KBAN WRITER

韓国俳優ソ・ガンジュンの性格がかまってちゃんだった過去

元5URPRISEのメンバーとして日本でも人気の高いソ・ガンジュン。

韓国の次世代俳優として認められているソ・ガンジュンですが、昔は少しかまってちゃんだった?!

ソ・ガンジュンのプロフィールと過去、兵役問題についてお話していきます♪

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

韓国の次世代俳優ソ・ガンジュン

お名前:서강준

生年月日:1993年10月12日

出身:韓国京畿道

身長:183センチ

体重:70キロ

デビュー:2013年

公式SNS:https://www.instagram.com/seokj1012/

ソ・ガンジュンは2013年に俳優グループ5URPRISEに所属していた韓国俳優です。

モデル出身の俳優とよく言われますが、実はモデルとして活動したのは、ファッションショー2回ほど。

モデルとしてランウェイに立ったのは高校3年生の時ですが、俳優を目指して、卒業後はアルバイトをしながら演技塾に通っていました。

その演技塾の先生の紹介でオーディションを受けて、5URPRISEとしてデビューをはたしたのです。

デビュー後は毎年、ドラマに出て続けていて、俳優ソ・ガンジュンとしての存在感を見せたのは2016年『チーズ・イン・ザ・トラップ』。

その作品がきっかけで数多くのドラマの主演をつとめてきています。

ちなみに今は所属事務所が変わって、5URPRISEには所属しておらず!

新生芸能事務所M.O.C(マンオブクリエーション)に所属しています。

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

ソ・ガンジュンのかまってちゃんだった過去

ソ・ガンジュンの過去写真はすでにいろいろ出ているので、ご覧になった方も多いと思います。

中学生の時にSMエンターテインメントのオーディションに合格したこともあるらしいですからね。

高校の卒業写真とか普通にザ・イケメン。

きっとモテていたんでしょうね。

デビューした後も彼女がいたみたいで、ソ・ガンジュンが昔、フェイスブックにアップした彼女に関するお話がこちら

(※名前がイ・スンファンとなっていて、ソ・ガンジュンの本名です)

「昨日は彼女と100日記念日でした。

私の彼女はアイドルです。

ありきたりなカカオトークプロフィール写真一つできません。

FacebookはもちろんTwitterはもっともちろん…

他人に彼女の紹介すらできません。

悲しむ彼女にあげられる言葉は’わたしたち2人はこっちの道に入ったんだから、受け入れないとね…’

(中略)

100日記念日だった昨日、忙しいスケジュールでデートはもちろん顔を見ることもできそうになかったんです。

紆余曲折の後に夜11時になって会えたんです。

(中略)

幸せです💛

お互いやることやって寝る間も惜しんで会っちゃう私たちが

本当に素敵です。仕事も頑張って恋愛も頑張って。

うらやましいですか?うらやましいなら負けですよww

うらやましくないですか?うらやましくないふりするなよ、バカw」

えーと(笑)

ソ・ガンジュンがデビューしたのは高校卒業した後だからもう大人だし(笑)

お互いデビューしているのにSNSに恋愛についてアップするとは!

当時はちょっとかまってちゃんだったかな?って印象ですね。

ちなみにソ・ガンジュンは数年前にトーク番組に出て。

「あの後すぐに別れたし、相手は現役アイドルではなく練習生で、今はもう芸能界にいない」と語っておりました。

かわいいから良いんですけどね(笑)

→メディヒール社員が教える本物・偽物パックの見分け方

ソ・ガンジュンの兵役時期について

ソ・ガンジュンは1993年生まれでまだ兵役義務をはたしていません。

まだ兵役について公式的な発表はありませんが、年齢を考えるとおそくても2022年頃までは入隊しなければならないと思います。

2020年ドラマ『天気が良ければ訪ねて行きます』以降、まだ出演ドラマの発表もありませんので。

もしかしたら少し早めに入隊ってこともありえると思いますが、すべてはソ・ガンジュンの選択になるでしょうね。

今はもう主演ができる俳優としての位置づけですし、兵役義務で空白期間ができてもきっと活躍し続けられると思います。

最新韓国情報をLINEで受け取る

友だち追加

この記事のタグ

ガンジュン

オススメ記事