BTSのリーダーも愛読した書籍「82年生まれ、キム・ジヨン」とは

この記事の著者

韓国出身のKPOP・韓国芸能専門フリーライター。慶応義塾大学卒業。

日本にて韓国ドラマや映画の翻訳及び輸入事業をサポート。広告代理店勤務を経て、2012年から韓国Mnetにて、M COUNTDONWやMAMAなどのPRやマーケティングに関わる。

現在は同社退職後、フリーライターとして、幅広い形で日韓文化交流にかかわっている。

先日、日本で発売された韓国のフェミニズム小説『82年生まれ、キム・ジヨン』。

韓国ではベストセラーになるほど人気を得ている作品で、BTSのRMもこの本を読んだと明かしています。

『82年生まれ、キム・ジヨン』の紹介と、RMはこの本について何を語ったか、お話したいと思います。

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

■BTSのRMも愛読した『82年生まれ、キム・ジヨン』

2018年12月7日に日本で発売された韓国小説『82年生まれ、キム・ジヨン』。

韓国では2016年に発売され、販売部数100万部を超えるベストセラーとなりました。

小説の主人公はそのタイトル通り、82年生まれのキム・ジヨン氏。

彼女は大学卒業後、PR会社に就職するも結婚・出産をきっかけに仕事をやめて平凡な人生を送っています。

『82年生まれ、キム・ジヨン』は一見、平凡で幸せな暮らしをしている一人の女性が人生の所々で受けた差別をルポルタージュ形式でつづっています。

何事でもなさそうに、ごく自然に受けてしまう女性ならではの差別。

その部分に女性たちが共感し、 韓国で女性の人権や差別に対する現状を社会問題として取り上げるきっかけになったんです。

また注目したいのは、多くのアイドルたちが『82年生まれ、キム・ジヨン』を読んだということです。

普段からたくさんの本を読むと知られているBTSのRMも、この本を読んだとVLiveで話したことがあります。

2017年11月の単独VliveでRMは、最近読んだいくつかの本の中で『82年生まれ、キム・ジヨン』を紹介。

「示唆するところがあって印象深かった」と感想を述べています。

→過去7人の韓国人と交際&婚約した私が教える韓国人男性との出会い方

■RMがこの本を選んだ理由は?

前述したようにBTSのRMはすごく読書量が多いことで有名です。

村上春樹の大ファンだとも言っておりますね。

そんなRMはなぜ『82年生まれ、キム・ジヨン』を読むことになったのでしょうか。

もちろん韓国でベストセラーとして本が話題になっているというのもあると思います。

VLiveの時も本を紹介する時に「ベストセラーですよね」と言っておりました。

これはあくまで私の個人的な考えですが、一時期、BTSが指摘されていたことも関係があるのではないかと思います。

2016年、BTSが世界から注目を集め始めた頃、韓国ではBTSメンバーたちが昔、書いた歌詞に女性嫌悪的な内容があるとの指摘がありました。

もちろんその内容は明らかな女性嫌悪というよりかは、何かと意見が分かれるものではありましたが、当時、ビックヒットエンターテインメントは直ちに立場を表明。

「2015年末から防弾少年団の歌詞に女性嫌悪の論難があることを知り、歌詞を改めて検討しました。その結果、内容の一部が創作意図とは関係なく女性卑下に対する誤解の余地があり、それによって多くの方に不憫な思いをさせる可能性があることを知りました。」

このように問題があることを認めたビックヒット側は、今後についてもお話しています。

「ビックヒットエンターテインメントと防弾少年団の全員は、防弾少年団の歌詞とSNSコンテンツによる不憫な思いをされた全ての方とファンにとてもお詫びしたいと思い、このような指摘事項と問題点を、今後の創作活動に持続的に参考していきたいと思います。」

これでBTSに対する批判はいったん収まり、興味・関心が集まることもありませんでした。

ここからがファンの間じゃない限り、あまり知られていない話で、実際、BTSメンバーは人権問題について勉強する姿勢を見せてきています。

コンサートで問題になった歌詞を変えて歌うのはもちろん、RMはフェミニズムに関する本を読んでいることが目撃されました。

写真はRMがアップした自分の部屋ですが、そこの隅っこに映っているのが『MAN BOX』という本です。

男女差別問題を解決するためには、男性の力がかならず必要であると訴えた本で、アメリカの社会運動家トニー・ポーターによる著書です。

Breaking Out of the “Man Box”: The Next Generation of Manhood – Tony Porter

Breaking Out of the

Breaking Out of the

Porter, Tony
1,914円(11/30 13:35時点)
発売日: 2016/01/26
Amazonの情報を掲載しています

残念ながらこちらの本はまだ日本語に翻訳されていませんが、作者の講義動画(日本語字幕つき)があるので、興味ある方はぜひ見てください。

その他にもRMは、歌詞を書いたら女性学を研究される先生に見てもらったり、常に勉強する姿勢を見せています。

数多くの本の中で『82年生まれ、キム・ジヨン』を選んだのも、その勉強の一環だったのではないでしょうか。

そんな努力があったからこそ、BTSは世界的に認められるアーティストになり、国連という場で演説するまで成長したのではないかなと思います。

みなさんもぜひRMが読んだ『82年生まれ、キム・ジヨン』を読んでみてください。

国は違うかもしれませんが、女性なら誰もが共感できる、また男性には新しい気づきになる内容だと思います。

購入はこちらから可能です。

82年生まれ、キム・ジヨン (単行本)

82年生まれ、キム・ジヨン (単行本)

チョ・ナムジュ
1,497円(12/01 08:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

BTS

オススメ記事