KBAN WRITER

アメリカの電光掲示板にBTSジョングクの幼少期写真が出現、一体なぜ?

写真=公式ツイッター

アメリカのテキサス州ヒューストンで開催されたロデオショーで、幼いジョングクのカウボーイ姿が電光掲示板に映し出され話題となっています。

 

テキサス州といえばカウボーイのイメージがありますよね。

アメリカでいうカウボーイは日本で言うと野球選手やサッカー選手のように、男の子のあこがれの職業のひとつなんです。

そんなカウボーイの雰囲気を感じられるのがヒューストンで行われるロデオショーです。

ヒューストンのロデオショーは世界最大規模で、各地から大勢の人が集まります。

そんな特別なショーで幼いジョングクのカウボーイ姿が目撃されたため話題になっているんです。

いったい何があったのでしょう?

 

→【体験談】韓国人彼氏と付き合うってどんな感じなの?

なぜジョングクの写真が出現したのか?

そもそも、電光掲示板に表示された写真は写真はファンがツイッターに投稿したものでした。

といっても、ジョングクが幼い頃実際にカウボーイ姿をしていたわけではなく、投稿したファンがカウボーイ姿に加工したものだったんです。

あまりに自然な加工なので驚きますね(笑)

ロデオショーでは、ツイッターでハッシュタグを付けてツイートされた写真をランダムで選んで電光掲示板に表示しているそうで、今回はたまたまこのツイートが選ばれたそうです。

韓国の反応はこちら

・よりによって赤ちゃんジョングクの合成写真wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

・あれ何wwwwwww

・それにしてもとても可愛いし似合ってて、面白いwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

・あ~~~~とっても可愛いwwww

・いや、これがなぜ急にwwwwwwwwwwww

韓国の反応を見てみると、面白がっている人が多いようですね。

BTSは韓国国内だけでなく、諸外国でも注目度が高まりつつあるので、これからもこういった場面で観ることができるかもしれませんね。

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

BTS

オススメ記事