防弾少年団/BTSの人気曲をARMY750人が投票したランキング結果【音源あり】

この記事の著者

韓国出身のKPOP・韓国芸能専門フリーライター。慶応義塾大学卒業。

日本にて韓国ドラマや映画の翻訳及び輸入事業をサポート。広告代理店勤務を経て、2012年から韓国Mnetにて、M COUNTDONWやMAMAなどのPRやマーケティングに関わる。

現在は同社退職後、フリーライターとして、幅広い形で日韓文化交流にかかわっている。

デビュー以降、シングルとミニアルバムなどを合わせて11枚の音盤を発売、数多くのヒット曲を生み出したBTS

BTSのファン(ペン)をARMYと称しますが、BTSのARMYが最も好きだと思える曲はどれなのか?

あの有名な曲から、ファンではないと分からない隠しトラックの曲まで!

韓国の有名BTSファンコミュニティーで実施されたアンケート調査結果(20181月のもの)をもとに、BTSファンに人気の高い曲ランキングを紹介します。

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

BTSのファンが選んだ好きな曲ランキングTOP15~6位

15位:House of Card (Full Length Edition)

アルバム「花様年華 pt.2」に収録された曲「Outro : House Of Cards」のフルバージョンとして公開された曲です。

映画『インセプション』の収録曲として知られるフランスの歌手Édith Piafの「Non, Je Ne Regrette Rien」をサンプリングして、エレガントなメロディが特徴的です。

 

14位:DNA

BTSのアメリカ進出の引き金になったアルバム「LOVE YOURSELF `Her`」のタイトル曲です。

’数学の公式’、’宗教の律法’など変わった歌詞、EDMメロディー、後半のパワフルなダンス…BTSの魅力がギュッとつまっています。

BTSがアメリカで披露した曲でもありますね。

 

13位:Pied Piper

アルバム「LOVE YOURSELF `Her`」の収録曲で、アイドルとしてファンを誘惑するという設定の歌詞が印象的です。

’もう見るのはやめてテスト勉強して。あなたの親と部長が私と嫌ってる。’という歌詞が、ファンの心にグッと刺さったんでしょうね。

RMによると、ファンへの感謝の気持ちを伝えたくて作った曲なんだとか。

 

12位:Tomorrow

2014年2月に発売されたアルバム「SKOOL LUV AFFAIR」の収録曲です。

SUGA、RMJ-Hopeが曲作りに参加していて、SUGAが練習生の時に書いた曲をもとにしています。

そのためか、アルバム発売後、SUGAが「一番愛着のある曲」だと言っていてます。

曲後半の’日が昇る前の夜明けが一番暗いから’という歌詞は、ファンの間でもかなり評価が高いです。

 

11位:Sea(바다)

BTSのアルバムの中で一番売れている(K-Popアイドル男の子グループの初動売上ランキング1位)「LOVE YOURSELF `Her`」の収録曲(隠しトラックの曲)です。

Sea(바다)」は、ファンの間ではハンカチ必須だと言われている曲で、BTSのメンバーの心の中の不安を、海(希望)と砂漠(試練)として歌っています。

RMは、この曲について、村上春樹の小説1Q84からヒントを得て作詞したと明かしています。

 

10位:Outro:Her

11位の「Sea」に続いて、アルバム「LOVE YOURSELF `Her`」の収録曲です。

BTSでラップを担当しているメンバーたちの、それぞれの魅力がよく分かる曲ですので、ラップ担当のメンバーが好きな人はぜひ聞いてほしいです。

 

◆9位:FIRE(불타오르네)

2016年5月に発売されたアルバム「花様年華 Young Forever」のタイトル曲です。

青春を捧げて夢に向かって頑張っている人たちへのメッセージが込められています。

「勝手に生きて、どうせあなたのものよ。頑張りすぎるなよ、負けても良いんだ。」という歌詞は、ファンだけではなく、多くの若者に共感を呼びました。

 

◆8位:MIC Drop

アルバム「LOVE YOURSELF `Her`」の収録曲で、迫力のあるダンスで世界のファンを魅了した曲でもあります。

この曲は、BTSのアメリカ進出以降、有名DJのスティーブ・アオキやDesiignerとのコラボレーションで、Remixバージョンが公開されました。

BTSのパフォーマンスの魅力を知りたいという人は、ぜひこの曲のステージを見ることをおすすめします。

 

7位:Butterfly

2015年11月に発売されたアルバム「花様年華 pt.2」の収録曲です。

BTSはヒップホップ調のパワフルでスピーディーなメロディの曲が多い中、この「Butterfly」は、とっても叙情的な雰囲気が特徴的名な曲です。

もともとは振り付けもなかった曲ですが、その後、モダンダンスのような美しいパフォーマンスを披露、ファンから好評を得ました。

 

6位:EPILOGUE:Young Forever

2016年5月に発売されたリーパッケージアルバム「花様年華 Young Forever」のCD2に収録された曲です。

永遠に夢に向かって走っていく少年になるというメッセージが込められていて、多くのファンを感動させました。

メンバーのRMが初めてプロデュースとして参加した曲でもあります。

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

BTSファンが選んだ曲ベスト5

◆5位:血、汗、涙(피 땀 눈물)

BTSファンが選んだ、好きな曲ランキング5位に輝いたのは、韓国はもちろんのこと日本でもBTSの人気に火がつくきっかけとなった「血、汗、涙」です。

2016年10月に発売されたアルバム「WINGS」のタイトル曲で、BTSが所属するビックヒットエンターテインメントの社長兼プロデューサーのバン・シヒョクによると「一生、追及し続けてきたサウンドにもっとも近い曲」だということです。

それくらい、インパクトのあるメロディが特徴的で、韓国でもこの曲をきっかけにBTSを知ったという人が多いです!

日本でも20175月に発売され、オリコン週間ランキングで1位を記録しました。

 

◆4位:Spring Day(봄날)

2017年2月に発売されたリーパッケージアルバム「YOU NEVER WALK ALONE」のタイトル曲で、2017年第9Melonミュージックアワードでベストソング賞を受賞した曲です。

RMとシュガの自伝的な経験をもとに書いた歌詞で、男の子たちが考える’友情’を暖かく描いています。

アイドルが好きではないという人たちにも好評を得ているので、BTSが国民的なスターになる可能性を見せた曲だと思います。

 

3位:Best of Me

Best Of Me」は、世界的な人気を得ているニューヨーク発のアーティスト、The Chainsmokersと協業して作った曲です。

The Chainsmokersの特徴でもあるEMD調が印象的な曲で、アルバムが発売すると、ファンの間では「これをただの収録曲にするのはもったいない」という声が結構上がりました。

BTSでは歌わないメンバーだったSUGAが、なんとこの曲では歌っているので、SUGAファンにはぜひ聞いてほしい曲です。

 

2位:I NEED U

BTSの花様年華シリーズの初めてのアルバムであり、青春2部作の最初のアルバムである「花様年華 pt.1」のタイトル曲です。

それまでBTSのタイトル曲と言えば、パワフルでスピーディーな曲がほとんどだったのですが、この曲は「I NEED U」という切ないタイトル通り、どこか切ない歌詞とメロディが特徴的です。

聞いていると何だかファンのBTSへの思いを描いた曲のような気がするのは・・・・気のせいですかね(笑)

 

1位:Save ME

BTSファンが選んだ、好きな曲ランキングの1位に輝いたのは「Save ME」です。

Save ME」はリーパッケージアルバム「花様年華 Young Forever」の収録曲で、好きな曲ランキングの15位以内に同アルバムの曲が3つも入っています。

それくらい、ファンにとっては思い入れもあって、名盤として認められているということでしょうね。

Save ME」は、花様年華シリーズを締めくくる曲だとされていて、この曲のプロモーションビデオの最後に「Boy Meets ___」というフレーズが出てきますが、次のアルバム「WINGS」のイントロが「Boy Meets Evil」という歌詞で始まります。

こうやって一つ一つのアルバムが有機的につながっているというのがBTSならではのスタイルでもありますね。

曲のメロディも歌詞もそうですが、パフォーマンスもかなり美しいという評価です。

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のカテゴリ

K-POP 防弾少年団/BTS

オススメ記事