいダイエット料理をファンに紹介してくれたりもしています。

Keyのダイエットレシピはこちら

【SHINee】ダイエットに大成功したkeyが教えるダイエットレシピ

BTSのジンのダイエットメニュー

BTSのジンは、背が高くてスタイルの良いイケメンメンバーですが、実はデビュー前にすっごく過酷なダイエットをやったことがあるそうです。

ジンが料理バラエティー番組『冷蔵庫をお願い』に出て明かしたダイエット方法とはなんと、一日に鳥の胸肉とたったの二枚しか食べないというめちゃくちゃストイックな方法。

みなさんご存じだと思いますが、K-Popアイドルはデビュー前の練習生時代には、一日中、歌やダンス、語学などのレッスンをしています。

BTSは今でも激しいダンスで有名だし、練習生時代にもハードなトレーニングをやっていたはずなのに…鳥の胸肉だけだなんて!!!これは健康にも良くない。

実際、ジンはこれを続けていて、栄養失調になったらしく、もうあの時みたいなダイエットはしていないということです。

 

③パク・ボラムのダイエットメニュー

4年で32キロの減量に成功、韓国の若い女性の間で‘ダイエットのカガミ’と言われているパク・ボラム。

パク・ボラムは、長年の食生活と、ぽっちゃりだった体質を変えるために、運動とともに15食ダイエットを実践したそうです。

パク・ボラムの担当トレーナーが作ったという、彼女の食事メニューがこちら。

8時:トマト1つ、サツマイモ1つ、鳥の胸肉100グラム、野菜(ドレッシングは使わない)

12時:鳥の胸肉のサラダ、食物繊維やビタミンが豊富な飲み物

15時:バナナ1つ、卵3つ(白身だけ、黄身は1つだけ)

18時:サツマイモ1つ、鳥の胸肉100グラム、野菜

21時:バナナ1つ、卵の白身1つ、野菜

こうやって一日に5回に分けて食べることで、空腹を感じる時間が少なく、食べることが大好きだった彼女でも、ストレスなく(ないわけじゃないと思うけどー笑)続けられたんだとか。

それにサツマイモ、バナナ、トマトと言った、スーパーに行けば誰でもすぐに買える食材ですので、韓国にはこれを真似する女性が多いということです。

 

④ソユ(元SISTAR)のダイエットメニュー

健康的でセクシーな魅力で人気の高かった女の子グループのSISTAR!

中でもソユは、細すぎず、太り過ぎず、女性がなりたい!と思える体型で有名です。

ソユがカムバック前に、ダイエットする時のメニューとして食べているのがこちら。

―朝:アメリカーノ一杯(もちろん砂糖は入れない)

―昼:玄米ご飯、豆腐、野菜炒め、目玉焼き

―晩:鳥の胸肉、野菜

この食事に加えて、ウェイトトレーニングやランニングなどでしっかり運動するのがソユのダイエット方法なんだとか。

 

⑤スジのダイエットメニュー

今はトップ女優として称賛されているスジも、missAとしてデビューした当時はちょっとぽっちゃりした体型で有名なアイドルでした。

まだ幼かったし、それはそれで可愛かったんですけどね。

やっぱり女優業をやるとなったらダイエットが必要だと思ったのか、減量のためにスジが食べたと知られているのがこのメニューです。

―朝:鳥の胸肉、サツマイモ1つ、低脂肪牛乳

―昼:玄米ご飯、野菜サラダ

―晩:サツマイモ2

朝ごはんをしっかり食べて、晩御飯は軽くするソユの‘逆三角形’に近いこのメニュー。

こう見ると、韓国アイドルのダイエット食事は、やっぱりダイエットのためには炭水化物を減らすのと、晩ご飯を極端に減らすことが、共通していますよね。

 

⑥ソルヒョンのダイエットメニュー

デビュー前、60㎏台だった体重を40㎏台にまで減らして、韓国の若い女性の誰もが憧れているスタイルを持っているソルヒョン。

ソルヒョンは食べることが大好きで、デビュー前、ダイエットが出来ずに事務所の人たちに怒られたりしてたみたいですけどね。

デビューして、本格的に痩せたいと思って実践したのが、1日に「サツマイモ1つ、鳥の胸肉1枚、ゆで卵1つ」だけを食べるダイエット。

生きてられない!!!と思っちゃう食事メニューですよね。

ちなみにソルヒョンスタイルを夢見たこれを実践した私の友人は「夕方4時頃から泣きそうになった」と1日目でギブアップしちゃってました(苦笑)

 

◆韓アイドルのダイエット方法 ~運動編~

韓国アイドルの世界では、‘ただ痩せている‘というのはNG

激しいダンスを踊らなきゃいけないというのもあり、適度に筋肉がついていて、引き締まった体を作ることを目指しています。

少女時代からユイまで、美しいスタイルを保っている彼女たちの秘訣を覗いてみました。

 

①少女時代の場合

メンバー全員、美脚で有名な少女時代!

少女時代は忙しい中、素敵なスタイルを維持するために‘4321トレーニング’を実践しています。

4321トレーニング’とは4分の激しい有酸素運動+3分のスクワット+2分の全身運動+1分のストレッチを組み合わせた10分のトレーニングで、全身に効果があるということです。

たった4分の有酸素運動と3分のスクワットなんて誰でも出来るじゃん!って思ったら大間違い。

これが、やってみるとかなりきついんです。

少女時代は、忙しい時期もこれを実践して、あのスタイルを維持しているんですね。

ちなみに脂肪をもっとしっかり燃やしてしまいたい!という人なら4分の有酸素運動時間を長くすれば効果が高いとのことです。

 

②ハン・ヘジンの場合

ニューヨークでファッションショーモデルとして活躍し、今では韓国で芸能人として多くの人気を得ているハン・ヘジン。

トップモデルとして活躍していた彼女なら、毎日のようにトレーナーと一緒にしっかりやってそうだと思いましたが、実はホームトレーニングがメインなんですって。

彼女が家でやっているのは、ローイングマシンとダンベルとバランスボールなどを使ったウェイトトレーニングと有酸素運動を組み合わせたもの。

これを家でテレビを見ながら、好きな映画を見ながら、忙しくなければ毎日やっているんということで、食べたいものは我慢せず食べて、その分、動くというのが、彼女のスタイルなんでしょうね。

 

③ガヒ(元AfterSchool)の場合

AfterSchoolのメンバーとして活躍していた時から、結婚して出産してママになった今でも美しいスタイルを保っているガヒ。

ガヒは、ダイエットのために乗馬をしているそうです。

乗馬は一見、楽そうに見えますが、実際にはものすごく高い集中力とバランス感覚が必要なスポーツ。

神経を使って全身でバランスを取るので、1時間やるだけでも翌日、ものすごい筋肉痛になるくらいなんですって。

 

④ユイ(元AfterSchool)の場合

2000年代、韓国にセクシーな太ももブームを巻き起こしたユイ!

それまで韓国では、太ももはとにかく痩せているのが美徳だとされていたのに、ユイが登場してから、適度に筋肉がついているセクシーな太ももが好まれるようになりました。

ユイが実践しているのはとにかくスクワットをやりまくるということ!

スクワットは人が立てる狭いスペースさえあれば、ダンベルなどがなくても充分に効果が得られる筋トレで、太ももとお尻の筋肉を鍛えて綺麗な下半身を作ってくれるのはもちろん、腹筋なども自然に使うことになり、全身に効果があります。

ユイはセクシーなラインのために隙があればこのスクワットを30回ずつ3セット、1日に何度でもやっているそうです。

 

⑤カン・ソラの場合

72㎏から48㎏に・・・なんて24㎏も減量するダイエットに成功、今はトップ女優として活躍しているカン・ソラ。

カン・ソラは、無駄な肉が一切ない痩せているスタイルで知られていますが、彼女がダイエットのために実践したトレーニングはバレエエクササイズ。

バレエエクササイズとは、アメリカ発のトレーニング方法で、バレエの様々な基本動作をベースに、ダイエット効果を目的にトレーニングを行うもの。

引き締まってバランスの取れたスタイルを作れるということで、カン・ソラだけではなく、多くの女優さんが実践しているそうです。

 

TWICEのジヒョの場合

デビュー前に出演したサバイバル番組ではダイエットのことを指摘されたこともあるジヒョ。

でもデビューしてから、日々日々痩せて行って、日々日々きれいになっていったジヒョのダイエットの秘訣は何でしょう。

ジヒョのダイエットの秘訣は、どんなに忙しくても、仕事が終わったら、毎日欠かさずジムに行き、少しでも運動するというこど。

アイドルのスケジュールなんて、早朝から始まって深夜に終わるのが当たり前の世界なんだと思うんですけどね。

あれだけ忙しい中でも、かならずジムに行くなんてものすごい意志でしょうね…やっぱ‘美は一日にしてならず’!

 

◆韓国アイドルがダイエットに疲れた時の極秘

ここまで韓国アイドルが実践しているダイエット方法を紹介したのですが、やっぱり美しいスタイルをキープするためにはものすごく努力が必要なんですね。

こんなストイックなダイエット、本当に続けられるの?!って疑問に思う方もいらっしゃると思いますが、実は韓国アイドルたち、ダイエットを続けるためにちょっとした息抜きもしているみたいです。

たとえば『プロデュース101 シーズン1』に出て、デビュー組に入りI.O.Oとして活動、今はソロアーティストとして活躍しているチョンハは、ダイエットがストレスに感じられたら、ちょっとしたデザートを食べちゃうみたいです。

チョンハ曰く、あまりにも我慢しちゃうと、逆に暴飲暴食する可能性が高くなるから、一つくらいならデザートを食べたりして、ストレスを発散しているんだとか。

また、SISTARの元メンバーのソユは、ダイエットしている時はしっかりダイエット用の食事メニューを食べるんだけど、普段は無理せず ‘逆三角形食事’を実践しているそうです。

‘逆三角形食事とは、朝食をたくさん食べて、昼食から夕食まではどんどんその量を減らす食事方法。

食べたいものは朝に食べることで、暴飲暴食も防げるし、ストレスを感じずにスタイルをキープできるとのことです。

みなさんも韓国アイドルのダイエット方法を参考にして、自分に合ったダイエット方法、自分が実践できるダイエット方法を見つけてみましょう♪

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

韓国ダイエット 韓国芸能

オススメ記事