KBAN WRITER

TWICEが直面する年末の異常なスケジュール

韓国と日本を行き来しながら、両国で大活躍しているTWICE。

日本でも韓国でも年末年始には歌謡祭など音楽番組が続くので、かなり過密なスケジュールをこなしています。

これ全部本当にやれるの?!とまで思えてくるTWICEの年末スケジュールをまとめてみました。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

◆2017年はチャーター機まで用意したTWICE

TWICEは2016年にデビューしてから日本と韓国でほぼ休みなく活動を続けています。

その分、人気も高くて、各テレビ局のスペシャル番組が続く年末年始には、ありえないほどのスケジュールをこなしてるんです。

 

2017年には紅白歌合戦に初出演となったんですが、韓国での音楽番組出演のスケジュールもあり、チャーター機を借りることに。

28日からチャーター機で日本と韓国を行き来して、すべてのスケジュールをこなしました。

 

TWICEがこうやってチャーター機まで借りなきゃいけない理由は、毎日のように番組に出るってこともありますけど、それにより発生する”ファンの目には見えない”スケジュールがあるからです。

それが何かと言いますと、年末年始のスペシャル番組ってTWICEの曲を歌って踊るだけではなく、スペシャルステージなどがあり、練習やリハーサルに普通の番組より長い時間をかけなければなりません。

紅白歌合戦も数日前からすべてのアーティストのリハーサルを休む間もなく行うことで知られています。

ですから番組当日だけではなく2~3日前からTWICEは頑張って動かないといけないんです。

 

2017年に比べて、2018年、もっともっと大きな人気を集めたTWICEですが、今年はどんなスケジュールをこなすことになるのでしょうか。

TWICEの2018年年末年始のスケジュールをまとめてみました。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

◆TWICEが直面する年末の異常なスケジュール

・2018年12月28日  「KBS歌謡大祝祭」@韓国

・2018年12月30日 「第60回『輝く!日本レコード大賞』」@日本

・2018年12月31日 「MBC歌謡大祭典」@韓国 / 「NHK紅白歌合戦」@日本

・2019年1月1日 「CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ 2018→2019」@日本

・2018年1月5日 「ゴールデンディスク賞 DAY1」@韓国

・2018年1月6日 「ゴールデンディスク賞DAY2」@韓国

・2018年1月7日 「アイドルスター陸上選手権大会」の収録@韓国

 

ひゃーこれは多すぎる。

チャーター機を借りていた去年よりむしろ多い気がしなくもないですよね。

ただ今年は12月31日の「MBC歌謡大祭典」は事前に収録した分を放送する形で、30日から日本入りしてレコード大賞や紅白などのスケジュールをこなすと知られています。

ただ1日のスケジュールが終わったらまたすぐに韓国に戻って、ゴールデンディスク賞やアイドル陸上大会に出るんですからね。

 

デビューしてずっと走り続けてきたTWICEですから、年末年始のスケジュールが終わったら少しは休んでほしいなと思います。

ファンからも「TWICEを休ませてほしい」という声がたくさん上がってきていますので、事務所側もその意向をくみ取ってほしいです。

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

TWICE

オススメ記事