KBAN WRITER

上映会チケットは即完売、大人気の韓国BLアニメ『過呼吸』とは

韓国初のBLアニメとして注目を集め、その人気から映画館での上映会まで開かれた『過呼吸』。

日本のBLファンの間でも”言葉が理解出来なくても映像と演出が美しすぎて泣ける”と評判の『過呼吸』について紹介します。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

◆大人気の韓国BLアニメ『過呼吸』

2017年1月に公開された韓国初のBLアニメーション『過呼吸』!

『過呼吸』は韓国の文化体育観光省の関連団体である韓国コンテンツアカデミーとNAVERが手掛けるアニシアターが主催した”2016コンテンツ創意人材養成事業アニメーションロンチングショー”で紹介されました。

要するに『過呼吸』は韓国政府の関連機関が認めたBLアニメ(笑)だと言っても良いのでしょうか。

(ちなみにインディーズ作品として制作された韓国のBLアニメは他にもありますが、公式ルートで連載・販売されたのは『過呼吸』が初めてです。)

 

韓国はBLアニメの不毛の地だと言われるほど作品がなかったので、『過呼吸』は連載スタートから大きな注目を集めました。

もちろんそれだけではなく映像の美しさ、高いストーリー性、魅力的なキャラクターが揃っていたので、『過呼吸』は大きな人気を得たのでしょうね。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

◆大人気の韓国BLアニメ『過呼吸』の人気

YouTubeなどで連載され大きな人気を得た『過呼吸』は、その人気からDVD制作・販売がすぐに決まりました。

普通のアニメでさえあまりDVDが売れない韓国ですから、BLアニメがDVDとして発売されたのはすごく珍しいことです。

またそのDVDが予想をはるかに超える売上を記録したんです!

たとえば韓国の有名オンラインモールA社では、発売翌日、普通の書籍なども含まれる総合ベストセラーで1位になるほどの人気を得ました。

 

映画館での上映会が決まったのもその頃で、DVDの販売元がファンに感謝の気持ちで上映会をすることを決めたのです。

144名が参加可能だった上映会には(当たり前なのですが)参加希望者が殺到!

なんと受付オープン1秒で締め切られる珍記録を残しています。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

◆韓国BLアニメ『過呼吸』のストーリーと登場人物

『過呼吸』は全6話で再生時間が20分弱のとても短い、短編アニメです。

ストーリーはとてもシンプルで、高校の同級生だった二人が同窓会で再開してからの物語です。

シンプルな話だからこそ映像の美しさとキャラクターの魅力が際立っているんです。

『過呼吸』の登場人物を紹介します。

 

〇イ・ミョン

体が弱くて高校の体育の時間にずっと見学ばかりしていたイ・ミョン。

内気であまり友だちもいなかったイ・ミョンですが、当時、片思いをしていたソンホに再会するために同窓会に参加します。

友達の間では”ミョンイ”と呼ばれています。

 

〇ハン・ソンホ

イ・ミョンと同じクラスで、学級委員をしていたのがハン・ソンホ。

大人っぽくて涼しい感じのイケメンですが、ミョンイの前ではすごく…かわいく!なる魅力の持ち主です。

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

◆韓国BLアニメ『過呼吸』の作者について

『過呼吸』の作者であるプンパンキュ(뿡빵뀨)さんについて紹介したいと思います。

プンパンキュさんは『過呼吸』がデビュー作のまだ新人の作者さんで、年齢・本名・顔などは全然知られていません。

上映会に参加しているので、プンパンキュさんを実物を見たファンの方もいるのですが、美人という噂です。

 

プンパンキュさんは『過呼吸』以降も積極的にBLアニメを制作していて、2018年『アンビリバボースペースラブ』を発表。

また2020年に新作『MIGNON(ミニョン)』の公開を準備していると話しています。

 

・参考リンク:

プンパンキュさんのツイッター

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

◆韓国BLアニメ『過呼吸』を日本で見る方法

『過呼吸』を日本で見る方法について説明します。

画像:https://laftel.net/

まずは韓国のアニメーションストリーミングサイトであるLFTELで有料決済して見ることが出来ます。

決済すればすぐに見られますが、英語での会員登録などが必要になります。

・参考リンク:

LAFTELの『過呼吸』ページ

その他に、日本のアマゾンでDVDボックスを買うことができます。

こちらは日本語字幕もついていて、特別に制作された本もセットになっています。

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

過呼吸

オススメ記事